いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大好きなケジャン
at 2017-08-15 07:51
夏のご飯メモ
at 2017-08-09 01:57
かき揚げの美味しい作り方
at 2017-08-03 23:30
熱川へ釣り旅行
at 2017-07-15 00:35
雨季の誕生日
at 2017-07-01 01:04
検索
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
マイムとシュフォンケーキ
今年の夏からハマったシュフォンケーキ作り。
ハマった最初のきっかけはなんだったけ。と思ったら

マイムのネタの小道具で丸一個の栗かぼちゃを使い、
どうやって食べきろうかなーと考えていたところ
シュフォンケーキがいいんじゃないか?と思って作りはじめたのがきっかけ。
今思えば、なんでそこでシュフォンケーキなんだろう、と思うけど。


f0046982_18544233.jpg
早稲田祭で。かぼちゃを使ってました。


さて、年末作ったシュフォンケーキを記録にのこしとこうっと
まずはにんじんシュフォンケーキ!


f0046982_2153654.jpg
たくさんのニンジンを用意して。あれれ、本物のにんじんはどれかな?


f0046982_2155345.jpg
ちょっと傾いているけれど、ふっくらと、無事成功。
生地には、おろしたニンジンが一個半入っている。


私達のパントマイムの先生の誕生日会が毎年恒例で12月に開催されるのだけど
生徒のみんなは一人ひと芸を持ち寄って、先生を祝う。

今年の私は、栄子とにんじんを使ったクラウンのネタをやりました。
私がバースデーケーキを作る事になっていたので、
先生にあげるバースデーケーキも、にんじんケーキにしちゃいました。


f0046982_2161260.jpg
一応バースデーケーキなので
デコレーションのためにも初めてクリームもぬってみた。
こんなぬり方でいいのだろうか〜?


f0046982_2163017.jpg
にんじんのグラッセとパセリを添えて、にんじんケーキのできあがり。


先生の誕生日にはとても気合を入れてて、
ネタの練習や準備、大変だったけど
先生、とても喜んで笑ってくれていたので、よかったです。成功!

栄子と初めてマイム作品を作れたのも嬉しかったし、やってて楽しかった。


f0046982_18545424.jpg
にんじん農夫のえいこと、セクシー都会のまりん
写真だとわからないですが、えいこはだいぶ土ぽくて、
私はギラギラしています。笑




違う日、バナナケーキに挑戦。

f0046982_2132439.jpg
バナナケーキは、基本の生地にレモン汁と潰したバナナを入れる。


f0046982_2133810.jpg
焼きはまあまあ。中まで上手に焼けたかな?
切るまでうまくできてるかいまいちわからないのがシュフォンケーキ


f0046982_214036.jpg
きれいに焼けました。
しかし、バナナのシュフォンは重いこと。どうしてかなぁ?生地がどっしり。
ただバナナを一本半入れただけなのに、こんなに重くなるもんなのかしらね?謎だ。


f0046982_2141635.jpg
成功してるんだかどうだか、生地がしっかりしていてちょっと固め。

かぼちゃシュフォン、紅茶シュフォンなど
今まで作ってきたシュフォンケーキはみんな切る時、
一切れきると、ふわっとくずれそうになるくらい柔らかくてしっとりしているのに
バナナは、生地もずいぶんとしっかりしていました。


好みだと思うんですが、個人的にはふわっと、壊れちゃいそうな
柔らか〜いシフォン生地が好きなので
バナナはあんまり好きじゃないのかなーと思った。


f0046982_2144138.jpg
バニラアイスクリームと一緒に食べました。
うん、うん、でもまあ美味しいね。




別の日


f0046982_2111347.jpg
お母さんが食べたいと言ってたから実家に帰る前に一台焼いて帰りました。
今まで失敗をしていないカボチャのケーキを焼く事に。


f0046982_211234.jpg
上にアルミをかけるのが遅れてまっくろになっちゃった。
まあね、削ればいいのだから大丈夫。


f0046982_212561.jpg
くり抜いたら、わ〜きれいにいった。ふわふわしっとりで一番理想的な感じ。
大成功!

f0046982_2122962.jpg
かぼちゃ主フォンには生クリームとシナモンをふりかけるのが一番美味しい食べ方。
やっぱりかぼちゃのシュフォンケーキがいちばんうまくいきます。
一番美味しいし。大好き。



続いていつも失敗するレモンケーキに再チャレンジ!


f0046982_285230.jpg
ああ、ちょっとしぼんじゃったじゃないの。これって失敗か?


f0046982_292912.jpg
ひっくり返して、う〜ん、まあまあなできあがりかな?
高さがないのはなんでだろ。


f0046982_294267.jpg
切ったら、空洞になっている部分がありました。
メレンゲのだまが残っていると膨張して大きな穴が空いてしまうらしいので、
最後の卵黄生地と卵白生地を混ぜ合わせる時の混ぜが甘かったと思われる。
ううん。


f0046982_2115211.jpg
毎回失敗して形は悪いものの、冷蔵庫に入れて冷やしてたべると
スフレみたいでそれはそれで美味しいからいいか。



ずっと20cm型(シュフォンケーキの型で大きいもの)で焼いていましたが
来年は小さいサイズの17cm型を買って挑戦したいと思います。
17cmのほうが、うちのちびオーブンに合っているので、
失敗が減るのではないかなーと思います。

最近、外出先で、喫茶店で、
シュフォンケーキのメニューを見つけたら
真っ先に注文するようになりました。笑
なんかもう、研究のため!といった感じです。


このブログを読んでくれている人で
もし美味しいシュフォンケーキのお店を知っていたら
是非教えて下さいね(^^)
by picnic_marin | 2011-12-31 18:22 | 【2011 料理メモ】 | Comments(0)
<< 作った料理メモ インドのチャイ >>