日々の暮らしの事
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京在住。主なブログ内容は料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞

詳しくは
プロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com
カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
はじめてのアジ釣り
at 2017-11-18 01:50
秋のごはんメモ
at 2017-11-11 01:40
ごはんメモ
at 2017-11-08 12:18
天野屋の糀で甘酒作り
at 2017-11-08 11:15
手作りビール
at 2017-11-08 10:53
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
タイの食道楽
郊外の水上市場のつづきです。

郊外からバンコク中心部へ戻りました。
お腹ぺこぺこなので、そのまま巨大ショッピンングビル「MBK」の
フードコートへ来ました。


f0046982_0353351.jpg
15店舗以上の小さいお店が集っていてすごい活気です。


f0046982_0352657.jpg
ベトナムのフォー(麺)の具材かな。団子とか、鶏肉などなど。


f0046982_0362372.jpg
これは中華ラーメンかしら。赤い鶏さんたちはチャーシューです。


f0046982_0353883.jpg
ここで現金をクーポンに換えます。


迷った中、私はこんなお皿になりました。

f0046982_0391558.jpg
そうめんを少し太くしたような米麺の上に
水っぽい辛い〜カレーと、辛い空心菜の炒め物がのっています。
カレーには大根とジャガイモのあいのこみたいな不思議な野菜と鶏肉が
たくさん入っていました。一皿150円位。
奥の紫のは、小さい茄子。
辛い料理をたべて、つら〜い、となった時にかじるものかと。


f0046982_0394417.jpg
家族にお手紙を書きます。海外から送る手紙は切手が変わってて面白いです。


デザートまでちゃっかり。フードコート内にあるココナッツアイス屋さんに。

f0046982_0401719.jpg
上にのっける具をトッピングを選ぶ。


f0046982_0414268.jpg
ナタデココ、ココナッツミルク、バナナをトッピングしてみた。
赤っぽいのは、バナナを煮たもの。
バナナって煮ると美味しいのね。お芋みたいになるよ。

それしてにも、ここのココナッツアイスはほんとに美味しかった。
MBKに行く方いたら、是非フードコートのここのアイスを!
こんなに美味しいとは思いませんでした。


MBKは、バンコクの若者が集る所らしいです。


f0046982_0441267.jpg
とにかく広くて、ごちゃごちゃして上野が集っちゃったみたいな場所。
上の方の階は、秋葉原にいるような雰囲気で、
電化製品や携帯、パソコンの付属品が揃っています。
ゲームソフトやパソコンのコピーソフト、DVD、なんでも堂々と立派に
売っていてすごいことだなぁ、おいおいと毎回思う。


最近はカメラの階も新しくできたそうで、
もちろん売っているカメラはバッタではないです。

覗いてみたらカメラ製品は日本製が勢揃い。
カメラって日本が誇る特産物であり、文化だ。すごいよ。
ちなみにカメラの値段は日本より少し高いくらいで、ヨーロッパほど高くない気がしました。


f0046982_0351027.jpg
ここでiPhoneの携帯カバーを買いました。


f0046982_11485977.jpg
本物の木を使ったアメリカ産の手作りのものらしいですが、
いけてるのかいけてないのかよくわからん…
とりあえず今のカバーが壊れていたのでこれを買う。


f0046982_0424454.jpg
店番のおばさんたち、机と椅子をひっぱりだしてきて通路でお昼ご飯。
タイではよくある風景。



f0046982_029224.jpg
一度ホテルへ戻って休み、また出発。
タイ舞踊を観に行きます。


f0046982_029175.jpg
電車内に貼られていた。この人たちに席を譲ってあげましょうね、の中に
お坊さんのイラストも。仏教が日常に馴染んでいるんですね。


マイムをやっているので、タイ舞踊は必ず観てみてみたかったのです。
とても期待していました。
バンコクでも色々ある中、siamniramitというタイ舞踊を選びました。

電話で予約をして、駅から無料の小さいシャトルバスに乗せてもらい
10分ぐらいで劇場へ到着。


f0046982_0292558.jpg
思ったより規模がでかそう、とこの時思いました。


感想を忘れないうちにここへメモ。

予約した時は、古典的なタイ舞踊を観にきたぞと思ったのに、
とんでもなビッグなエンターテイメントでした。
タイの文化とか仏教についての説明をしている公演なので
一見退屈になりそうですが、演出がすごすぎて、なんだろう…口開けっ放しでした。

とにかく豪華です。
信じられない事に舞台が15回以上変わっていたような…
5分ごととかで、ガンガン変わって行くのですごいことです。
舞台装置をみているだけで楽しめました。

一番びっくりしたのは、
いきなり舞台上に川ができあがった時です。
明転して、水の音と匂いがするけど、まさか?という感じで川が出現。
そのあとも、川に雨が降ったり、川が地獄になったり、もうすごい自由でした。

動物もたくさん出てきました。山羊と象が印象的。象が2頭ですよ。
すごい迫力です。

最後のシーンがすごくて、ワイヤーづりの人間が20〜30人くらい
どば〜と、でてきちゃいました。
仏教の神とか天使が飛んでいる様に見せていて、本当に天国みたいでした。
ああ、良い行いをしていれば、こんな世界が待っているのかしら…と、
演出する人の思うままでした。

舞踊家は150人位いて、全員とてもすばらしい踊りを見せてくれましたが、
あまり動きに重点を置いた演出ではなかったので、
もし次回タイ舞踊を観る機会があったら、
もっと小さいところへ行ってみようと思いました。


siamniramitのHP
ここのトップページで動画みれます


f0046982_045252.jpg
公演後、舞踊家の方と。すごいきらびやかな衣装です。

ホールを出ると、どしゃぶり。すごい雨でした。
激しい雨の中、またミニシャトルバスに乗って駅まで送ってもらいます。

雨がとにかくすごかったので夕食は、駅のすぐ横にあった
屋台みたいな店にふらっと入りました。

この店がなんとも、タイ人しかこないローカルな店で面白かったです。


f0046982_032850.jpg
まずメニューがタイ語しかなくて、いったいなんなのだか全然わからず。
適当に選んだり、隣の人が頼んでいるのを指差してもってきてもらいました。



f0046982_0312387.jpg
海老(生)、エシャロット、ネギを甘辛いソースで絡めたサラダ。
ビールによくあいます。それにしても辛かったけど食べた。
辛いのにちょっとは舌が慣れてきたかな。


f0046982_0322097.jpg
海老のチャーハン。さらりとして美味しかった〜


f0046982_033225.jpg
辛い辛ーい、グリーンカレー。タイならでは野菜が入っています。


f0046982_0333058.jpg
なんか葉っぱの天ぷら。
小さいイカ、ニンニクやライムが入った辛いソースで食べます。


f0046982_0334658.jpg
きれいな色のスムージー。
ドラゴンフルーツ、砂糖、氷をミキサーに入れて作っていると思います。

こんなに頼んでも全部合わせて1000円以内だったかな。
大衆的なお店はほんと安い、そして美味しいです。



食べ終わっても外の雨はやまず、夜中まで雨は降り続きました。
次の日はいよいよベトナムへ。

ベトナムには、実はワインの仕事で行くのですが、どうなることやら。
もちろん観光も楽しみたいと思います。
ブログには観光のことをつらつら書きます。



つづく
by picnic_marin | 2011-10-09 14:31 | 2011 ベトナム・タイ | Comments(0)
<< タイからベトナムへ バンコク郊外の水上市場 >>