いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
熱川へ釣り旅行
at 2017-07-15 00:35
雨季の誕生日
at 2017-07-01 01:04
魚修行の道
at 2017-06-18 01:07
おうちごはん
at 2017-06-17 23:57
おうちごはん(友達編)
at 2017-06-17 23:30
検索
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
新潟ひとり旅
前の日記に書きましたが、自然の空気に触れないと
本当に身体がおかしくなりそう…と最近はずっと考えていました

家にいるのが好きだけど今回は出かけよう!と急遽
思い立ち、一人で新潟に行ってきました



新幹線に乗った時点で、リラックスできるもんですね
家から出てきてよかった、と心底思った

f0046982_0402422.jpg
東京駅から新潟
新潟駅から更に電車で一時間、村上という街に到着



村上は日本海沿いの小さい城下町です
中心には、古い建物を大事にしている通りがあります

f0046982_0404859.jpg
ここは江戸時代に作られた有形文化財の建物だそう
現在はカフェとして使用されています


f0046982_0402652.jpg
囲炉裏で頂いたのですが、炭火の温かさって身体にじんわり伝わってきて気持ちいい
村上は緑茶の産地




f0046982_0404712.jpg
海沿いに旅館街があり、私が泊まった旅館の窓の外はこんな景色
ただただ海を眺めてぼーっとしていました

それにしても、日本海ってほんとに波が荒いんですね
特にこの日は風が強く、海は荒れに荒れていました

こんな景色見ていたら
そりゃ演歌も唄いたくなる環境だよなーと思いました

夜の日本海は、もっと波が荒くなり波の音がいっそう聞こえます
真っ黒くて、吸い込まれそうだった


源泉の温泉がある旅館で、温泉には何回も入って肌つるつる*
村上って温泉でも有名です


f0046982_0404616.jpg
街の中心に出ると賑やか



村上のお店の軒先には、鮭を干したのがぶら下がっています
昔は、秋に収穫した鮭を干して保存食にしていました


f0046982_0405031.jpg
その食文化と技法が現在も大事に残されています



村上の鮭料理が買える味匠 喜っ川というお店の奥には
たくさんの鮭が天井からぶら下がっています

f0046982_0402766.jpg
世界で初めて、鮭の増殖事業に成功(江戸時代!)したのが村上なんだそうです


鮭は川で生まれ、日本海で育ち
産卵の時に生まれた川へ戻る習性があります

その習性を利用して、
鮭の産卵にふさわしい人工の分流の川を作ったのだそう


f0046982_0404033.jpg
川に戻って来た鮭達表情、荒々しくて、鋭くて恐いんですよ
何匹もぶら下がっている風景は圧倒的


f0046982_1581319.jpg
味匠喜っ川の店先で記念に撮ってもらいました
吉永小百合さんのJR東日本の広告と、同じ場所です*







前の日に行ったカフェにもう一度いきました

f0046982_0403920.jpg
村上の鮭をつかったマフィン、ミルクコーヒー



f0046982_0401896.jpg
カフェの人に聞いたら、上が宿泊できるようになっているそう

松尾芭蕉も泊まったことがあるらしく
いつか泊まりたいな、と思いました

井筒屋さん http://www4.ocn.ne.jp/~izutsuya/index.html



f0046982_0404166.jpg
地方さんがカフェで三味線で演奏されていて、素敵でした
村上小唄を弾いているそう


割烹 新多久でお昼ご飯
新潟の新米に、村上の鮭といくら…他にも色々頂きました
盛りつけに「おもてなし」の気持ちが感じられて
とっても美味しかった!


f0046982_0404043.jpg
卵(イクラ)を身ごもった鮭が日本海を泳いで
最後に行き着く川で捕獲されているので
皮がプチプチ固めです、それがまた美味しいんです



後で友人に聞いたら、村上は割烹が古くからたくさんあり
割烹の街としても有名なんだそうですよ


f0046982_040198.jpg
あっという間に電車の時間がきてしまい、村上を去りました

5時半頃に東京着いて
めーちゃんと沖さん夫婦と菊名の焼肉へ
美味しいもの、たくさん食べて、一気にエネルギーが湧いた週末でした


たまに自然に身をおかないから身体がおかしくなるんだな~と
身に染みてわかりました
これから意識的に田舎に行くようにしよう、と思いました
by picnic_marin | 2013-10-16 14:49 | 国内旅行 | Comments(0)
<< 夏の終わりの写真 おめでとう >>