いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 2
at 2017-05-25 00:18
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
スタバとか語学とか
日本にいると、緑茶
フランスにいると、エスプレッソ

影響されやすい私は
アメリカでは、コーヒーを飲みたくなるもんで
私もアメリカ人のように朝からスタバへ行くようになった、単純

f0046982_16563664.jpg

なんでカップにマリンと書いてあるかというと

アメリカでは(フランス、スイスでもそうだった)
コーヒーを注文すると名前を聞かれる

最初聞かれた時は、なんでだろう?とびっくりしたが


理由がちゃんとあって

複数の同じ注文が重なったとき
アメリカ人は、他の人に気遣ったりしないため
後に頼んだひとが、自然に先に受けとってしまったり
いろいろと混乱するそうで
名前をカップに書くことになったそうだ

日本人は「あ、お先にどうぞ」とそれで済む事だけど…
こんなとこでも人種のキャラクターの違いがあるなんておもしろいなぁ

でもなんか自分の名前が書いてあるコーヒーをもらえるのは
ちょっと特別な気がして嬉しいのだった


f0046982_16455626.jpg


ちなみに自分の英語力だが
スタバにて「ワン ラテ プリーズ」が一回じゃ通じないくらいのレベルから
はい上がれてないのまま
こうしてアメリカにいる


言葉なんてどうにかなるさ!という
変に海外に慣れた、薄い皮みたいのがついてしまったような

語学が適当なまま
その国に慣れるのは良くないと思う

語学を学ぶことで、文化を学べるというのは
フランス語をやって充分承知なのだが
なんだろう、英語って、どうもワクワクしなくて
まだ、なあなあになってしまっている


英語ができなくて
これからどうにかなんない事は山ほどあるので

今年はフランス語と、英語も
勉強がんばろうと思っている


フランス語ならある程度はできるから進歩しやすいけど
英語は好きじゃない上に
基礎もないからさぞかし覚え悪いだろうな…



今読んでる本にかいてあった、うなずける文章


「そうだよ、俺なんかそういうの大人になってからはじめたんだけど、なんかさ、惨めな思いと言うか自分がこの世で取るに足りない、虫けらかと思うような思いって、してみるといいもんだよ。マゾなんじゃなくて、たとえば荷物盗まれて、そのなかにパスポートも入ってて、宿もとってなかったとか。借りたアパートの大家が冷たくて言葉もろくに通じないのに、風呂のお湯が出ないとかさ、そういうの。むらむらとやる気がでてきて、何とかしてやる!!と思うじゃないか。何かこう、自分の中に新たに芽生える感じがするんだ。未知のものが。そうすると、語学もやるようになるし、自分は特別安全だと思わなくなるから、ばかなことをしなくなるし、ちょっとしたパニックに陥らなくなる。いいいことだよ。」


f0046982_318193.jpg

・・・語学覚えるにあたって
これが一番やる気、覚える気、の要因な気もする
海外に行って良かったことで
「なんとかしてやる!」みたいなのが芽生えた事は宝物である


ただ、海外に行けばなんとかなる、いうのは本当に違くて
日本で「なんとかしてやる!」のモチベーションになれる人は
普通にたくさんいるもので
少なくとも私の周りにはたくさんいる
だから無理して海外にいくこともないと思う

私はそういう人が今でも羨ましい



f0046982_1711509.jpg

今日はラグナビーチから車で6時間移動

f0046982_1712532.jpg
ブランチにメキシカンでタコスサラダ
カリフォルニア州はメキシコが近い
ちなみにメキシカンはアメリカでよくあるフードである



f0046982_1716926.jpg
f0046982_1793788.jpg
f0046982_2595348.jpg


途中、ナパ・バレーを通って
いくつかのワイナリーにいった

f0046982_17122682.jpg

たまたま行ったこのワイナリー、
映画「サイドウェイズ」の舞台にもなったワイナリーだった


f0046982_17164835.jpg
f0046982_1717143.jpg
この人がとってもキャラクターのある人でチャーミングな人だった

とっても元気でハッピーそうな彼女をみていて
パリに遊びにきた友達のめーちゃんを思い出した

めーちゃんが英語になったらきっとこんな感じだろうなーとおもって

彼女を眺めてたら、彼女はくじゃくみたいな
立派な笑顔をかえしてくれた


f0046982_17193485.jpg

f0046982_17201283.jpg

たくさんのポスト
これはジョークだろうな
こんなにポストがあったら郵便屋さんは困っちゃうね


f0046982_3142930.jpg

子牛たち
こんな田舎道をずーと車で走っている


f0046982_2591384.jpg
f0046982_2593582.jpg



サン・ロゼに到着


一日車に乗っていたのでさすがに疲れてぐったり
ケータリングチャイニーズを食べて、部屋でゆっくりした

驚きの量…

f0046982_301056.jpg

今まででもアメリカの量の多さには驚いたが
ここまで多いのは本当にショックである

写真ではわからないけど
麻婆豆腐が、軽くバケツくらいの大きさで
もちろんこんなに食べれるはずもなく
最初の量のほとんどを残すのが悲しかった、そんな夜
by picnic_marin | 2011-02-19 03:19 | 2011 USA | Comments(4)
Commented by gummy at 2011-02-19 23:05 x
ポストはたぶんジョークじゃないよ笑アメリカのポストは道路沿いにあって、出すときも受け取るときも使えるのだよ
ロスにも行ってるみたいなので。。
KC's Caféのボバティーとクレープおすすめよ
http://www.yelp.com/biz/kcs-cafe-los-angeles#query:japanese%20crepe
Commented by パオラ at 2011-02-20 01:06 x
こんにちは。
私は在米で、昔はスペイン語専攻、そして社会人になって日本に帰ってからフランスのリヨンに少し留学してたものです。そのあと、またアメリカ戻ってきてしまいましたが。
私はフランス語が好きで勉強しているのですが、なかなか上達しないですね。まりんさんが英語で苦労されているのを読んで、自分とは反対だったんで、ついコメントしてしまいました。
さて、上の写真のポスト、ジョークではなく、よくみる光景です。田舎の土地がやたら広いところは、郵便局がまとめて郵便受けはここって決めてそこまで届ける仕組みになってるんです。一軒一軒回ると時間がかかるかららしい。ウチのほうは崖の上や狭い路地にある家が建ってる所が多く、そういう場所での郵便屋さんのトラックやバンの上がり下りは大変なので、そういう場所も下の通りの広いところに郵便受けが集められているんです。
あと左のポストに二つ、赤い棒みたいなものが右側についているの見えますか?鍵のかからない郵便受けのみですが、そこに自分が出したい郵便を入れておき、赤い棒をおこして目印のように立てると郵便屋さんがもっていってくれます。郵便局がすごく遠いところにある人には便利なサービスです。
Commented by picnic_marin at 2011-02-20 01:14
gummy
わっ、うまそー!クレープ食べたかったぁ…。いま、ロスは離れて、サンフランシスコのすぐ近くの方までもどってきてしまたよ〜。
Commented by picnic_marin at 2011-02-20 01:17
パオラさん
ポスト、これジョークじゃないんですね!郵便屋さんを困らせようとしてるのかと思いました〜!丁寧にご説明して頂いて、どうもありがとうございます(^^;)>
英語がんばりま〜す!
パオラさんも、フランス語がんばってくださいね(^^)
<< 寝起き パンケーキと夢の国 >>