いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
魚修行の道
at 2017-06-18 01:07
おうちごはん
at 2017-06-17 23:57
おうちごはん(友達編)
at 2017-06-17 23:30
おうちごはん
at 2017-06-16 01:11
おうちごはん
at 2017-05-25 00:34
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
カテゴリ:2010 南米・NY( 18 )
NYの苺ケーキ
NYでは楽しい食べ物屋さんにたくさん行ったよ
東京都内にも何件か支店がある
ディーン&デルカの、NY本店へ行ったよ

野菜やフルーツ
お菓子やチーズが、まるで美術館のように並べられている


f0046982_90954.jpg

カフェも色々行ったよ

パリとは雰囲気がまた違っておもしろいの
NYのカフェの文化もとても楽しいと思った
でもこのカフェ・ラロはフランスぽいカフェ


f0046982_915167.jpg
あとから聞いたら、NYでは有名なカフェらしい



f0046982_9144298.jpg
フランボワーズチーズケーキと、コーヒー

NYのデザートと言えば、やはりチーズケーキだよ
それにしても、ケーキのサイズには驚いた



f0046982_8533759.jpg
ケーキの味も、大きさも、なんだか力強く、パリと全然ちがう感じ
色が華やかできれい



f0046982_8544788.jpg
かわいい、かわいい、カップケーキ
とっても甘〜い


木漏れ日の下でたのしいお茶の時間だったよ


f0046982_8554986.jpg
カフェにくると、女の子はわくわくするね!
いいね、カフェ!と思った


東京のカフェも、たくさん行きたいな

全然文化が違うからおもしろい
東京カフェは、アメリカやヨーロッパのカフェ文化を上手に真似たり
足したり割ったり
東京のカフェ文化はおもしろそう!帰るのもたのしみ



写真の話をちょうど昨日マリーフランスとしてたので
ちょっと書くけど



日本のカメラは世界に誇る産業なので
日本人は世界で一番写真を撮る国民

そんなわたしは典型的な日本国民なわけですが


外国人からしてみると、その行為は
とても変わった文化のようで

見たもの全部、物にして残すというのは
なんて器用なのだ!
さすが、折り紙の国!という感じだろうか…


同居人のマリーフランスはフランス人ですが
最新なおばあちゃんなので
日本の高校生のように写真をたくさん撮るのね


なんでそんな日本人ぽいのか聞いたら
若い頃、たくさん旅行をしたけれど
自分の記憶に残せるわ!と思っていて
写真を全然とらなかったんだって

で、今になって友達に見せられないし、記憶も薄れてるしで
とても後悔をしているそう


70年生きてきた人が、そういうなら
これは残したほうがよさそう!と思った!



f0046982_951075.jpg

ただ、マナーと空気はよんで撮影したいな〜と思う


これはパリでの話だけど
日本人の観光客が、パン屋さんやケーキ屋さんへ
何も言わずに入って(フランスではお店入るとき、挨拶は絶対に必要)
写真だけパシパシ撮って、帰っていく姿を何度かパリで見かけてます
それはやっぱり、なんだか悲しくなるのね




ブログ更新されてないと父が心配するので
頑張ってできるだけ毎日更新します 笑


ねむい、おやすみ〜
by picnic_marin | 2010-10-16 09:12 | 2010 南米・NY | Comments(2)
サンティアゴ
チリのサンティアゴにきたよ


f0046982_945362.jpg


サンティエゴは、アンデスの山々に囲まれた
チリの首都


山のふもとなので、街の天気も
雰囲気も、なんかスモックがっかっていて
暗い感じがする


アルゼンチンに比べてあまりに寒いので
さっき、羊の手編みポンチョを買いました

f0046982_9454010.jpg

これは靴下たち

山の人が編んだみたい
すごいあったかい

ひつじちゃんもいた

f0046982_9513227.jpg



今、市内のカフェにいるよ

ボンビーナという
コンデンスミルクが入ったコーヒー飲んで
iPhoneからネット

いつもだけど、メニューの言葉がちんぷんかんぷんなので
いつも、近くのテーブル見わたして
あれと同じのください!と頼むよ。


f0046982_94681.jpg


変なアジア人が頑張って話せば
たいてい笑ってきいてくれるもんですね


スペイン語は、フランス語より
発音が簡単でほとんど一発で通じる!

フランス語なんて8ヵ月住んでも
今だにまだ聞き直されるのに...
私、発音下手です。涙


サンティアゴは治安が悪い!

ブエノスアイレスより、メンドーサより
治安が悪い


さっき街を歩いていて、後ろから
3人の男につけられているのに気がついて
危なかった

なにも盗られてないし
なにも無かったのだけど

そんなことがあったので
すっごい気をつけてあるいてます


あまり大きな街ではないけれど
いろんな顔があっておもしろい


遊牧民みたいな露店が続いてたり
イスラエルみたい(知らないけど)だったり
いきなり現代なショッピングモールがあったりね


f0046982_9443471.jpg


歩いているひとも
日本人の私にとって、
今までにみたことのないような
人種な人びとばかりで
外国にいるなぁーという気持ちでいっぱい

アルゼンチンはヨーロッパから
移民の国なので
ヨーロッパぽい顔つきの人がよくいた

チリはすぐ隣の国なのに、人も雰囲気も
こんなに違うなんてびっくりだ

とにかく危ない地域には行かず
気をつけて旅をたのしみます

(^-^)




写真はパリに帰ったときに、入れました
by picnic_marin | 2010-10-05 07:35 | 2010 南米・NY | Comments(1)
優しい農家レストラン
春っていいですね

とにかく気持ちがよくって
顔がニコニコと、ほころんでしまう

あまりの心地よい温かさに
うたた寝しながらよだれが…
ああ、春は眠いなあ


アルゼンチンにも桜が咲くよ


f0046982_2332645.jpg
f0046982_23311342.jpg

タンポポも黄色い笑顔、ニコニコ

f0046982_23322590.jpg

自分の身体が移動して、春をもう一度体験するのは
最初は不思議でしょうがなかった


もし冬が大嫌いで
また春を迎えたかったら、違う国へ移動すれば
春がくるわけだ

地球は丸いのだなぁ…


f0046982_2333834.jpg
ワイナリー内にある小さいレストランへ行ったよ
ドアも壁も窓も、なんとも優しい感じ


f0046982_23365330.jpg
黄色と青のステンドグラス、赤の壁
緑のワインバーコーナー
色のコントラストがすごいきれいだった


f0046982_23345069.jpg

手作り感ある小さな店内
働いている人たちがなんとも農家の人ぽくて
素朴で優しい雰囲気に癒される


料理は、南フランスの田舎を思い出すような料理だった


f0046982_23391420.jpg
パンと一緒に出てきたオリーブ
ここではワインと共にオリーブも生産しているそうで

出てきた料理にも
ふんだんにオリーブの実やオリーブ油が使われていたよ


f0046982_92244.jpg


前菜はみんなで色々シェアして食べたんだ
4人で食べたので
いろんな種類の料理食べれて、楽しい


f0046982_23435164.jpg

f0046982_23412398.jpg
これはブルスケッタっていうのかな
トースターの上に、オリーブや、ドライトマト
甘いタマネギ、色々なハーブがたっぷり


f0046982_23452577.jpg
じゃがいものニョッキの中にチーズが入ってるよ
野菜がたっぷり! とにかく新鮮なトマト


f0046982_23474537.jpg
私が頼んだのはブロッコリーのパスタ

ブロッコリーを潰したものをパスタ生地に巻いていて
のり巻きみたいになっている変わったパスタ
こんなパスタ初めて食べたよ。おもしろいね
微妙な塩加減が最高だった


f0046982_2348385.jpg
料理を待っている時
小さな窓からキッチンのぞいたら、とっても小さな厨房で
パスタは生地から練って作っていたよ
そう考えると嬉しくて、味わって食べました


f0046982_9181231.jpg
デセールは、小さなアプリコットを変わったお酒のシロップに浸けたものと
コーヒーのアイスクリーム



このレストランがアルゼンチンにきてから
一番おいしい料理だったよ!とシェフに伝えたら

シェフは、照れながらも嬉しそうに笑いました


f0046982_5395055.jpg
オーガニックワインを作っているワイナリーなので
レストランでも食材に気をつかっているな〜と思わせる美味しさだったよ



これがアルゼンチンのオーガニックワインの畑だよ

f0046982_9203033.jpg
畑の中央にあるオレンジの樹は、虫をその樹に寄らせ
肝心のブドウの樹に虫が行かないようにするためにあるそう
虫除けの薬を使わないようにするためらしい


f0046982_9205139.jpg
友達がいうには、こんな雑草だらけなぶどう畑
フランスのぶどう畑ではありえない!って言ってた
自然にブドウが育つように、あくまでのナチュラルにしているらしい


f0046982_9214183.jpg
ぶどう畑の中にあった小屋?
もっとあったかくなったら
ここでフェットするんだってーいいね〜


f0046982_922575.jpg
レストランの中にあった暖炉
なんだか柄がチェコっぽくてすっごいかわいい〜
もちろん冬は現役だそう



ただのひとりごと

f0046982_627016.jpg


自然は、誰に対しても、いつでもその力を惜しみなく与えてくれる
すごいパワーを持っているな


春のにおいのする草木や空の色
太陽や月の光

それらをゆっくりと感じて
目をつぶって体内の空気が入れ替わる瞬間がある

きもちいい


f0046982_6262969.jpg

自分は、なんだか今まで
与えてもらうことばっかり考えていた


自分の両親に生んでもらえたことを感謝をして
自分をもっともっと、大好きになって

もっと周りに愛を与えられるひとになりたい


与えるとか、もらうとかではなく
なんというか、愛そのものを持ってるひと


もらうこと、与えられることしか考えられない人は
同じようなしか周りに集ってこない
それは恐い


意識すること
それだけでだいぶ変われるかな


f0046982_9241712.jpg




人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-10-04 06:29 | 2010 南米・NY | Comments(4)
メンドーサのワイナリー
今は、メンドーサ(アルゼンチン)にいるよ
とってもきれいな田舎街


f0046982_1136324.jpg
ホテルから朝のメンドーサの街

写真の緑の色をみてもわかるように
木々は若葉色で、春がはじまったところ

植物達や太陽が春なので
自然と自分もなんでも新しく始められる気持ちになれる
春っていいなーって思います


f0046982_127627.jpg

アルゼンチンのワインは、ワイン生産量世界第4位の国

そのアルゼンチンワインの80%が
いま私がいる、メンドーサという街で作られているよ


メンドーサまでやって来たのは
友達がワインのバイヤーの仕事をやっているので
一緒に試飲をしてどのワインを、仕入れるか手伝ってるよ


f0046982_1131372.jpg


ワインが大好きなので、毎日とても楽しい!

ワイナリーによって
もてなし方、テイスティングの仕方
話す内容、などなど全然ちがくておもしろいの!

もちろん、人も、畑も、ワイン工場も
同じところなんてまるでないのね


f0046982_1121683.jpg

ちなみに自分は英語とスペイン語(アルゼンチン)がまるで
できないので大変!

あまりに話せないから
昨日は感極まって、泣いちゃったよ!
もう!いつもこうさ!

でももうすっきり、完全に開き直ってます
こんな状況、日本にいたらわからない、と思って
色々、知る事が大事だよね

それに、なんたって春だからね!


f0046982_1142318.jpg

あるワイナリーのセニョール(おっさん)は、とにかく話が長くて
ああ、英語わかんないなぁ…眠いなぁ…と
中学校の時の英語の授業中みたいに(ちなみにものすごいバカ生徒だった…)
あやうく眠りそうになったので、眠気防止に

そのおっさんの似顔絵やワインボトルを落書きしていたら

f0046982_10382471.jpg


皆さんに大変よろこんでくれて、おっさんは大感激して
後でメールくれたくらいで
デスクに飾ってくれたそうだ、嬉しい

これは違う絵だけど、絵はおっさんの顔とかそこにいた人たちの
表情を描いてたよ

f0046982_10384546.jpg


1日2件のワイナリーに行っているので
1日で20種類以上のワインを試飲していることになり
本気で血がワインになりそうな勢い!

手とかピッコロみたいに、紫色になってないか心配…こわ


f0046982_10521376.jpg

ホテル帰って夜、歯をみがいて、うがいしたら
出したハミガキ水が紫色なのにはびっくりした…

どんだけ歯に色素沈着しているんだろうね!!
早く日本に帰って歯医者さんに歯を掃除してもらいたい!


f0046982_10551086.jpg
これ全部、味の薄い白からロゼ、赤、と、試飲をしていくよ

もちろん、試飲は口から出すので、全部飲んでないよ

安くておいしいワインを見つけるとすごいハッピー!





あるワイナリーへ行った時の写真

地下へ入って行きます

f0046982_10561048.jpg

f0046982_1056354.jpg
f0046982_10572628.jpg
f0046982_10574569.jpg
f0046982_1058694.jpg


このワイナリーは、今までいったワイナリーのどこより好きな雰囲気だった
もちろんワインを作ってるおじさんも、ワインも美味しかった
ここのオーナー
ヨーロッパの人だった…
やっぱり私はフランスが好きなのだなー



とにかく毎日、友達達の行動力と開拓力、エネルギーに完全に圧倒されながら
なんとかついて行ってるよ!
ワインたのしいね!


周りの良い人たちに、感謝

たくさん良い影響をもらって
新しいものに気がつくこと
知らないことを知る事
新しい体験ができるのは

本当にすばらしいこと
ありがたいこと


f0046982_1274370.jpg


ひき続き、アルゼンチンを楽しみます(^^)/



コメントをくれる方、いつもありがとうございます
とても嬉しいです!ちゃんと読んでます*
今は旅行中なので時間がある時に、お返事しますね!ありがとう!



人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-10-02 10:27 | 2010 南米・NY | Comments(2)
ブエノスアイレスのカフェ
ブエノスアイレスは
東京、スペイン、パリ、中国、イスラエルを
混ぜたような顔をしていて
なんとも変わった雰囲気の街

このビル、まさに東京にありそう!と思ったり
この辺り中国ぽくない?と思ったり
人と話したり、レストランに入ればスペインかと思ったり…


ブエノスアイレスで一番古いカフェに1人で行ってみたよ


f0046982_10275663.jpg
ドアをあけてくれるおじさんがいるちゃんとした歴史あるカフェだった
雰囲気が、パリっぽいなーと思ったよ

サービスがとても暖かくてうれしかった
でも、すたれた汚いカフェにも行ってみたいなー


f0046982_10282137.jpg
とても寒かったのであついミルクティー、それとサラダ
ぜんぶで700円くらい

じゃがいもやアンティーチョークが
もりもり入ってて美味しかったー


f0046982_10314347.jpg
道ばたでよく飲んだ絞りたてオレンジジュース100円、安い




ブエノスアイレスから再び飛行機にのって一時間半

ワインの聖地
メンドーサ(アルゼンチン)に向かう

f0046982_10321452.jpg
アンデスがきれい




人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-10-02 10:11 | 2010 南米・NY | Comments(0)
アルゼンチンは肉の国
アルゼンチンの主食は何?
と、アルゼンチン人にきくと「肉さ!」
というくらい肉料理が一般的なんだって


地元の人においしいレストランを聞いて
行ってみたよ


f0046982_23263529.jpg
行ったら店の前には20人くらいの人がお酒を飲んで
ただただ、しゃべってる

何分待つか聞いたら「30〜40分くらいで、すぐですよ!」
というので待ってたら
結局1時間待ったかな… うん、適当なのだ


でも待ってる間
サービスでシャパーニュを出してくれたり
チョリソーをだしてくれたり、嬉しい




やっとお店に入ったころには22時半くらい



f0046982_23301470.jpg
アルゼンチンのディナー時間というのは
本当に、本当に、遅い!

フランスでは早くても20時〜からダラダラと始めるのが普通

アルゼンチンでは20時くらいにレストランをのぞいても
ほんとに誰もいない
22時半くらいにお店が混みだす



昨夜、友達の友達のお宅のディナーに、私も招待してもらい
アルゼンチンのユダヤ料理(コウシャフード)を頂いたけど
なんだかんだと食事スタートしたのは22時半過ぎ

ホテルにかえったのは1時くらいだった
おそーい…胃がおかしくなりそう


そんな時間から肉を食べるわけです
なんでもよく食べる私でも、さすがにびっくり



話がそれたけどこんな感じのディナーが
アルゼンチンらしい料理だよ


f0046982_23265597.jpg
チョリソーのグリルと、おいしかった瓶に入ったソース


f0046982_23271269.jpg
トマトとモッツァレラのサラダ
このイタリアらしいサラダは定番でどのレストランでも見かけたよ



メインが出てきた瞬間、わっ!!頼みすぎた!と思った

この時、身体の大きな3人で行ったけどあまりの量の多さに
さすがにたくさん残してしまった

f0046982_2327391.jpg
f0046982_23295568.jpg

おおきな、おおきな、牛肉

いろんなお惣菜がおまけで付いてくるのが嬉しい
全部、すっごいおいしかった

写真ではわからないけれど
ほんとに、ほんとに量が多いの
そして、肉の塊が半端なくでかい

びっくり!!



アルゼンチンの物価は、けっこう安いよ

中国やタイとかまで安いわけではないけど
旅行しやすい物価

これは結構高いレストランだけど、ワイン一本のんで
すごいたくさん頼んでも
1人2000円いかないくらい
これをNYで食べたら5000円は軽く超えるでしょうね…

タクシーも初乗りが80円くらいで、メーターもちゃんとみえるとこに
ついてるので安心して結構使ってました




人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-10-02 09:13 | 2010 南米・NY | Comments(0)
ギニョール日記
ブエノスディアス!!!


こんにちはギニョールだよ!
アルゼンチンへきているよ


僕もニューヨークを出るので、ニューヨークを脱いで

f0046982_2292160.jpg
ざばっ

f0046982_2293329.jpg



アルゼンチンまで
ニューヨークから飛行機で11時間かかります
サンティアゴ(チリ)で一回乗り換え

ラン航空に乗ったよ


アルゼンチンは、日本から行こうと思うと
なんと26時間もかかるそう、アルゼンチン遠いね~


f0046982_82928100.jpg
機内食は二回でたよ
これは二回めの朝ご飯

機内食がいつもおままごとのご飯にしかみえないのはなんでだろ




無事、ブエノスアイレス(アルゼンチン)に到着

f0046982_8311022.jpg

f0046982_8324745.jpg
エセイサ国際空港




ブエノスアイレスは、すこし肌寒い
まさに春先といった感じ

f0046982_8395643.jpg


アルゼンチンへ来て、はじめて食べたのは
BONDIOLA GRILLEという豚のシンプルなグリル

おいしかったー


f0046982_8321213.jpg
後ろで部活動のバンドの練習かと思うくらい自然に演奏していて
おもしろかったー



f0046982_838345.jpg
f0046982_8384718.jpg
デセールもしっかり
キャラメルのクリームがすっごい濃かった


f0046982_8322862.jpg

アルゼンチンは、南米のパリと言われているよ

ヨーロッパと、ブラジルをたしてわった感じだろうか
ブラジル知らないけど


とにかくね
春だからルンルンして街あるきしてるよ




人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-09-28 08:43 | 2010 南米・NY | Comments(2)
南米に

いま、アルゼンチン

本当に、遠くへきてしまったな

f0046982_2248235.jpg

アルゼンチンはなんと、春

9月22日から春開始だそうで
先週から春が訪れたことになる


若い芽吹きの香りと、お花のにおい

道ばた咲いている草花も
タンポポや、ツツジなど
春のお花


自分にとって二度目の春になるから
とても不思議な気分だよ


でも温度も、雰囲気も、
人々の空気もみんなは春なの

寒い季節が終わって
これから暖かい季節がはじまるんだ、という
希望があるような空気は


とても気持ちいい

春っていいね



人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-09-27 22:52 | 2010 南米・NY | Comments(6)
静かな朝ごはん
おいしい朝ご飯はよい一日のはじまりだね


お菓子つくるのが大好きな友達が
手作りのブラックベリーのマフィンと
ジャムを持ってきてくれたんだ


f0046982_1515238.jpg
ジャムになってる実は、お庭でとったそうだよ
スーパーで、美味しいクリームも買ってきて


f0046982_1513281.jpg
ミルクパンでホットミルクも作ります



f0046982_152781.jpg
朝早く、ひとりでしんみりと朝ご飯

おいしい




f0046982_1524420.jpg
窓からとなりのアパート

どこかのお宅の窓ぎわに、いつも猫が2匹みえるよ

猫はいつも外を見てて
私はいつも猫を見てる






さてこれから、また遠くへ飛行機に乗るよ


旅の途中にまた旅

f0046982_235244.jpg
NYから、もっともーっと遠く


さてさて
いったいどこへ行くの?

たのしい、わくわく





人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-09-26 02:05 | 2010 南米・NY | Comments(4)
公園へ
アパートからすぐのセントラルパーク
よくお散歩してたよ

f0046982_165217.jpg
とにかく広くて、広くて、全部歩くのは大変
たくさんのランナーたちが走ってるよ


公園でお昼ご飯


f0046982_182464.jpg
やさいどっさり

仕切りがないのでごっちゃごちゃ
スーパーではたいたい総菜・サラダバーがあって
旅行中でも、野菜もたくさん食べれるよ


f0046982_185487.jpg
f0046982_1135136.jpg

NYは、道路のすぐきわから
高い建物がにょきにょき立ってる

これは他の街ではあんまりない

東京やパリでは、超高層ビルは
道路との間に公開空地という広場をつくるのが義務なので
建物は道路のすぐわきから生えてないんだって



ブライアントパーク

f0046982_193363.jpg

f0046982_1101548.jpg
アメリカはコーヒーだけは安い気がする
これ1.5ドル(130円くらい)
パリではこんな感じで飲めないよ、あの小さいカップでエスプレッソだけ



公園ではみんな自由にくつろいでます
読書したり

f0046982_1104199.jpg
f0046982_1122075.jpg



ドミノしたり

f0046982_111414.jpg



NYにきてから、ずっと良いお天気
毎日タンクトップか半袖だよ



いや〜英語ができなくて、できなくて・・・・大変

なにこれ、私フランス語はできていたんじゃ?
と最低ながら、語学レベル低さに気がつくのでした


店員さんが、何?あなたはフランス語話すの?と、気を使ってくれるくらい
英語の単語、ほんとに出ない!!!
日本語ってあんだけ英語が混ざった言語なのにね、英語が口からでない


それにしても、アメリカ人でもフランス語を話すひとはたまにいるんだね…
なんだっけ、溺れる者はワラにもすがるようなものだろうか


f0046982_1124238.jpg

でも、元気に毎日楽しんでます
とにかくたくさん食べて、たくさん歩いて、たくさん見て
いたって健康です(^^)/




人気ブログランキングへ
by picnic_marin | 2010-09-26 01:49 | 2010 南米・NY | Comments(0)