いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
魚修行の道
at 2017-06-18 01:07
おうちごはん
at 2017-06-17 23:57
おうちごはん(友達編)
at 2017-06-17 23:30
おうちごはん
at 2017-06-16 01:11
おうちごはん
at 2017-05-25 00:34
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
収穫の秋
家の近くを毎日お散歩しています

f0046982_0223570.jpg

空気がほんとうにきれい

深く深呼吸してみると
心が浄化されるような透明な空気の色が身体に入ってくるよ
きもちいいー


f0046982_0235355.jpg

f0046982_023971.jpg

このとうもろこしは、牛や鴨さんのえさになるよ




秋なので、いろんな植物に実がなってるよ


これは、トトロが大好きな
どんぐりの木だね


f0046982_0245680.jpg
f0046982_010185.jpg

この葉っぱの形を見てていつも思うのが

マティスが亡くなる前に作っていた切り絵の作品や、
ヴァンスにある礼拝堂のステンドグラスには

葉っぱのモチーフがよく使われている


f0046982_010215.jpg

その形に似ているなぁって思った
もしかしたら、マティスはドングリが好きだったのかなぁ


トトロも、もちろんどんぐりが大好き

f0046982_0271310.jpg



これはなんの実だろう
ピンクの小さな実がたくさんついてます

f0046982_0432777.jpg

f0046982_044647.jpg



わ〜栗がなってる

f0046982_0451033.jpg



f0046982_0255383.jpg


たくさんいる牛さんたちに近くを歩くと


f0046982_028858.jpg
ものすごい勢いでガンつけられます 笑

全員わたしのほうをむいて
コソコソと牛どうしでしゃべってるようです
なかなかの迫力があります


f0046982_028251.jpg





おいしい田舎の晩ご飯特集

f0046982_0105667.jpg
子牛を、マッシュルームとかで煮たシチュー
ワイルドライスと一緒に食べるよ


f0046982_0121945.jpg
庭にあるイチジクの葉っぱで、下味だけつけた豚のお肉を包んで
オーブンで焼いたのと、トマトにハーブかけて焼いたもの

イチジクの葉は、焼いている時から、いい匂いがずっとして
とってもおいしかった


f0046982_014443.jpg
カスレというフランスの典型的な料理
ソーセージや塩漬けの豚をお豆と一緒に煮込んだもの



もっといろんなもの食べたけど
食事中はおいしくて、たのしくて
大抵、写真のことは頭から消えていてしまうのね…



ちなみにフランス人は、やっぱり、毎日こんな肉ばっかり
食べているのか?? といったら、そうでもないよ





テレーズとジャックが、お肉を食べるのは、お昼のみ


来客がない時の、夕ご飯は
季節の野菜を煮ただけのスープとバケッドだけとか
そんな感じ

f0046982_114497.jpg
f0046982_105085.jpg
f0046982_11102.jpg
とても健康的




うちの家では、マルシェで買った野菜をパニエからだして
こんな風に飾るよ

f0046982_0183734.jpg

色がきれい

この中から好きなの使って作っていいよ、
なんて言われるから
料理が好きな私にとっては、天国のよう!


それでこの前は和食をわたしが作ったときのこと

栗ごはんと、みそ汁、きのこの和風オムレツを作ったのだけど
なんかもう大変でした

まず栗を剥くのがこんなにも大変か!!という…

f0046982_13168.jpg

栗をお湯にしばらくつけて、ふやかしてから
全部剥くのに1時間以上かかりましたね


終わったあと
もう二度と栗なんて剥かねえさ!!と思うのだけど
秋になると、大変だったことを忘れて
また栗を買うのだろうなぁ…


剥けた栗ちゃんたちは、なんとも情けない姿でした
誰か、上手にできる栗の剥き方知りませんかね?


f0046982_133787.jpg

前の記事で書きましたが、フランスの野菜は日本の野菜に比べて
香りも、味も、力強い

おいしいお味噌汁を作ろうと思って

せっかく昆布とかつお節でお出汁をとっても
なんだかポワローネギ君と、カブ君の力強さに負けてしまって
日本人の私としてはなんだか残念な気分に


う〜ん、日本は野菜までも意志が弱いのかぁ…??なんだかなぁ…と
日本の野菜は、繊細なんですね

だから美味しいお漬け物とか、ぬか漬けができあがるのね


f0046982_13588.jpg
f0046982_142858.jpg

それでもなんとか美味しく出来て(完成の写真撮り忘れた)
とてもおいしいと言ってもらいました…ほっ



f0046982_0212261.jpg
居間にある大きな大きな、釜
昔はこれでパンやピザを焼いていたらしい
しかもこの釜も手作りらしい
フランス人はなんでも自分でつくるなぁ



このまえ、チューリップを植えたよ

早く春にならないかなぁ


f0046982_094280.jpg

by picnic_marin | 2010-11-25 01:17 | 2010【FR】南西部 | Comments(2)
Commented by りさ at 2010-11-25 20:32 x
まりんちゃんお返事どうもありがとう~!!!本田さんの本、早速図書館で数冊借りてきましたよ♪ まりんちゃんが食べてるものはいつも美味しそう(日本のときも)で、見ていて料理したくなります。それから、ステイ先のお宅の壁(漆喰?)のざらっとした感じがかなり理想です(^-^)   どんぐりと言えばね、日本では熊にとって一番重要な栄養源のどんぐりの実が今年不作で、北海道から九州まで、冬眠前の熊が住宅地まで餌を探しに降りてきて、何も危害を加えていない熊まで、何万頭も射殺されているのが現状なんだよ。そのニュースを見るたびにやり場のない怒りと共に悲しくなってしまいます。 フランスからどんぐり輸入して、空から山に降らせて、熊たちへプレゼントしたいくらいです。。
Commented by picnic_marin at 2010-11-26 11:35
りささん
わっりささん、かなり行動早いですね(笑)すばらしいと思います!決めたらすぐ動くって、一般人にしたら、なかなか難しいことです。
どんぐりって、そんなに栄養があるんですか?知らなかったです。今年不作だったんですね、トトロとクマのキャラクターがかぶって、私も悲しくなります。どんぐりを降らせたいですね。
<< スペインの小さな町 memo >>