いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 2
at 2017-05-25 00:18
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
スーパーおばあちゃんとNYで遊ぶ
6月のNYでスーパーおばあちゃんと出会いがあったので
忘れないうちにその時のこと書きます。

写真を撮っていなかったので今日文章が多くなります。あしからず。



彼と夕方のハッピーアワータイム(夕方お酒が安くなる時間帯)の
バーカウンターで話し合いしていたら、
隣に座っていた老夫婦に話しかけられました。

たしかワインのことだったかと思うけど
その時、日本のことをずいぶん聞かれたと思います。


ジョゼットは70歳を超えているのにスタイル抜群なので
どうしたらそんな風なのか質問したら、
毎日よく歩いていて、週末はランニングをしているそうです。


料理は好きかきいたら 「嫌いだわ。」とはっきり言われました。
マンハッタン在住の女で料理が好きって女の人、
まだ会ったことないんだけど。笑

ニューヨーカーは基本自炊はしないみたいですね。
外食やテイクアウトが多いみたい。


とにかくおばあちゃん、という言葉を言うのは失礼なくらい
大変若々しく、そしてわがままな人で、笑。おもしろい人だった。
ジョゼットの旦那さんは、
「長年ジョゼットとの付き合いは大変ですよ。はっはっはー。」
といった感じの優しいおじさんだった。


もう現役の仕事は引退したけれど、新しいビジネスを少しをやっていて
NYの生活を楽しんでいるそうです。


色々お話して2日後、一緒に日本食を食べる事に。


f0046982_10542089.jpg
博多TONTONというニューヨーカーに大人気の福岡料理屋で再会。

ここはほんとの美味しい日本食が食べれるお店で
東京の下手なもつ鍋よりもずっと美味しいもつ鍋が食べられます。

料理も全部美味しくて大好きなお店。
食べた料理の写真、載せますね。


f0046982_11413833.jpg
カンパチのお刺身。
ガーリックとポン酢のソースに、上には葉ワサビ。
下の玉ねぎのシャキシャキの食感と一緒に食べるのが美味しかったです。

f0046982_1321253.jpg
子牛のレバ刺し。ごま油とパジャンソースで食べます。
ちなみこれは私が食べるためだけに注文。
生のしかも内蔵系のお肉は、アメリカ人普通食べれません。
1人でぺろりと一皿平らげましたが。笑

f0046982_13165880.jpg
アボガド豆腐。
ジョゼットは、硬い豆腐しか知らなかったそう。
日本のお豆腐は柔らかくて、おいしいね、と言ってました。

f0046982_13163659.jpg
鉄板お好み焼。
ふわふわ、あつあつでした。海鮮の香りが食欲そそります。

f0046982_1139557.jpg
博多もつ鍋。コラーゲンたっぷりでお肌にすごい良いそうです。
スープがうまい!


f0046982_1233463.jpg
彼女がジョゼットです。すごいおしゃれさんなんです。優しい旦那さんノウマンと。
これ3回撮り直して、ジョゼットのチェックOKでた後の写真。笑


アメリカ人は他人の壁が薄く、みんなフランクに話しかけてきますが
初対面で「今度一緒にご飯たべよう」ということまでは
男女関係以外で珍しいことだと彼は言ってました。

たぶん、それは私が外国人だからこういうことが起こるかもね。とのこと。

フランスに住んでいる時もそうでしたが、外国人というのは
上手に言語を話せないけれど
珍しがられるのと、とても親切にされやすい事が多いです。

私はフランスに住んでいて、何が心に残ったって
そういう人の心の温かさに直接触れて生きていられたのが
一番嬉しかったことだし、何にも代えられない経験の財産だと思っています。





レストランを出た後、「次飲みいこう!」とジョゼットが言うので
3人は、言われるままに近くのバーへ。


f0046982_1221652.jpg
かわいいらしい雰囲気の賑やかなバーでした。


f0046982_1210408.jpg
暑い日だったのでモヒート。ホワイトラムとミント、爽やかでおいしかった。
混んでいるので立って呑みます。


f0046982_1252395.jpg
バーの奥では演奏がはじまります。
カッコイイ黒人さんシンガーが唄い初めて、みんなは大盛り上がり。

NYではノーチャージでお酒だけ頼んで
気軽に音楽を楽しめるような場所が多いです。


f0046982_12185497.jpg
誰よりもジョゼットが一番元気でノリノリで、一緒にたくさん踊った。
彼女は身体を動かすのが大好きみたい。


f0046982_1295011.jpg
一番前の席を、若い男の子に譲ってもらい一緒に飲みだしてしまいました。
「いいでしょ!」手をふってくれてます。笑



数曲唄って、だいぶ盛り上がった後
最高にすごい女が出てきました。この人すんごかった。

きゃーかっこいい。身体もそうだけど、存在感が。ちょー迫力のある人。

f0046982_12142325.jpg
彼女にバラの花束を彼女にあげる方もいました。素敵。

彼女は、「ああ、ありがと、そっち置いといてくれる」というこなれた感じで
なんかもう、パーフェクトなキャラクター。笑


f0046982_1216456.jpg
落ち着きすぎている雰囲気と低い声が最高でした。
みんなをのらせるのがすごい上手。



かなり遅い時間になっていたのでノウマンが帰るよ〜と言うのに
「いや!まだいたい!踊りたい!!」と強烈にだだをこねるジョゼット…

どんだけ元気なんだ !! ジョゼット74歳 !


f0046982_13231554.jpg
写真撮ったの覚えていませんが、店の外でノウマンに怒られている所。笑。





更にびっくりなのはこの後です。


鍋を食べている時「明日ランニングする予定だから、まりんも一緒に走ろうよ」
と誘われたので、気軽にOKしました。

私は英語できないからコミニケーションとれるか不安でしたが
スポーツを一緒に楽しむのなら、全然心配ないと思いました。






次の日、朝8時頃メトロに乗って
ジョゼットの家へ手ぶらで1人で行きました。
前の日、結構呑んだのでなんか走る前からヘナヘナでしたが、ジョゼットは超元気。

自分も身体をうごかすのは好きですが、
彼女の力をまったくわかっていませんでした。


彼女の家からなんと3時間近く走ったのです。




ペースこそゆっくりなものの、私には、かなり辛かったです。
なんとか完走しましたが、正直、体力の限界でした。笑

信じられません。彼女はこれを毎週2日も走っているのです。
もう続けて長いそうです。

やはり元気な人というのは、健康な人なんだなぁ。と改めて思います。


私はスポーツといえば、パントマイムを少し前からやっていますが、
マイムは、地味な?運動ぽいことが多いんですね。
普段の生活で使わない内側の筋肉を鍛えたり、姿勢、歩き方など。

まあ、そんな感じで、(とはいえ、持久力も体力も必要じゃん…と反省。)
少なくとも普段の練習で、こんな長距離走ったりすることがないので
次の日、しっかり足を痛めてしまいましたよ。とほほ…。


へとへとになって、ジョゼットの家でシャワーを浴びて
一緒にタイ料理屋さんでサラダランチしました。
ジョゼットはベジタリアンです。

なんか達成感というか、走った後の爽快感を久しぶりに感じました。
英語ができなくても
こういうスポーツをやった者どうしの爽やか感は最高だな。と思いました。

「また一緒に走ろうよ」と誘われましたが
3時間はついて行けないのでさすがに断りました。笑
でも、また一緒にご飯食べようね。と言いました。

今月NYに行った時、お互いの予定が合わなくて会えませんでしたが
また会う予定です。


f0046982_1224397.jpg
博多料理屋でジョゼットと私。
by picnic_marin | 2011-08-23 09:53 | 2011 USA | Comments(6)
Commented by eric at 2011-08-23 14:26 x
博多とんとんおいしそうじゃん!

Commented by cham at 2011-08-23 17:03 x
すごーーい!!スーパーおばあちゃん!
やーもうもったいなくておばあちゃんなんて言えないわ!
マダム!お姉様?うーん。すごい!
私もこんな感じになりたいな〜!
まだ飲みたーい!あそびたーい!ってワガママ夜遊びしても仲良しな旦那様すてき〜♡
Commented by picnic_marin at 2011-08-24 22:38
eric
いつかNYにきたら一緒に行こうね(^^)
Commented by picnic_marin at 2011-08-24 22:39
cham
マダムって感じだね。ほんと元気すぎてついて行けなかったです(^^;)
年齢って関係ないんだ!とNYくるといつも思う。
Commented by yumiko-to-mozart at 2011-08-25 16:10
こんにちは!
フランスのマリー・フランスさん(でお名前よかったですか?)も本当にチャーミングな永遠のマドモアゼルでしたけれども、
ジョゼットさんも素晴らしいですね。
こんな感じでいつまでも人生を楽しみたいです。
素敵な出会いでしたね^^
Commented by picnic_marin at 2011-08-30 00:16
yumikoさん
こんにちは*マリーフランスも本当に可愛いひとでした。
マリーフランスやジョゼットのおかげで、女性は年齢を重ねてゆくほうがどんどん素敵になっていくのだ。とおもえるようになりました(^^)
ちなみにマリーフランスでひとつの下の名前なんです。素敵な名前ですよね。
<< NYの街角 NY日々の断片 >>