いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
大新年会
at 2017-02-05 02:26
検索
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
イーゼルとクラウンの話
f0046982_23185513.jpg
知らないあいだに
桜がもう咲いていた
満開なのね
上は御茶ノ水のみすず堂へ行く途中の道


f0046982_2317359.jpg
昨日は何日ぶりに家から出ました
電車に乗って景色の中から
薄いピンクや元気な黄色を探すのが楽しい

原画を全部もって、世界堂へマット加工しに

肩にシップがたくさん貼ってある
何時間も同じ姿勢で座って描いているので
背中、肩が痛い
マイムの時、肩に力を入れる癖が私はある
きっと絵を描いてる時も自然と肩が力んでいるのかな

最後から2番めの絵を仕上げている途中に
もしかして
イーゼルを使えば、姿勢をかがめなくてすむ?
と気がついた

早く気がつけばよかった
すばらしく、楽だった
背中まっすぐ!

もう十数枚描いたあと
イーゼルってこうゆうためにあるんだね
イーゼルよりもっと斜面がある台があればもっといいな
もっと偉くなったらいつか買いたい


午後、シアタークラウンフェスティバル2009を観に新宿へ


f0046982_23441410.jpg
これは開演前サービスでクラウンが客席にできます

内容はクラウンだけで3時間
後半あきたが、様々なクラウンがでてきて楽しかった

なんか幸せな気分ね、クラウンって

大道芸とはまた違う見せ方で勉強になった。

観客は子供も多い
子供は残念なことに本当に素直なので
楽しくなかったら
わーと、泣く、ぐずる
「つまんなーい」って大声で言ったりする場合もある…

そんな中、今回子供もたくさん笑ってた
すごいなあ、と感心

私はクラウンSAKUさんが1番よかった
わかりやすくて見やすい
彼女自体のさっぱりした顔立ちもとても可愛い

フランス、ドイツ、韓国のクラウンも出ていて
フランスのミモザってクラウンのおじさんはすごかった面白い!

f0046982_23312027.jpg
公演後ミモザと撮らせてもらいました

ドイツのクラウンペアは、衣装が可愛いのが印象的でした
お尻が出っ張ってるのかわいいのね

f0046982_23304921.jpg


いやーでも
根暗にずっと家で作業してたので
息抜きにちょうどよかった
やっぱり明るいのはいいね

私は頭が本当に悪く、たぶんアホそのものなので
クラウン向いてるかも?と思えた
衣装やネタに使う古めかしい小物を集めたりするのも楽しそう

あたりまえなんだけど、クラウンは計算されつくしたネタ
そんなアイデアでてくるの?
そこがねぇ〜

ちなみに個展ではクラウンでなくて
ただの人形?彫刻の予定です。
つかれたらなんもやってないかもですが。汗

【クラウンメモ】

・とにかくアホな子になる
・頭が足りてないネタをたくさんやる中で、見せたいことはひとつに絞る
・たくさん動く、身軽、元気!
・使う音楽はとても大事だった、とにかくアホっぽい音楽を
・あんまり喋らない、何語かわからないか、動物的な変な声で

初期の志村けんはクラウンと同じ要素らしい
歩き方、ネタも全部。DVDレンタルして観る
ステップで出てくるのが可愛い
傘とか可愛いアイテム使うといいかも

衣装
・ドウランは顔全面に塗らなくてもよい。部分的に白、赤でぬってたり
・衣装はかわいく!ボーダー、市松模様、が入ってるとクラウンらしさが出る
・クラウンは靴がデカイ
・ゆるゆるのつなぎのズボン、衿つきが多い
・頭から花が出てるのはアホっぽくて可愛いかった

衣装、小物をたくさん使っているせいか
ネタもフランクに笑えるのが多く
パントマイムよりまーオシャレ!と思った。笑
マイムは上下真っ黒なので…

キーワード
アホ、おバカさん、平和、ニッコリ、かわいい、幸せ

ちなみに…
クラウンはピエロのこと
日本ではピエロという呼び名が浸透してますが、ピエロというのは
クラウンの中のひとりのキャラクターの名前なので正しくはクラウンと言う。
ちなみにアメリカではピエロはなぜか死語らしいので、使うのはタブーとされています。

f0046982_23343460.jpg

by picnic_marin | 2009-04-05 05:17 | 2009 東京 | Comments(2)
Commented by みかりん at 2009-04-05 08:53 x
ご無沙汰しております。(*^_^*)
私、パッチ・アダムス見てから、クラウン、興味ありです。
でも、まだ実際、実際のクラウンを拝見したことがないの。
ジャンルも色々あるんだろうけど、人を幸せにするクラウン、憧れるなあ。
Commented by picnic_marin at 2009-04-07 00:05
パッチアダムスみたいな活動している団体もあるみたいですよ!
クラウン興味あるならみたほうがいいですよ。
私も今回初めてシアタークラウンをみましたが、とっても幸せな気分です。
<< 春に青ざめる 個展のご案内 >>