いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大好きなケジャン
at 2017-08-15 07:51
夏のご飯メモ
at 2017-08-09 01:57
かき揚げの美味しい作り方
at 2017-08-03 23:30
熱川へ釣り旅行
at 2017-07-15 00:35
雨季の誕生日
at 2017-07-01 01:04
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
カテゴリ:2011 東京( 43 )
雨止まないなぁ

f0046982_1635597.jpg

先月行ったベトナムのハノイはずっと雨だった

毎日まいにち、降り続ける細かい雨が
古い建物を浸食し、そのまま壊れてしまいそうな街だった
by picnic_marin | 2011-11-11 16:07 | 2011 東京 | Comments(0)
f0046982_5122379.jpg
もう冬はすぐそこまできていますね
いま、今週末のパフォーマンスの用意で頭がいっぱい
終わったら更新しますね
by picnic_marin | 2011-11-03 05:14 | 2011 東京 | Comments(0)
お久しぶりです
ブログ完全に更新ほったらかしになってしまい
見にきてくれていた方、ほんとすいません!

タイからベトナムへいつまでたっても進まないですね…!


今日、マイムの稽古中に感電もしてしまったことですし、
旅行の記憶がどんどん消えて行っちゃいそう。


f0046982_422542.jpg



最近、仕事以外で、パントマイムの方が忙しさのピーク…
11月の早稲田祭出演のための練習やソロの作品づくりだとか、
12月のシアター公演のmaimuimaの稽古など

なんだか書いてるだけで頭がいっぱいだ〜



ゆとりは大事ですね。

日本にいると「休むことは悪い、ずるい事だ。」みたいな常識があるから
ついつい頑張りすぎちゃいます。

ちょっとゆとり時間を作ろうっと…
ベトナム日記も、早く書きますね!


なんだか最近、適当なものしか食べてないからか
自分も適当な人になってきているような?
食事、大事ですね。美味しいもの食べよう。
by picnic_marin | 2011-10-26 04:32 | 2011 東京 | Comments(0)
築地へ
元板前さんのしんちゃんに、えりちゃんとくっついて
築地の場内市場へ行ってきました。1月末くらいです。


f0046982_25270.jpg
今まで観た事のない風景が目の前に勢い良くひろがってました。
こんな知らない世界が東京にはあるのか、と感動。


f0046982_252651.jpg
まずは腹ごしらえに食堂へ入る。

f0046982_251620.jpg
瓶ビールと刺身。朝だからビールがこれまた美味しい。身体にしみる。(←おっさん)
しんちゃんはなんと日本酒!わお。



場内市場の歩き方をしんちゃんから聞きました。


とにかく、場内では、たらたら歩かない。さっさと早く歩くこと。

自動の台車みたいのが市場の中の狭い道を交通ルールなんぞなく
ものすごいスピードで走ってるので
遠慮なく私達はひかれます。気をつけましょう。

時間ですが、私達はたしか7時か8時くらいに行きました。

セリをやっている時間は、みなさん本気で仕事しているので
観光できている人は完全に邪魔なんだそうです。
なのでセリが終わって、業者が勢い良く去った後くらいの時間がベストだそうです。


もし、朝5時位にスカートとヒールで、たらたらと女子が場内市場を歩いていたら
てめえ入ってくんじゃねえ!って江戸っ子に蹴飛ばされるそうです。(わりとホントに)

場内市場にくる時はもさい服装が良いと思います。
黒長靴に、築地かごをもって、早歩きしているのが最適と思われますな。
私はダサイ色あせたジーンズにフリースで行きました。

場内市場は基本的に一般人には売っていないので
言い方に気をつけないと(業者ぽく言わないと)高値で売られます。
その上、最高に無愛想です!

そんなわけで、女の人は特に、場外で買ったほうが良いだろう、という結論です。


f0046982_26372.jpg
これは場外市場です。
一般のお客さん向けなので、みんな優しいし、ゆったり買い物もできます。
場内よりはもちろん高いけれど、
スーパーで並ぶお魚よりはずっと美味しくて安いです。


f0046982_255166.jpg
ふぐひれかな?ふぐのひれ酒? うまそう…ヨダレ。

f0046982_254068.jpg
私はここで鰹節を買いました。

注文してからその場で削ってくれ、グラム単位で売ってくれるので、
少量でも買えるという便利さ。一人暮らしの人にもおすすめです。

今度は、麺つゆなどに向いているサバ節というのを買いたいと思っています。


f0046982_26209.jpg
築地で買ったのは、鰹節、昆布、しらす、大根おろし

しんちゃんがオススメしてくれた板前さんが使っているのと同じ
真鍮の大根おろし金。
これは本当に買ってよかったです。
刃が潰れたらまた立て直してくれるそうで、一生もの。


f0046982_263024.jpg
ジップロックにうつして、使いました。
母がおろし金が欲しいと言っていたので、また築地に行きたいと思います。



f0046982_245089.jpg
この日はたくさん歩いて、新鮮な魚をたくさん見ました。
見る事、知る事、というのは本当に大事なことと思いました。

築地市場へ行った日の夜、スーパーに並ぶお魚をみて
なんて新鮮さがないんだ、と気がついたことがショックでした。

今まではそんな風に見えたことなど、あまりなかったのに、なんだか違う景色を観ているかのようだった。

それを知った上でお魚を買って食べるのと、何も知らないで買って食べるのは

消費者としてなんだか大きな違いがあるような気がする。いや、なにも魚のことを言ってるのではなくて。


なんでも、知るって大事だ。

ひとと話している途中、知らないことや知らない言葉がでてきた時、知ったフリをして格好つけるのはやめようと思う。
by picnic_marin | 2011-08-03 01:52 | 2011 東京 | Comments(0)
UNDER THE SEA
大好きな動画。ハッピーで踊りたくなっちゃう。
これなら英語のお勉強が楽しい。





アンダ

f0046982_225125.jpg






f0046982_2251819.jpg



シ〜♪

f0046982_2252980.jpg

by picnic_marin | 2011-08-02 01:50 | 2011 東京 | Comments(0)
夏の日
あまりに急すぎる、この温度の変化に喜びながらも
夏はもういなくなっちゃたかな?と、少し寂しくも思う。

騒がしい親戚のおっさんと、最後のお別れの挨拶を言わないまま
帰省しちゃった、みたいな。なんかそんな感じだ。


夏らしい写真を集めました。


f0046982_23535117.jpg
友達のお店に手伝いに行った日のおやつ。暑い日だったので嬉しかった。


f0046982_2355285.jpg
たくさんの冷たいトマトたち。
トマト色がきれいだからと写真撮ったり、ちんたらして許される幸せな職場。



f0046982_065673.jpg
学生時代の同級生と集った時。
みんな、あの頃の空気にすっかり戻って開放感があったな。夏らしいな。



f0046982_082921.jpg
よく作るタイカレー。夏野菜を辛いさらさらのルーで食べる。



f0046982_0105659.jpg
田舎の子供みたいなカネマス。私は大道芸のための椅子を縫っていた。



f0046982_0122376.jpg
めーちゃんが来てたさわやかな夏の日の朝。ドレットの人はお風呂後こうなる。



f0046982_045751.jpg
ある夕方、龍でも舞い降りてきそうな、不思議な空の色をみた。
夏はこの空と一緒に、もう去ったのかな。
by picnic_marin | 2011-07-25 00:28 | 2011 東京 | Comments(0)
あ、撮ろう2
前回の続きで、5月くらいの東京。
あ、撮ろう、と思った写真。


f0046982_13175116.jpg
自分の部屋です。模様変えした後に撮ったらしい写真。
奥の棚の天板、ずいぶん曲がってます。直さなければ。


f0046982_13183298.jpg
狭いキッチンと玄関。人の家の写真っておもしろいですね。


f0046982_12152918.jpg
吉祥寺の井の頭公園を、1人のろのろ散歩。
やきとり屋、いせやの前のこの通りが好きです。


f0046982_12182694.jpg
いせやを通る時、今日も昼間から飲んでるおっさんがいるなーと思って
ぼーと、いせやを眺めていたら、

変なおっさんと目が合ったので
「帽子がいいですね」と言ったら、
「いいだろ!アフガニスタンの子供から買ったのだ!」と言われました。
そうか。


f0046982_1216493.jpg
5月の新緑、緑の輝きが美しかったです。


f0046982_12185755.jpg
井の頭公園を散歩したあと、 駅前に戻って、餃子みんみんで餃子とビール。
皮が分厚くて、身がきゃべついっぱいで甘くて、
こんな餃子が自分でつくれたらいいのになぁ。


f0046982_12261623.jpg
ハーモニカ横町。


f0046982_12272559.jpg
黄色いバラをみると幸せがやってきそうです。


f0046982_1228922.jpg
駅のホーム。
海外から帰ってきてすぐ、日本の女性を見るたびに、
すごいな〜見かけに気をつかっているな〜と関心します。
いやいや、おしゃれなことは、とっても良いことです。

同じ人種が多い国だから、
起こる現象なんだねって海外に住んでから気がつきました。



f0046982_12305517.jpg
木登り。ちゃんと大工さんのような裏がゴムになっている草履を履いて登ります。


f0046982_12321931.jpg
木の上は意外にも涼しく、木登りをしてて一番気持ちがいいのは
上に行って、良い足場をみつけ、ボーとすることです。


f0046982_12351974.jpg
足場によっては、ベットみたいな枝もあり、
木の上にいることを忘れてしまうことも。
木に抱っこされているというか、なんとも言えない癒され感があります。


f0046982_12354928.jpg
友達の山ちゃん、これはかなり高い木に登った時。



f0046982_12363677.jpg
招待チケットを頂いてフレンチ・ウィンドウ展へ行った。


展示の最後の部屋にあった
田口行弘さんがプロジェクトするピクシレーション(ストップアニメーション?)がとても興味深かったです。
大きな壁とか、畳が生きているみたいに、街を歩いたりするんです。


f0046982_12543319.jpg
作品自体、もちろん面白いのですが、
メイキング映像も流れてて、それがすごい面白くて、笑いました。
作っている最中の、あまりにも地味すぎる作業、
改めて、いや〜アニメーションって大変だよなぁ、と。

ふと思い出したのが、パントマイム野次馬ライブで流す映像として
作ったピクしレーションの撮影。あれは大変だったなぁ。笑 →その時の日記


f0046982_12545191.jpg
こんな展示の仕方、素敵だなぁと思いました。
いつか自分も個展する時、こうやって飾りたいな。


f0046982_13235362.jpg
同級生のまいちゃんと渋谷のカフェに行った時。

f0046982_1329248.jpg
まいちゃん、ほーんと可愛くて、男子の夢が詰まったようなルックスなのだけど
とても頭がきれる子で、こんな子が世の中にいるのだなぁ、感心です。
色んな意味で、気合いをもらいました。

悩んでいる渦中にいるのはやめましたよ。客観的に自分を見よーっと。



f0046982_13101860.jpg
わかなちゃんが誘ってくれて、エドさんの展示会へ。

エドさんとはパリで会ったぶりで、会えて嬉しかった。
いつもリラックスした彼女の雰囲気がそのままにじみ出ているような
とても素敵な展示会でした。


f0046982_12592413.jpg
朗読、演奏、映像、などなど、
エドさんの周りのアーティストが集って出演していました。

その中になんとパントマイムもやるとかで
ここでマイムが見れるとは思わなかったので喜びました。


f0046982_1375097.jpg
ジェームズ今川さん。
彼のマイムがこんなところで見られて、本当に楽しかったです。
5月で一番笑ったのではないかというくらいお腹の底から笑いました。
すごい面白かった。アイデアがすごい!


f0046982_137765.jpg
エドさんの服は素材がとても気持ちよくて、ゆったりしてるけど面白い形、
でもずっと飽きのこない服が多いです。私はコートを注文しましたよ。



f0046982_13121635.jpg
富士そばで。よく行きます。特撰富士そばが一番すき。



f0046982_1314046.jpg
ある朝。


f0046982_13154171.jpg
狭いアパートに、マイムの子達たくさん来てくれてた。
若い女の子達がいると、新鮮な空気が我が家に流れているような、
そんな気がするのは気のせいかしらね。


f0046982_13162389.jpg
そんな感じで、どんどん月日は流れていくのです。
早いな〜もう7月中旬。
by picnic_marin | 2011-07-10 13:40 | 2011 東京 | Comments(2)
あ、撮ろう
フランスの田舎の日記は少しお休みして、今日は日本の事です。


自分は一眼レフデジカメと、フィルムカメラの二台を使っています。

東京にいる時は、一眼レフは重いので、
いつもフィルムカメラを持ち歩いています。


個人の記念撮影や、自分のメモ程度な写真ですが、
「あ、撮ろう」と思った時の写真たちをのせました。

その時の自分が気になった物体が、
自然と写真に表れていて、なんだか面白いのです。

フィルム写真は現像に出すまで見れないのがまた楽しいですね。
少し時間を置いてから見る写真は、デジカメにはない新鮮さがあります。



f0046982_1443824.jpg
5月の子供の日、臨海公園の鯉のぼりたち。
この日、鯉たちはそよそよ泳げなくて暑そうでした。



f0046982_1441055.jpg
自由が丘の和食屋さんで石井さんとお昼ご飯。
「和食おいしい…」と何度も言いました。
小鳥のようにピーチクパーチクとたくさんのおしゃべり、たのしい。



f0046982_1472913.jpg
バラの季節の5月。町中は潤ったバラでいっぱいになり、良い匂い。

庭でバラがきれいに咲いているのを見ると、
まあ、このお宅のお母さん、よく頑張りました!と言いたくなります。



f0046982_1524831.jpg
バラのお花のような衣装のおばさま。



f0046982_144272.jpg
わかなちゃんと表参道のカフェでジンジャーエールを飲みました。
パリで会ったぶり。色んなたくさんの引き出しがある彼女にいつも関心するのだ。



f0046982_150273.jpg
東京クラウンフェステバル。シアターでの道化師のお祭りです。
会場はバルーンでいっぱい。かわいい!わくわく!いっぱいでした。


f0046982_1504271.jpg
大好きなクラウンSAKUさんと写真を撮らせてもらいました。
ご挨拶をしたら、ハグされました。なんて可愛いのだろう…。
彼女のキャラクターやちょこまかした動きがすごいんです。



f0046982_151339.jpg
ALICE HENDRYで行われたリジュイの展示会に行きました。デザイナーさんと。
あいみちゃんのお店ALICE HENDRYは、ほーんと世界で一番かわいいお店です。



f0046982_145960.jpg
めずらしい昼間の稽古の後、みんなで喫茶店に。
18歳の女の子のキャンパスライフの話を聞いて、私はとてもわくわくしました。



f0046982_1482348.jpg
神保町の本屋さん。雨がしとしと。雨期ですね。


f0046982_148385.jpg
お洋服を着せてもらって、店員さんに可愛がられているんですね。


f0046982_1474717.jpg
レコードショップのジャニスが大好き。何時間でもいたい。



f0046982_149989.jpg
神保町さぼうるで、さぼります。友達を待ちぼうけ。


f0046982_1492630.jpg
さぼうるに来たら、いつも生いちごジュースを飲みます。


さぼうるには、アイスコーヒーを飲んで商談しているひとも入れば、
読書にふけるひとも。
そして、どの時間でも、ビールや焼酎を飲んでいるおっさんがいます。
色んな人が自然にいる活気のある空間、なんとも心が和みます。


f0046982_1494120.jpg
この日本の小さな小さな空間のつくりは、とても落ち着きます。




f0046982_1511784.jpg
浅草の大黒家天麩羅。
ビール、ぬた、なすのしぎやき、天丼を注文したら、全部真っ黒な色。

ほんっと昔からあるそうで、味が濃くて美味しいです。
江戸っこは、濃いいのだなぁ、いいなぁ、と思いました。
今度は浅草へ歌舞伎を観に行きたいです。


f0046982_151394.jpg
稽古の帰り、伊藤くん、カネマスちゃん、とおくに高寺も。
パントマイムの子たち、みんな本当にかわいいです。
みんな自分が不安でしょうがないのだけど、とても頭がよくて、
うんとしっかりものばかり。
みんなが会う度に少しずつ変化しているのを、
ほんと、親戚の叔母さんのように見つめています。



f0046982_1521266.jpg
下北沢を歩いてたら見かけた美容院。お花いっぱいの店構えが素敵です。

f0046982_1522863.jpgf0046982_1515736.jpg
ここに住んでいる人はお花が大好きで、お花もお店が大好きなのだと思います。
いいですね。




多いので、この辺で。
まだ、続きます。
by picnic_marin | 2011-07-08 00:39 | 2011 東京 | Comments(0)
みなさんへ質問
ブログの記事にしている話題が
あまりにバラッバラで、どうしたもんかな。と思う最近であります。
3カ国もあると、ややこしい。

載せるネタは果てしなくあるけれど
的を絞らないと、自分も、読んでいる人も、読みにくいと思います。

どうなの ? ブログってこんなもんなのかしらね ?

商売をやっているわけでもないし、ほんとにただの趣味なので
自由に書けばよいのだけど、
どうせならね、読んでて気持ちが良いものの方が
書く意味もあるってものかしら ? と思って。

長くやってて、よくわからなくなってきました。笑

情報ブログでもないし、
パーソナリティを紹介するほどの器でもないし
ランキング目指すのも今はやっていないし

いっその事、一番好きな
料理系のブログにしてしまおうかな。
方向性に困る...


自己完結したブログなので、
いきなりどうしたの ?という感じですが、

このブログをよく観にきてくれる、読者さんたち
よかったら、こんな系のがいいと思います!とか
なんか意見とか、アイデアとか、頂けたら嬉しいです。

お気軽に、コメントなんでもお書きください。


f0046982_5441128.jpg

このブログで読者の人へ希望を聞くのは初めてです。汗
いきなりすいません。
by picnic_marin | 2011-06-11 05:49 | 2011 東京 | Comments(13)
上野・浅草探索
5月のある日、えりちゃんと上野や浅草へスケッチしに

晴れていて良いお天気だった。
5月の爽やかな若葉の色もいい感じ。

f0046982_1575862.jpg


上野近辺は、何がおもしろいって、生々しい。
上野にしかいない、おもしろい人達、たくさんいます。


f0046982_1571742.jpg
けっこう半端な感じのアイドルぽい男性の演奏に
みんなで拍子が合わない手拍子。のどかです。


f0046982_1595859.jpg
弁天池の横では、なにか問題を抱えている恋人たち。
女性はなぜかずっと泣いていて、おっさんはなぐさめております。


f0046982_231828.jpg
酒は大関、男は黙ってサッポロビール…


f0046982_214870.jpg
誰もいない食堂


f0046982_225432.jpg
アメ横。アメ横のネタは美味しくないですね。
なぜいつもあんなに賑わっているのだろう


f0046982_261190.jpg
競馬場。冷やかしで中をうろうろしました。
馬券を買う所に、飾ってある絵画が大変綺麗でした。
でもおっさんたち馬しか観ないだろうね、絵も可哀想ね…と、えりちゃん。


f0046982_282659.jpg
駅地下道商店街。不思議な空間だった。
銀座線の浅草駅出口のすぐ横で、こんな通りあんの?とびっくり。
ここに座ってスケッチをしてました。


f0046982_255226.jpg
海外に住んでから、上野・浅草近辺がとても好きになりました。
外国人が観光で観に行きたい理由がよくわかる。
日本にしかないものがいっぱいあって、すごい面白い。

渋谷や表参道や六本木なども、もちろん面白いけど
欧米に強く影響を受けていて、アメリカやフランスにある店舗が多いし
上野近辺ほどの、オリジナリティはないなぁと今はそう思ってしまう。
カフェとかに関しては、日本独自でとても可愛いけどね。



浅草の酉の市へ行った時の写真。
フランスから帰国した翌日に行ったから余計、全部が夢みたいに感じられた。

f0046982_1535482.jpgf0046982_154712.jpgf0046982_1542044.jpgf0046982_1545011.jpg
f0046982_220475.jpg


鳥越神社のすぐ近くに住むえりちゃんは、
祭の時の、場所とりや、なんやかんやのやっさん達、マジで恐い。
とか下町ならではのリアルな話をしてくれました。

まあ、恐いことも数々あるそうですが、
いつか下町に住めたらいいなぁ、と思っている。江戸っ子万歳。

今度は吉原近辺の不思議を観に行きたいです。ね、えりちゃん。



上野近辺の過去日記。懐かしいな。

夏のおまつり
浅草 酉の市
散歩だにゃん

by picnic_marin | 2011-06-10 02:25 | 2011 東京 | Comments(0)