いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 2
at 2017-05-25 00:18
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
カテゴリ:2013 東京( 34 )
師走の日々
12月は丸一日おやすみだった日が3日間しかなく
身体を持ち直すのが大変でした
飲食業界は12月が一番忙しいのでしょうがない!


年末、女子らしい(なんて言ってすいません汗)おやすみの日

f0046982_19492742.jpg
渋谷のはずれにある、なぎ食堂
自分はビーガンでもベジタリアンでもないのですが
なぎ食堂はごはんがちゃんと作ってくれて美味しいので
渋谷にいたらよく行きます


f0046982_19492893.jpg
お美しいお二人、めめちゃんとあいみちゃん
あいみちゃんに会ったのはもう7年前で、
どんどん活躍するあいみちゃんは今度は海外展開するそう、かっこいい!
あいみちゃんのお店は世界で一番かわいいショップ、大好きです


f0046982_19493061.jpg
雑居ビルの地下にあるカフェ、シーモアグラス

f0046982_19492979.jpg
絵本がたくさん置いてあって、おじさんから女の子までいろんな人がいます
いつかここで展示したい

f0046982_19501683.jpg
アイスチャイと紅茶ババロアみたいなお菓子
カレーなどもあり、いつも美味しいです



f0046982_19501776.jpg
ファッションデザイナーの三宅一生が男子新体操の技術力の高さに感動
この存在をもっと世界に知らせるべきだ、と思い
青森大学男子新体操部に出演依頼して
プロデュースした企画のドキュメンタリー映画をみました

国立代々木競技場で行われたパフォーマンスは
映像でも感動できるぐらいかっこよくて
音楽や演出もすごくて涙がでそうでした




マイム関係の忘年会

f0046982_19501811.jpg
前歯ニーのカッキーと、たこでらさん
カッキー可愛い、また二人とも家に遊びにきてね



そんな感じで師走はさーっと流れて、もう新年か
早くて着いて行けない〜
by picnic_marin | 2014-01-12 20:52 | 2013 東京 | Comments(0)
武蔵小山
武蔵小山と旗の台の間に住んでいました
もう、あとちょっとでお引っ越し

武蔵小山は小さな飲み屋がたくさん軒を連ねていて
猫もいて、おもしろかったです

良いお店はたくさんあったのだろうけど
あまり馴染めなかったな
やっぱもっと長く住まないとね

でも、良い街でした
ありがとう、武蔵小山

f0046982_148254.jpg
この前のアメリカ入国審査でうっかり忘れていて
フィルムをX線に通してしまい、変な波模様ができてしまいました

白っぽいのがそうです
まあ、またこれはこれでいっか、と思うのがフィルム



今の時期、サービス業は激務化
みんなもっと適当にいこうよ…と思いつつ
お給料がいいのが日本
日本人らしく、真面目に我慢して(涙)がんばります


おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-12-18 01:51 | 2013 東京 | Comments(0)
ブランボラーク復習編
寒空の中、友達と横浜でピクニック

f0046982_1504075.jpg
紅葉が一番いい時で、山の中をたくさん歩いて気持ちよかったです


ドイツから一時帰国している友絵ちゃん
チェコ人のオンドラ君は三ヶ月日本に遊びにきているのですが
チェコで会った時に比べて、日本語がぐっと上達していてびっくり
オンドラ君は忍者になりたかったそうです

f0046982_282847.jpg
朝、洋梨とピスタチオのタルトを焼いて持って行きました


f0046982_1505515.jpg
学生時代ケーキの会を主催していた友絵ちゃんにも
「7000円のコースの一番最後に出てくるやつだ!」と
大変ありがたきお言葉を頂き…私はご満悦でした


f0046982_1504070.jpg
夕日が落ちる前に帰ります、友絵ちゃんちに行ってみんなでご飯
オンドラがチェコ料理、ブランボラークを作るそう

チェコで習ったブランボラークを日本でもう一度作ってみたら
ちょっと失敗したので、ずっとコツを知りたかったんです
なので今回オンドラが作ろう!というのでとても嬉しかった



【ブランボラークの作り方】

f0046982_283374.jpg
・材料
じゃがいも
小麦粉 適量
卵 
牛乳 少し
にんにく
マジョラム たくさん
塩・胡椒


研究(ってほどしてないけど)の結果
コツは、じゃがいものおろし方でした

チェコから帰って作ったとき、じゃがいもをすべて
すりおろして作ってしまったんですよね
それがベチャっとなる原因だったようです

今回も友絵ちゃんの家には、すりおろし機しかなかったのですが
オンドラが、これだけではダメだということで
半分すりおろして、半分は包丁で千切りにしました
そしたら、チェコで作ったのと同じブランボラークになりましたよ


f0046982_283291.jpg
材料を入れたらとにかくよく混ぜる!粘りっぽくなるまでよく混ぜます
そして、すごい油を入れます
焼く、というか揚げる感覚に近いですね
使う油の量に私たち三人は驚きでした
こんなにつかうんじゃすごいかロリーだけど、美味しいから仕方ないですね


f0046982_282785.jpg
できあがり
ビールと一緒にいただきまーす



栄子とオンドラは今後イギリスに一緒に住むみたい
イギリスは住むには本当に物価の高いところなので
アーティスト気質の二人に、頭のキレる友絵ちゃんは
お母さんのように二人を心配していました

英語で討論していましたが、みんな英語できてうらやましいです


トモエちゃんが言うにはドイツでは、みんな英語が話せるので
ドイツ語が話せなくてもなんでも成立できちゃうみたいです

私はフランスに一年間住んだり、色んな国へ行って思いますが
勉強すべき、最優先して話せなくてはならない言語は、英語です
それは充分身にしみてわかってはいるんですが
今のところまだまだ話せる環境を作れてはいません


同時にいろんなことはできないですが
ほんと、英語話せるようになりたいです!

それにしても英語が話せるからすごい、とかではなく
話せてそれがあたりまえなんだという感覚を
日本人はもっと持つべきなんだと思います

日本にずっといると平和ボケするので
また海外行きたくなってきました
我慢、我慢〜


f0046982_1505492.jpg
木の間にカメラを入れてセルフタイマーで撮りました
楽しかったなぁ〜
by picnic_marin | 2013-12-16 00:32 | 2013 東京 | Comments(0)
赤ちゃん
お兄ちゃんに子供ができて、見に行ってきました

初めてみたほやほやの赤ちゃんは本当に可愛くてかわいくて
みんなのいとおしい存在でした

手がこんなに小さい
これから大きくなっていくんだね

f0046982_23503760.jpg
お兄ちゃんがミルク後のゲップをだしてあげているところ
背中を軽くトントンとたたいてあげます


産まれた赤ちゃんをみて
産んだまゆちゃんは細い身体でよく耐えたなぁ、すごく痛いだろうに
赤ちゃんのために、本当にすごいことだな、と実感しました

子供を産んだ女性は、みんな強くてかっこいいです



まりんおばさんも、赤ちゃんを抱っこさせてもらいました
産まれてすぐの赤ちゃんなんて、初めて抱っこしたので
壊れそうでこわい〜と言いながら 笑


f0046982_23505266.jpg
あたたかくて、小さくて、ふわっふわです
優しい幸せ、赤ちゃんからたくさんもらいました
by picnic_marin | 2013-12-08 23:58 | 2013 東京 | Comments(2)
ノートパソコンに戻る
ポーからかりていたとても画面の大きなパソコン
Cinema HD DisplyというMacを返却して
以前持っていた持ち運びタイプのAir Macに戻しました


f0046982_1434177.jpg
小さくてこっちのがすっきり

大きいディスプレイは作業には便利ですが、疲れます
今の私の生活では、この大きさで充分
ブログもこっちのが自分らしく楽しく文が書けそうです


またか、という友達の声が聞こえてきそうですが
来月引っ越しをする予定です

今の部屋は24時間車が通り続ける大通り沿いにあり
引っ越してから喘息ぎみになってしまったのもあって
ずっと咳に悩まされて、引っ越しをしたかったんです


今度は小さい部屋に住むので、こんまりさんの本に基づいて
所有物をどんどん手放しているところ

最後まで手放すか悩みましたが、所有物の大部分である大きなパソコン
なくなって、気持ちはとてもすっきり


f0046982_13371243.jpg
写真は栄子ちゃんがリヨンのユースホステルで撮ったもの

私たちはテラスで朝ご飯を食べていました
水を取りに私が席を立ったすぐ後、
ハトが席に飛んできて、栄子とハトで朝ご飯を楽しんだそうです

赤の色がとてもかわいい、好きな写真です
リヨンの光は透明できれいだった
by picnic_marin | 2013-12-05 14:48 | 2013 東京 | Comments(2)
真夜中
こんばんは
久しぶりの夜中の更新です
書きたい記事はたくさんあるんですが
忙しさにかまけてブログ、さぼりっぱなしでした


気がつけばもう師走ですね

風邪をひいたり、デッサンをしたり
ご飯を作っては食べたり、マイムをしたり、仕事をしたり

なんとか生きています



f0046982_1242658.jpg

by picnic_marin | 2013-12-04 01:27 | 2013 東京 | Comments(0)
パパお疲れ様
先月のことですが
父の退職祝いで家族で集まりました

f0046982_2335749.jpg
蟹さんが美味しい和食屋さん
テレビの地方番組でしか見た事がなかったぶりぶりの蟹さん…
美味しかったです


f0046982_0201288.jpg
みんなが集まって、嬉しそうな父でした


f0046982_07764.jpg
兄の奥さんのまゆちゃんはあとちょっとで赤ちゃんが産まれそうで
ふっくらしたお腹が可愛いかったです
こっちまでわくわく、とっても幸せな気持ちに*



父には、ジャズライブのチケットをプレゼントしました〜
私はジャズの事よくわからないので、詳しい友人に聞いて
カウント・ベーシーのビックバンドジャズライブというのを予約


蟹食べた翌日、新大久保で参鶏湯食べてから青山のブルーノートへ

f0046982_2335653.jpg
本物のビッグバンド、すごい大音量でかっこよかったです!

父はジャズが好きでレコードやCDをたくさん持っているわりには
家庭の事を考えて倹約家なので、ライブにはあまり行かないんですね
母もですがそういうところ、本当に偉いなって思います

とっても久しぶりのライブに父は
「やっぱり生演奏はすごいなぁ!」と終始うれしそうでした
二人で出かけるのは初めてだったかもしれませんね


f0046982_0292119.jpg

パパは日本酒飲んでました 笑


40年近く同じ会社に勤めた父
よく途中で投げ出さずに、毎日働いてくれたな、と思います
家族のために、捧げてくれました
これからは好きな趣味を見つけて、楽しく長く、健康に生きてほしいです


f0046982_019122.jpg
ほんとうにどうもありがとう
by picnic_marin | 2013-11-02 00:37 | 2013 東京 | Comments(0)
夏の終わりの写真
台風すごかったですね
10月まで細々と居座っていた夏が、やっと去ったように思いました

36枚撮りのフィルムがやっと終わり、現像したら
タイムスリップしたように懐かしい日々を思い出しました


f0046982_0135230.jpg
f0046982_0135249.jpg
夏の役目を終えたような、五反田の駅前に広がっていたひまわり

ぎっくり腰をしたその日、仕事休んで五反田駅の近くの整体まで行った
その帰りに撮った無茶な写真、しかも雨だった


f0046982_0135048.jpg
毎日溶けてしまいそうに暑い日々、猫はいつも玄関の石の上
父か母が庭の雑草抜きでもしただろう、泥つきの長靴


f0046982_013938.jpg
チョビは、何かに対していつも通り不機嫌
奥に両親が写っていて、なんか気に入っている写真


f0046982_013851.jpg
暑いから冷たい蕎麦を作ってくれた母
天ぷらの海老がカリっと上手に揚がっていた


f0046982_0134893.jpg
幸水の時期はあっという間に終わってしまい、いつも買いそびれる



f0046982_026525.jpg
戸越銀座のある美容院
現在では見たことも無い奇抜なヘアースタイルを熱心に練習する若い美容師
さまざまなニーズに答えられるよう日々努力なんだなと思った


f0046982_0374142.jpg
新宿三丁目のトルコ料理屋
私の好きな友人が撮ってくれたから気に入っている写真


f0046982_0265575.jpg
武蔵小山のアーケードの真夜中
おばあちゃんたちはこの後、閉店したサーティーワンの前の椅子に座り
女子高生のように楽しそうに黄色い元気な声でおしゃべりしていた



f0046982_026527.jpg
めーちゃんと、おっぱいラーメンと呼ばれるお店へ行った
実際そんな名前じゃなくって、ラーメンBar居酒屋という店名だった
古くさい素敵な建物の一階で、
同じ年くらいの気さくな女の子が、テキパキと切り盛りしていた
(ちなみに手前にいるのはめーちゃん)


f0046982_1104539.jpg
あっという間にキンモクセイがふわっと香る季節


f0046982_0265653.jpg


おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-10-17 01:12 | 2013 東京 | Comments(0)
おめでとう
今日友人の結婚式に行ってきました

f0046982_231554.jpg


いつも美味しいご飯を作ってくれる、しんちゃんとえりちゃん
えりちゃん、幸せいっぱいが溢れ出てて本当にきれいでした!

二人とも私の知っているカップルの中でも特に仲が良くて
いつも、こっちが幸せな気持ちに

結婚式も、そんな雰囲気でとても素敵でした


f0046982_231414.jpg

過去バイトでは何回もありますが、お客さんとして初めて
レストランウェディングに行きました

やっぱりレストランなので、ホテルよりずっと食事が美味しかった!

f0046982_231466.jpg

f0046982_231588.jpg

f0046982_231651.jpg

f0046982_231632.jpg
会場は乃木坂のレストランフゥ



二次会では、私の大好きな新婦友人の
歌手の子(真ん中の子)に頼み込んで、唄ってもらいました
笑顔にオーラのある子で、やっぱり舞台上ではほんとに素敵

f0046982_2364270.jpg
ああいう笑顔ができる人ってパフォーマーにとって
本当に大事なことだと思う



披露宴の受付と二次会幹事だったので、今くた〜っとしていますが
なんだかもう家族のような気持ちでした


f0046982_334428.jpg
当たり前のことだけど
人間、生まれてから、色んな人に出会って、時が経って大人になるんだなぁ
決してひとりでは大人になれないんだな〜!と深く思いました


当の自分はというと、結婚は当分先の先かな 笑
無駄に大きい成し遂げたい夢があるのでがんばります!



f0046982_231779.jpg
えりちゃん、しんちゃん、今日はほんとにおめでとう !




おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-10-13 01:03 | 2013 東京 | Comments(0)
東京と身体の関係メモ
東京は身体の持っている本来の力が
鈍るのかもしれない理由について、メモ


東京は緑が少ないため
人は自然と深い呼吸をしようとしなくなるのだそう


街中や満員電車、人が多い場所にいると
緊張状態になり、呼吸はもっと浅くなる


呼吸が浅いのは、リラックスから遠ざかる



人間の消化器官や、再生機能などは
リラックスしている時に活動する

(例えば、お腹がキュ〜と消化しだすのは
リラックスしている時だ)

呼吸が浅い状態が多いと、自律神経が少しずつ少しずつ、ずれる


自律神経…心臓を動かしたり汗をかいたり、
自分でコントロールできない自動的に働く神経のこと


f0046982_2303448.jpg

それに対し緑が多い田舎は
空気がいいな〜!と頭で考えなくても呼吸がいつも深い状態

呼吸が深いのは、身体に新しい空気を入れ替えできて、
いつもリラックスできる、力が抜けている

リラックスできるということは、
自律神経がいつも活動できている状態


とりあえず東京は自律神経がずれやすい場所らしい


都会で生きるには
自律神経を元にもどすためのに意識を何かしらしていないと
どんどんおかしくなりそうで恐いぞ…


最近、自然の中に身を置いていないし
自律神経もズレにずれているような気がしていたので


友人から聞いたとても考えさせられる話でした




明日から10月1日ですね


私は新しい事が明日からスタートします
あ〜もう不安と希望ありすぎて恐い


そもそもこの時間にパソコン開いて液晶見ている時点でずれているような




おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-10-01 02:40 | 2013 東京 | Comments(1)