いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
熱川へ釣り旅行
at 2017-07-15 00:35
雨季の誕生日
at 2017-07-01 01:04
魚修行の道
at 2017-06-18 01:07
おうちごはん
at 2017-06-17 23:57
おうちごはん(友達編)
at 2017-06-17 23:30
検索
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
マルレーネ・デュマス展
東京都現代美術館にマルレーネ・デュマス展へ
行きました

http://dumas.jp/

実際に現物を観ないと
なんとも感想が述べがたい絵画たちです
f0046982_23372465.jpg

展覧会に関連したマルレーネ・デュマスの本から
気になる言葉を自分の頭に残したいがために
選んでここにかきます

-------------------------------------------------

歴史的に絵画は女性として見なされてきたが、画家はいつも男性
女性はいつもモデルであった。
いま女性(娘)は主役を演じる。女は自ら絵に描く。
モデルが絵描きになる。女は自らを創りあげる。
女はあなたを歓ばせるために存在するのではない。
女は楽しいことをする。
問うべきは「その女はだれ」でなく「あなたはだれ」

-------------------------------------------------


肖像画家のなかで一番たちが悪いのは
「魂を捉えたい」
というようなことをいうひとですね。
蝶を捕まえて標本箱にピン止めするのと
同じように考えているのでしょうか。
「あなたはとても身近で、まるでわたし自身のようにも見える反面、
まったく身も知らない奇妙な人のようにも見えます」
というのとは、これは全く異なる考えかたです。
主題に呼吸をさせなくてはなりません。
息ができなければ、殺してしまうことになるし、
作品から愛の感覚がすっかり抜け落ちてしまうでしょう。
by picnic_marin | 2007-05-20 23:37 | 2007 東京 | Comments(2)
Commented by あい at 2007-05-23 18:06 x
マリンちゃん♪ネイルのあいです(^^)!
わたしも行って来たよ。すごくかっこよかった。
大胆だけど繊細で、やわらかくて、、、女性らしさを感じました。
生きている目と、セクシーな唇が印象的だったなぁ。。。

わたしのネイルのお客様も、彼女の絵のような女性が多いかも。
私も見習わなくちゃなぁ。。。

マリンちゃんの絵も、もっと見たいです。また、お店に遊びにいくね!
Commented by picnic_marin at 2007-05-26 10:22
ブログ見てくれてありがとう!愛さんとこ、なかなか余裕がなくていきなくて。今引越しの準備でいっぱいいっぱい。。。だからこそ指先をきれいにしたいところです。またお電話させてくださいね(^^*)
<< いい天気という雨 1年中クリスマスの店 >>