いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
大新年会
at 2017-02-05 02:26
検索
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
大洗旅行 1
仕事中の不注意で右手指の関節を切ってしまい、昨日、3針縫ってきました。

利き手が使えないと、こんなにも日常生活が不便だとは。蓋が開けられない、左手で開けるハサミ、包丁はこんなにも切れないものなのか。片手だけでのお風呂はこんなに大変なんだ。と初めて知りました。健康である事の大切さが本当に身に染みます。

痛くて、気持ちが暗くなりますが、楽しい旅行の日記でも書いて気分転換です。


f0046982_213023.jpg
飲み仲間の中島が「良い居酒屋があるから、みんなで行こう」と珍しく提案してきました。場所を聞いたら、茨城県の海沿いの街「大洗」。

遠いけれど美味しいなら是非行こうと、4人もいる割にあっという間にスケジュールが決まり、一泊二日で行ってきました。

(去年9月も大洗へ行ったので、今回にかぶせて写真を載せます。)


f0046982_1819463.jpg
東京駅のホームで中島とめーちゃんと集合。待ち合わせの時、無駄にわかりやすい原色の二人。


f0046982_1819158.jpg
北ちゃんは品川駅で乗りこんできて合流!乾杯〜。水戸行きの特急列車です。



水戸で鈍行列車に乗り換え。

f0046982_2223413.jpg
f0046982_1820746.jpg
電車が古くて趣があり、のどかな田園風景の中を走っていく雰囲気が好きでした。


f0046982_21382256.jpg
大洗に到着!




旅館にチャックアウトして、いざ行きたかったお店「ちゅう心」へ。

ここの店で呑みたいがためだけに、前回も今回も、夜・昼・夜、と予約をしている(しかも一泊してまで)大ファンな我々4人なのです。


f0046982_21391175.jpg
ここが「ちゅう心」さん。手前が魚屋で、右の細い道の奥が料理屋になっています。

大洗といえばガルパン(アニメ)の聖地として有名だそうな。なのでそのガルパンの一環で立て看板みたいな女の子が店頭に立っているんです。

f0046982_21425545.jpg
店先には、大量のカラスミが干してありました。カラスミって何度も焼酎を塗っては干して作るそうで、手間暇かかるそうな。お土産に買って帰りました。


f0046982_2285146.jpg
念願のちゅう心で、乾杯!

f0046982_21464315.jpg
大きな生牡蠣

f0046982_21444767.jpg
めひかりの干物

f0046982_21451892.jpg
コハダ刺

f0046982_21441092.jpg
きんき煮付け

f0046982_2146015.jpg
海鮮チゲ

f0046982_21462680.jpg
寿司

色々食べたのですが、食べ過ぎて写真があり過ぎるのでこんなところで。




二軒め。謎のタイ料理屋へ。

f0046982_21502429.jpg
びっくりするほど、安く、そしてまずかった…東京だとタイ料理ってどんなにはずしても、ここまでまずくならないが、田舎の方のタイ料理のはずしかたはすごかった。

f0046982_2150420.jpg
こうして後から見ても、みんなの顔がひどい!しらけている。ビールが飲めりゃいいよねって入ったのに、料理がよっぽどまずかった事が表情で伺えます。笑



三軒め、旅館のすぐ近くの居酒屋

f0046982_21154119.jpg
ふらっと入った店でしたが、なかなか良い雰囲気で、真面目な大将が切り盛りされてました。

f0046982_2115409.jpg
お通しが揚げ豆腐。我々が来てから揚げて作ってくれていたので、そりゃ美味しいです。

f0046982_21155917.jpg
初かつおの刺身。これが全然臭みが全くなく、かなり美味しかったです。

f0046982_21154012.jpg
丁寧に作ってくれた、どこか懐かしい味の卵焼き。




これは前回の11月大洗へ行った時のですが、スナックも行ったんですよ。

f0046982_2120181.jpg
日本では、地方へ行くとスナックに行くのが面白いなぁ、と思います。


f0046982_212023.jpg
宇宙人みたいな小さいおじいちゃんから威勢の良いおっさんが集まっていて、ママがカラオケが上手で…面白かったなぁ。私は百恵ちゃんの「さよならの向こう側」を歌って全員と握手してたっけな。笑



そんなこんなで旅館へ帰る。地元でもないのによう遊びました。笑

f0046982_2120192.jpg
めーちゃん、北ちゃん、中島。



私がお風呂から帰ると、全員が完全に熟睡してました。ま、あんだけハシゴして呑めば、そりゃそうだ。笑


f0046982_21125660.jpg
おやすみなさい



次の日に続く…
# by picnic_marin | 2017-03-22 22:18 | 国内旅行 | Comments(0)
引っ越し祝い
先日、引っ越し祝いにと、料理人の友達が新居でフグ料理を作ってくれました。

高級食材のフグ。今まで食べた事がなかったので、引っ越し前からこの日をずっと楽しみにしていました。

f0046982_17251912.jpg
さばく前のフグ。既に毒は抜かれている状態だそう。フグって、まん丸なのを想像していたのですが、意外にスリムなのね。

f0046982_1725209.jpg
当たり前ながら、ものすごい手際がよいので、あっという間に仕込みは終わっていました。
私なんてアジでさえ未だにちゃんと下ろせないですよ〜涙


f0046982_17252394.jpg
ナマコが大の好物なのですが、なんとナマコも仕入れてくれました、嬉しい!

下処理から見せてもらい、次は自分でできるように動画に撮ってyoutubeにメモしておきました。




f0046982_1725312.jpg
ナマコの腸の中に入っている、このわた

長ければ長いほど、高級なのだとか。塩辛っぽいこのしょっぱい潮の香り、美味しかったです!日本酒にぴったり。


f0046982_17252647.jpg
フグ皮ポン酢

三つ葉、唐辛子と大根おろしが和えてあって、頭が下がるような美味しい一皿。フグの皮ってこんな食感なんですね。ポン酢は私の手作りです。


f0046982_17252684.jpg
友達がど〜んと買ってきてくれた、二升瓶。
左が日本酒、右が麦焼酎。


f0046982_17252761.jpg
わさび菜、白菜、きゅうり、うるい、ロマネスク、が入っているサラダ。

手作りのゴマべースのドレッシングが本当に美味しかった。

ドレッシングに絡みやすいように、きゅうりに模様が入る切り方をしていたり、選ぶ野菜の組み合わせもセンスがあって料理人ってすごい。今度真似してみます。


f0046982_17252988.jpg
ふぐの生白子
なかなか食べることができない高級食材だそうです。


f0046982_17253079.jpg
ポン酢で

ふわっとしていて濃厚なミルクのような…想像を超える美味しさでした。舌の上でトロリと溶けていく…。この後、鍋にも入れたりしました。日本酒が進みます。


f0046982_17252886.jpg
フグの皮と身の間の部分

ブリブリしていて噛めば噛むほど旨みが。食感も楽しい。即席で酢味噌を作って、ぬた風にしてくれています。


f0046982_1732236.jpg
フグの唐揚

美味し過ぎて取り合いです(笑)フグの唐揚げってどんな味?と思っていたけど、魚の唐揚げとは思えないほどの弾力性と柔らかさがありました。身は食べれば食べるほどジューシー。


f0046982_17324726.jpg
馬刺しのカルパッチョ

薄くスライスして、きれ〜に並べてました。たっぷりの黒胡椒、薄く切ったチーズ、ルッコラがたっぷりのっています。これも取り合い。笑


f0046982_1733407.jpg
ライオンかと思う位よー食べる、めーちゃんと、坊主!ボーっとしてると食べられちゃうので、私もうかうかしていられないのでした。笑


f0046982_17252015.jpg
ゲイに大人気のよっちゃんの背中。フグ料理のフルコースって、どんだけ大変なんだろう。と思っていたのですが、何するにも手際がよくて、パパっと終わってしまうんです。

美味しい料理を作るにはすごい道具とか専門的な食材が必要なのだろう、と思いがちなのですが、料理人はその場所にあるもので、できる範囲で素材を無駄にしないでやるんですよね。と色々と勉強になりました。



私が作った揚げ春巻きと、豚の角煮。めーちゃんのリクエストで。いきなり普通の味。笑

f0046982_17315862.jpg
f0046982_17325915.jpg

数々の美しい料理の写真と並べるとなんという雑な盛り方。笑


f0046982_17331320.jpg
炙り肉寿司。よっちゃんに握り方を教えてもらって、私も握ってみましたが、ぐちゃっとなってしまって難しい。寿司、握れるようになりたいのに…道のりは遠そうです。



フグのヒレを使って、ヒレ酒を作ります。

f0046982_20132942.jpg
切り落としたヒレを落し蓋にぺったり張りつけて、ベランダで乾燥させますよ。

f0046982_17332725.jpg
ある程度乾燥したら、ストーブの上で焼いてこんな感じに。

ヒレ酒が美味しすぎて、最後は酔っ払っいでした。


f0046982_17252179.jpg
フグ刺しを作っているところ。
やはりこれが一番手間がかかっている料理の様です。よく切れる包丁で薄〜く切って、一枚ずつ盛り付けていきます。充分薄いのに、これでも分厚い方だそうです。


f0046982_17335317.jpg
美し〜いフグ刺し!お花みたい。

「これがあの有名なフグ刺しかぁ」とゆっくり味わっていたら、あっという間に無くなっちゃいました。笑

一枚ずつ食べるんじゃなくて、ドバッととって食べるそうで、貧乏性な私には思いつかなかった。


f0046982_173455.jpg
ふぐちり&雑炊

春菊、大根など野菜がたっぷり入ったふぐちりの後は、雑炊。写真だとわからないのですが、野菜の切り方が普通と全然違うんですよね。白菜とか細切りにしていました。

雑炊には焼いた小さい餅が入っているのですが、それがまた優しい味で。真似しようと思いました。



f0046982_1941379.jpg
めーちゃんがキッチンに立って、デザートを作ってくれています。


f0046982_1734271.jpg
クレープシュゼット。

グランマニエ(オレンジリキュール)と手作りのオレンジバターがたっぷり使われています。本来ホテルなどでパフォーマンスをしてもらい食べる料理なので、そんなデザートが家で食べれて嬉しい!

オレンジの酸味とグランマニエの風味。甘いのにお酒が進むデザートでした。
よっちゃんの持ってきてくれたシャンパーニュと、うーん、美味しかった。


めーちゃんは近々、自分のお店を出すそうです。その時は私も色々お手伝いする予定。またブログでもご報告しますネ!



色々あって、続々と人が増え、最終的には8人もの大宴会に!

f0046982_17344364.jpg
こんな狭い部屋に8人も入るもんだなぁ、と。
この頃には私は完全に出来上がっていて、あんまり覚えていないのでした。笑

さすがに大人数なのでご近所にご迷惑かからぬよう、宴会は早めに〆たのでご安心ください(^^;)




年末年始、もてなす側としてたくさん料理を作った日記を上げていますが、私は手際が悪いので準備に時間かかっちゃうんですよね。

料理人のよっちゃんは、楽〜に作っているように見えました。そっちの方がもてなされている側も気が楽ですよね。もっと要領良く、パパっと作れるようになるのが課題だなぁ、と思いました。



f0046982_20504637.jpg
宴会の日は、みんなに追いかけ回され、やれやれなミーくん。翌日はスヤスヤとよく眠っていました。笑


よっちゃん、めーちゃん、坊主、りー、引っ越し祝い、どうもありがとう!

美味しい食べ物があると、笑顔になって、楽しいですね。美味しいと呑み過ぎちゃうのは気をつけないといけないネ…涙


f0046982_1802486.jpg
新しい自分の居場所で、絵の勉強に仕事に、たくさん頑張りたいと思います。

人が集まる家には 福が来ると 、という言葉を聞いた事があるので、こうやって人が集まる機会と、人のご縁に本当に感謝です。




# by picnic_marin | 2017-03-07 18:01 | 2017 東京 | Comments(0)
ご飯メモ
f0046982_20574748.jpg
ちらし寿司
はまぐりのお吸い物
青柳、なまこポン酢


f0046982_20575277.jpg
牡蠣とほうれん草のペペロンチーノ


f0046982_20574873.jpg
台湾で買った麺で汁なし担々麺
水菜をナンプラーとナッツで和えたサラダ


f0046982_2057484.jpg
ネギたっぷりの煮麺


f0046982_20574968.jpg
出汁をとった後の昆布と鰹節、炒った後にフードプロセッサーにかける


f0046982_20574967.jpg
大根の葉も油で炒める

f0046982_20575084.jpg
最後に混ぜて白ごまをふって出来上がり。お弁当に美味しいです。


初めて切り干し大根を作ってみました。案外簡単。大根の皮を千切りにして天気のいい日に干します。

f0046982_20575273.jpg
f0046982_20575257.jpg
1日干すとこんな感じに売っている切り干し大根と同じようになります。普段捨ててしまう所を再利用できていいですね。


f0046982_20575015.jpg
あんかけ大根
にんじんと蓮根のピクルス
赤ワイン


f0046982_20575398.jpg
アメリカでよく食べられている、コーンブレッドを焼いてみました。焼きたてが一番美味しいですね。


f0046982_20575364.jpg
タッカンマリ。初めて作ってみたのですが、あんまり美味しく出来なかったなぁ。


f0046982_20575452.jpg
卵雑炊
茄子のぬか漬け
ほうじ茶


f0046982_20575499.jpg
フレンチトースト
りんご
コーヒー

f0046982_20574713.jpg
ロマネスクとベーコンのペペロンチーノ

オオゼキやサミットとか普通のスーパーでも置かれるようになったロマネスク。前は一個700円とかして、買うわけないでしょ!とか思っていたのですが、最近はブロッコリーと変わらぬ値段と存在でスーパーの棚に君臨していますね。パスタに使ってみましたが、カリフラワーとブロッコリーの間みたいな野菜なんですね。風貌がおしゃれすぎてまだ、日々の野菜としては馴染めないけどね。




# by picnic_marin | 2017-03-05 23:48 | 【2017 料理メモ】 | Comments(0)
新しい暮らしと隣人
無事に引っ越して、少しは落ち着いたので久しぶりに日記を書きました。


温かいPCにビッタリくっついて離れないミー君。変なボタン押して壊れないかハラハラ。笑

f0046982_23322955.jpg
環境や縄張りを大事にする猫にとって、引っ越しは相当なストレス。無理させちゃってごめんね…と、なるべく家にいる時間を多くしていますが、まだ本調子ではないミー君、少し心配。


新しく住み始めた部屋のお隣さんが、面白いご夫婦なのが嬉しい最近。

白タンクトップをジャージにinしてベランダでタバコふかしてるおっさんと、ヤクルトとかミカンだとか何かと食べ物をくれる元気なおばさん。毎朝ベランダごしにお喋りしているんですよ。なんだかパリみたい。笑

呑みに行こう!と前からベランダで話していたので、今日は三人で呑みに行ってきました。連れて行ってくれた居酒屋は隣の隣のお兄さんがバイトしているという(笑)

家の近所の情報を色々教えてくれました。このネット社会の渦中、人から聞いた情報って大事だなぁ、とつくづく思いました。シェアハウスを出て少し寂しいですが、お隣が外国人のようにオープンなので楽しい。爽やかな挨拶に丁度良い距離感。昔の人は人付き合いが上手で勉強になります。


f0046982_23323319.jpg
狭いながらも、キッチンはまあまあ広めで使いやすい。


隣人に頂いた近所の銭湯の綴り券。今それでひと風呂浴びてきて、い〜い気分です。前の家の近所には銭湯が無かったので嬉しいな。

それにしても番台に座っているお母さんが無駄に色っぽい。茶髪をコテで巻いており、しっかりお化粧している…そんな人が番台ってどうなのかしら〜。と思いながら帰ってきました。笑


f0046982_23323066.jpg
玄関には季節の物を置けるスペースを作りました。今は小さなお雛様がいます。

f0046982_23323729.jpg
押入れが広めなので助かります。元々持っていた高い棚を二つに切って、収納にしています。

f0046982_23323515.jpg
ミー君、この定位置がお気に入りらしい。置物に見えてく。右の棚も昔自分で作った物。気分を変えて青色に塗り直しています。




銭湯入った日って、よく眠れるんですよね。今日はいい日だった。

ではまた。おやすみなさい。





# by picnic_marin | 2017-03-02 23:58 | 2017 東京 | Comments(0)
大新年会
もう新年はとっくに過ぎて2月に突入しましたが、新年会の記憶を蘇らせて。

新年会は酒飲みが集まってしまったので、みんなは24時間呑み続け食べ続け、私は飯炊きババアに徹しておりました(笑)年末年始は宴会続きで本当に料理の勉強になった〜


f0046982_2333775.jpg
夕方に集まって、宴会スタート。

f0046982_17322683.jpg
さつま揚げ。

これ鱈の身をフードプロセッサーで練って作ったんです。案外コツもなく簡単にできました。スーパーのさつま揚げより、手作りの方が何倍も美味しい!タイカレーペーストを入れるとまた違った美味しさがあるらしいです。

f0046982_17322622.jpg
揚げ春巻き。毎回頼まれるので定番な一品。私の母の作る揚げ春巻きと同じ味。


f0046982_1732308.jpg
水菜と舞茸、シラスサラダ。柚子を効かせてさっぱりと。


f0046982_17322718.jpg
フランスでよく作るカナッペです。ちょっと手間がかかりますが、美味しくておしゃれなのでおすすめです。

1、サンドイッチ用の食パンを丸にくり抜き、バターを塗ってトースターで焼く
2、八分立てした生クリームに、レモン汁、細かく刻んだディルを混ぜる
3、盛り付けてできあがり、今回はイクラものせました


f0046982_17322898.jpg
前に部屋をシェアしていたスペイン人に教えてもらったのを真似して作ってみました。簡単でワインに合います。

1、バゲットに生のニンニクを擦り付けて焼く
2、トマトを塗るかのせる
3、おいしい生ハムをのせ、オリーブオイルを垂らしてできあがり


めーちゃんの同級生のリー登場。
f0046982_1734912.jpg
猫のミーくんは女らしいリーにデレデレ。いつもは抱っこ嫌いなのに、おとなしく丸まっていた。笑


f0046982_17322819.jpg
今年飲んだワインで美味しかったのをネットで揃えました。みんなビオワインが好きなので、全部ビオです。


f0046982_1737940.jpg
手描きでワインリストも作ってわかりやすく。もちろんこれ全部飲みました。笑


f0046982_17322981.jpg
これも作ると喜こんでもらえます。筑前煮


f0046982_17322914.jpg
正月だけど美味しいマグロを買ったので、おしゃれにタルタルを作ってみました。上の緑の部分はアボガド。


f0046982_17322786.jpg
餃子大使の北ちゃんが作ってくれた餃子。白菜たっぷりの具を寝かせたり、ひと手間かけていて美味しい!


f0046982_17323082.jpg
フキとタケノコの煮物
菜の花のからし和え
ラディッシュの菊仕立て

菊花に仕立てた酢漬けがみんなに好評でした。見かけが可愛いものって大事なんですね。


f0046982_17341597.jpg
うちのどデカイみーくんと私、ワインのラベルが同じ黒猫!


f0046982_17323128.jpg
うるい、ウド、タケノコのお浸し。


f0046982_17323115.jpg
秋にシェアハウスに滞在していたフランス人が作ってくれたカスレ。冷凍保存していたので、解凍してオーブンで焼きます。

f0046982_17323268.jpg
美味しくて、あっという間になくなっちゃった。豆が美味しい。

f0046982_17323262.jpg
きのこのマリネ
白ワインとレモン汁をきかせたら美味しくなった。

f0046982_17323393.jpg
なんとも手作り感あふれる鉄火巻き。ガリも手作り。
めーちゃんが鉄火巻きが好きなので作ってあげたのですが、細巻きって難しいですね〜汗。後日寿司屋で鉄火巻きを作っているところを見たら、一瞬で作りあげていて感動しました。手際がいいから海苔がパリッとして美味しかったのね…涙。練習したい。


f0046982_17331158.jpg
マグロのユッケ風。青じそたっぷりで韓国のごま油と塩で和えた簡単なおつまみ。


f0046982_17334361.jpg
豚の角煮。これはみんな美味しいって食べてくれて嬉かったなぁ。


f0046982_1862199.jpg
カキのバター炒め。本当は牡蠣のペペロンチーノにしようと思っていましたがお腹いっぱいなので、シンプルに焼いた。



f0046982_1861295.jpg
この後、年長組は0時にはぐっすり。若年組(そこまで若くもないけど笑)は「唄いたい!!カラオケしたい!」となり、新年から開けてる近所のカラオケスナックへ移動して、深夜まで唄ったのでした。




朝、母の作り方で作った福島風のお雑煮を作りました。

f0046982_17335121.jpg
出汁に、ごぼう、にんじん、高野豆腐、鶏肉を入れて煮ただけです。最後にたっぷりのセリをかけます。北ちゃんが去年このお雑煮を家で食べて、また今年もまりんのお雑煮が食べたい!とリクエストしてくれたのが嬉しくて。


f0046982_1734262.jpg
冷蔵庫にある野菜で作った華やか〜なサラダ。キュウイのサラダです。


f0046982_17344674.jpg
前の日のカナッペの材料が残っていたので、もう一度作って。


f0046982_17345259.jpg
タマゴサンド。母が学生時代にバイトしていた喫茶店のレシピだそうで、子供の頃、よく作ってくれたハイカロリーなサンドイッチ。笑

スジャータ、こしょう、味の素、卵を入れて混ぜ、バターを溶かしたフライパンで四角に焼く(半熟)。そしてマヨネーズを塗ったサンドイッチ用のパンに挟んでできあがり。


f0046982_1735172.jpg
年末、せこ蟹を使って仕込んだビスク(甲殻類のスープ)を使ったパスタ。濃厚で超おいしい〜んです!甲殻類の出汁って大好き。


年長組が帰った後、めー子はまだ帰らず。結局二人で赤ワインを開けて飲み出しちゃいました。

f0046982_17342498.jpg
残った4種のチーズをオーブンに入れてチーズフォンジュに。牛肉もレアで焼いてフォンジュ。

f0046982_17343510.jpg
余った牛肉でチャーハン。肉がおいしいとチャーハンってこんなに美味しいのね!


f0046982_1864982.jpg
飲んだワイン、焼酎たち。他にビール中瓶15本。…ゴミ出しの日が恥ずかしい限り。笑


要領が悪いので、毎回、買い出しや準備でヘトヘトになっちゃうんですが、当日はやっぱり楽しいです。「人がたくさん来る家は、福もだくさん来る」というし、いっか!

f0046982_1871399.jpg
私、中島、めーちゃん、りー。あと北ちゃんも。




このシェアハウスでは、ほんとにいろんなパーティをやりました。広い家って人が集まれて、たくさんの人とお酒が呑めて、とても楽しかった。

一年弱住んだこのシェアハウス、実はオーナーのファミリーが帰って来るとか色々あって近々引っ越すことに。遊牧民のように引っ越しの多い私ですが、次の物件は長く住みたいな。

f0046982_225418.jpg







またね


# by picnic_marin | 2017-02-05 02:26 | ホームパーティ | Comments(0)