いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
大新年会
at 2017-02-05 02:26
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
タイのマッサージ屋さん
バンコクに到着した日の午後
私の希望でマッサージへ屋さんへ行くことに


f0046982_17575113.jpg
ホテルから大通りまで乗せてくれる無料のトゥクトゥク
トゥクトゥクはバイクと車のあいのこ。タイの観光用の乗り物です。
乗るとテンションがあがります。


f0046982_1759254.jpg
携帯を使えるようにするためにコンビニに。
日本ほど数多くはありませんが、タイ国内にコンビニはたくさんあるんですよ。


f0046982_1758297.jpg
これは、日本の100均の製品かしら。
タイでは、日本の商品や食品をよく見かけます。


f0046982_17581667.jpg
コンビニなのに調味料がこんなにある!


f0046982_1758332.jpg
わわ、なんじゃこのピンクの怪しい卵は?
パッケージを見たら、ピータンでした。
あれ、ピータンって、ピンク色だったかしらね?


f0046982_17584221.jpg
タイの携帯会社のSIMカードを買って、自分の携帯のSIMカードを差し換えます。

SIMカード(番号のえとく)は、100バーツ(250円)でした。
プリペイド式なので他に200バーツ(500円)分のチャージもします。
東京のsuicaみたいなもんです。


コンビニのレジで「200バーツのチャージを下さい」と言うと買えます。
するとこのようにレシートをくれます。


f0046982_17585879.jpg
下の方書いてある3桁のSIMカードの会社へ電話し、
自動音声に従って、レシートに記載された14桁の数字を入力すれば
チャージ完了。わからなければ、店員さんに手伝ってもらったりします。
タイの人は、こういうのほんと親切ですよ。

アメリカやフランス、アルゼンチンでも
これと全く同じチャージシステムがあって便利です。
私が思うに日本の携帯電話のシステムは世界で一番
複雑なんじゃないかなあ、と思ったりします。


※念のため書いておきますが、私はフランスで買ったSIMなしiPhoneを
タイで使っています。日本のiPhoneも別に持っていますが、それは日本国内専用。
日本で販売されているiPhoneは、softbank以外のSIMでは使えないように
作られているのでSIMを差し換えても使えません。


f0046982_17591092.jpg
コンビニで買ったスイカのアイスバー。外は暑いのでおいしい。



f0046982_1811917.jpg
私の強い希望で、マッサージにやってきました。


バンコクは、マッサージ屋さんが街中にあります。
5分歩けば、5件は見つかるくらい。


前回タイへ来た時、マッサージ屋へ毎日のように行っていました。
物価が安いので60分マッサージしてもらっても800円程度です。

その価格くらいのマッサージ屋は、安くてそれなりに気持ちよいのですが
雰囲気やリラックス感でいったら、そこまで質はよくありません。

今回はもっと雰囲気の良いとこに行ってみたいな!と思ってて、
いろいろ探してみました。

ホテルから歩いてすぐだったのもあり、ディヴァナスパというところへ
日本のガイドブックで見つけたお店なので、
なんとなく日本人好みの店でした。もちろん良い意味で。


f0046982_181620.jpg
うっそうとした植物に囲まれた一軒家。


f0046982_18514814.jpg
ついたら、とうもろこし茶を出してくれました。
おしぼりを出すあたりが日本人うけよさそうです。


f0046982_1804046.jpg
エントランス。和やかでとても良い雰囲気でした。


あらかじめネットでどのコースにするか調べていましたが
お店には日本語のメニューがありましたよ。

アロマオイルボディーコースにしました。100分で1800バーツですが、
HPにあったクーポン券をホテルでプリントしてもらい持って行ったので
1400バーツ(3500円くらい)になりました。はい、ちゃっかりしてます。


f0046982_17594639.jpg
ガラス瓶に入っている4種類のアロマオイルから好きな香りを選びます。


ひとりずつの個室へ行って、シャワーを浴びて
紙パンツだけはき(笑)すっぽんぽんになってマッサージしてもらいます。

マッサージしてもらった感想ですが、すごかったです!

私は8年前くらいに、会社の無料券で(本来90分で18000円の券だった)
同じようなアロママッサージを東京でしてもらったことがありますが
それと同じくらい、いや、それ以上のクオリティでした!
スタッフのタイのおばさんの技術やサービス、きめ細やかさ、すばらしかったです。

100分ってかなり長いので、足裏から頭の上まで、ほんとゆっくりじっくり、
ほぐしてもらえました。
私の乾いた感想お肌も、ふにゃふにゃすべすべになりましたよ。

東京は物価が高いのでマッサージなんて私は行けたものではありませんが
タイへ旅行する機会がある女性は是非、
この気持ちよさを体験して欲しいと感じました。


f0046982_1802352.jpg
マッサージが終わったら、だしてくれるお茶とフルーツ。

なんだこりゃ!という形状ですが、ドラゴンフルーツと言って
甘酸っぱい梨みたいな食感のタイでは一般的に食べるフルーツです。


f0046982_1805267.jpg
ディバナスパ http://www.divanaspa.com/





夜ご飯は、ショッピングモールの中にあるタイ料理を食べました。


f0046982_182950.jpg
ここに来るまで、タイにいるのになぜかタイ料理屋が見つからず
暑い中、かなり歩いたり、喧嘩したり、クタクタに…


f0046982_1813174.jpg
だからビールがもう、美味しさと言ったら…

チャーンビールはタイで一番一般的なビールで100円くらいです。
しつこいですが、タイの何がいいって、なんでも安いところ。


f0046982_1814687.jpg
私がタイ料理で一番すきな、パッタイ。タイ版野球うどんです。
お米でできた平たい麺にいろんなハーブで焼いてあります。
海老のダシがよくきいています。



夕食後にホテルの近くをうろうろと、たくさんお散歩。
涼しくなってきてからのお散歩が好きです。

次の日が早く起きなくてはならないのもあって、この日は早く寝ました。
旅行中は、ついつい予定を詰め込みすぎますが
あんまり無理をしないのが大事です。



次の日記はずっと行きたいと思っていた
バンコク郊外のフローティングマーケットへ。

続く
by picnic_marin | 2011-10-03 19:20 | 2011 ベトナム・タイ | Comments(0)
<< バンコク郊外の水上市場 バンコクのタクシー >>