いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大新年会
at 2017-02-05 02:26
あけましておめでとうございます
at 2017-01-12 15:30
忘年会
at 2017-01-12 15:23
日々のご飯メモ
at 2016-12-26 18:11
はじめての味噌作り
at 2016-11-08 23:12
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 03月
more...
カテゴリ:【2012 料理メモ】( 28 )
作った料理メモ
今日はパントマイムの忘年会でした
毎年恒例のビンゴ、今年は和風の素敵な手ぬぐいが当たって
とっても嬉しいプレゼントでした


さて、作った料理メモ

f0046982_0374929.jpg
さつまいものニョッキ
かぶとにんじんのコンソメスープ


f0046982_037535.jpg
さつまいもが減らなくて困っていたので、こんな感じで作ってみました
電子レンジで柔らかくしたサツマイモをつぶして
適当に小麦粉、卵を入れてこねるだけ
とっても簡単です
フォークの背で少し押さえると、一気にニョッキぽくなります

ソースはなんでもいいんですが、この時は冷蔵庫にあった
生クリーム、パセリ、バーコン、余ってたチーズを
フライパンで一煮立ちしたのとあえました


f0046982_0374835.jpg
さつまいもとりんごのスープ
紅茶


f0046982_0374873.jpg
卵サンド
アスパラガス
グリーンスムージー
頂き物のシュトーレン

余ったパンにマヨネーズをぬって
バターで焼いた生クリーム入りの卵焼きを挟んでます
その材料じゃ美味しいに決まっていますが
パン生地は、サンドイッチ用食パンのが
もっと美味しくできると思いました


f0046982_0375375.jpg
スープカレー
すりおろし人参とバターで炊いたライス
水菜のサラダ

友人に教えてもらった下北沢のマジックスパイスというお店が出している
ルーを溶かして使っただけなのにすごい美味しくできたので
やっぱ専門店ってすごいなぁ、と思いました

前に苦労して自作したスープカレーはなんだったの?
と、いう思いで悲しくもあります


f0046982_0375036.jpg
週2ペースで食べているキムチ鍋
最近、辛さにハマりすぎて
なんでもかんでも辛くしたくなちゃいます

f0046982_0375039.jpg
油揚げ、水菜、ネギ、ニラ、もやし、しめじ
大根、長芋、ターサイ、玄米餅など(闇鍋の域?)

野菜たっぷり食べれて、辛さで身体もほかほか


f0046982_0375147.jpg
鉄火丼
野菜たっぷりみそ汁
赤かぶ漬物


f0046982_0375274.jpg
たらこスパゲティ



f0046982_0375198.jpg
頂き物の福岡のとんこつラーメン
つい野菜を入れすぎてしまう


f0046982_0374966.jpg
友人が集まった時のテーブル
手前に韓国キムチ、奥には私が一番好きなチーズのMon d'or
なんでもありの変な食卓です


f0046982_0375358.jpg
パン職人の友人が家に泊まった朝、ずいぶん豪華な朝ご飯
パン全部手作りで幸せで泣きそうになった


f0046982_0375470.jpg
この時期に珍しく、苺のセールがやっていたのでいちごムースを作ってみた
春はまだまだ遠いですね

f0046982_0375429.jpg
友人が集まった時、ポーがデザートに作ったゆずのチーズケーキ
いかにもアメリカンホームメイドっぽくて優しい味でした


もうすぐ帰省しますが
いつも実家に帰ったら、母に甘えて全然料理しなくなる自分です(^^;)
自分が作った料理でなくて、人が作った料理のが断然美味しいから
嬉しいですね、母の料理が大好きです



最近は毎日忘年会があって、楽しいです
でも、飲み過ぎは身体に悪いので
私なりに気をつけていることは

飲み会でビールしか飲まない(一番アルコール度数が低い)
家に帰ってお風呂に入ること
寝る前柔軟体操すること


あんまり参考にならないか…
おやすみなさい
by picnic_marin | 2012-12-29 01:48 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
Vitamix活用法
数ヶ月前に買ったvitamix(アメリカの業務用ミキサーです)
グリーンスムージー以外の料理にも活用したいと思って
vitamix日本支社が主催するワークショップに行ってきました

今日はVitamixを持っているひとの
情報になればと思って書きたいと思います

ワークショップではたくさん試食させてもらいました
一番美味しかったトマトスープを少し応用して、家で作ってみました

f0046982_13305399.jpg
これは温かいスープですが、なんと鍋を使わないで作ります

・トマト 4個
・にんにく 1片
・塩 少し
・オリーブオイル 大2

材料すべてVitamixに入れて早いスピードで6分まわし続けたのみ

vitamixはまわし続けて5分くらいで
刃が廻り続けることにより加熱するんだって!知らなかった〜
なので時間がない時とか、トマトを入れとくだけで
こんなちゃんとしたスープができるっていうレシピでした


f0046982_13262765.jpg
ワークショップでは、トマトのみをまわし続けたのを頂きました
美味しいトマトピューレができあがるので
ピザ、チキン煮込みとか、他の料理に使えそう


あと、コーンポタージュもとても美味しいと聞きました
コーンの缶、ナッツをVitamixに入れて廻し続けるだけです




他に習ったのをいくつかメモしておきます


f0046982_13262885.jpg
ナッツペースト

市販のミックスナッツをvitamixにいれて、ただ混ぜただけ
廻らない時もあるので、付属の棒でガシガシしてました

試食したらすごくナチュラルな味でびっくりしました
ピュアなのを食べてみて初めて
市販のピーナッツバターは何か他の添加物など
色々と入っているんだろうな、と思いました

ナッツペーストはアメリカ人は大好きだそうで
ポーは家に帰って速攻作っていました


f0046982_13262886.jpg
トマトソースの次に好きだった豆乳ディップ
生野菜につけたり、サラダとあえたり
マヨネーズみたいな感じで使えます

何も入っていない状態でvaitamixを廻し、
・紫タマネギ1/8切を入れる(みじん切り状態になります)一度止めて

・豆乳 60cc
・グレープシードルオイル 120cc
・マスタード
・酢(または白ワインビネガー) 大1
・塩 少し

以下の材料すべて入れて混ぜるのみ
豆乳とオイルの量が大事だそうです、違うとプルンっとならないそうです
ヘルシーでとっても美味しいです!


あといいなあ、と思った活用法は
グリーンスムージーを作った後にVitamixを水で洗う時
その水を庭とかプランターにまくと肥料になっていいそうです
臭くもならないそうで、おすすめしていました


f0046982_13262981.jpg
代官山のケーキ材料などを販売しているお店の二階で
少人数でこじんまりしたワークショップでした
定期的にいろんな場所でやっているそうなので
vitamixを買おうと思っている方、持っている方に、とてもおすすめです
by picnic_marin | 2012-12-27 19:50 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
冬のおうちご飯
最近「冷蔵庫管理」というアプリを83円でiPhoneに入れたんですが
超便利でびっくりしています

最初に冷蔵庫にある食材を全て、データー化するのは
ちょっと面倒いですが、冷蔵庫の中身が一目瞭然なのはすっごい楽です

賞味期限が近くなった順にも並べられるので
使いきらないといけない食材を見て、献立を想像できるので、便利!

記憶力のない私にとっては素晴らしいアプリなのでした


さて、今日は普段のご飯写真を集めました
地味な献立ばかりですが、ひとのお家のご飯って面白いもんです

f0046982_2263439.jpg
タラと豆腐を入れた韓国風の辛いスープ
餃子と一緒に食べました
それにしても寒い最近は、辛くて温かいものが食べたくなります


f0046982_2574759.jpg
ベーコンエッグ、キャベツ炒め
さつまいものスープ、パン、コーヒー


f0046982_21816.jpg
野菜のコンソメスープ
海老とアスパラのマヨネーズ和え
雑穀パン

冷蔵庫の野菜、片付けたいなーという時はこんな風に
全部角切りにしてスープにしちゃいます
今回は、セロリ、にんじん、ごぼう、レタス、ニンニク、さつまいもを入れました
ベーコンかソーセージは味が出るので必ず入れます


f0046982_2262861.jpg
友人のまりちゃんが家で焼いてくれたイングリッシュマフィン
いったいどうやったらこんなのができあがるの?という気持ち
パンに関して全然わからないので、もっと知りたい


f0046982_218053.jpg
手作りマフィンは、カリカリベーコンと目玉焼き、牛乳と食べました
手作りパンってなんでこんなに美味しいのかな


f0046982_2175920.jpg
鉄火丼
ペペロン風キャベツ
白菜の漬け物
カボチャ団子

カボチャ団子が超おいしいです!
電子レンジでやわらかくしたカボチャを
つぶして白玉粉(または団子粉)と混ぜて、熱湯で茹でるだけ
あとは醤油・砂糖とフライパンで絡めれば
とても美味しい甘味になります


白菜は今の時期、美味しいですね
ジップロックに白菜、塩、細く切った昆布(なくてもOK)
柚子の皮を少し入れて、もみもみしただけで翌日には
い〜香りがする漬け物ができあがります


f0046982_217577.jpg
月に二回以上は食べないと気がすまなくなってきている
ブロッコリーのフジッリペペロン風
以前の日記にレシピのせています、美味しいですよ〜


f0046982_2175610.jpg
チーズトースト
カフェオレ



f0046982_2175599.jpg
残ったおでんとパスタを絡めて、最後に生ハムをのせてみた
おでん&パスタ、う〜ん合わなかった 笑


f0046982_217552.jpg
ベーコンエッグ
かぼちゃの煮物
刻んだたくあん入り納豆
ネギとわかめのみそ汁
白米

たくあんを刻んで納豆に入れるのは
前に働いていたお店のまかないを思い出します
かりかりとした食感が美味しいんですよ


f0046982_2175994.jpg
ほうれん草ととろろ昆布のみそ汁
焼きおにぎり(冷凍の)
きのこの塩麹漬
大根の葉っぱの炒め物
たくあん


f0046982_218427.jpg
魚介のパエリア
パエリアはポーがときどき作ってくれます



f0046982_218128.jpg
鶏団子とうどんすき鍋
自由が丘の白山米店のお母さんの本を見て、作りました


f0046982_218081.jpg
辛いタレ、胡麻タレは本の通りにつくっただけ
このタレが本当に美味しいです
ハマっていて今年だけでもう3回も作っています


f0046982_302531.jpg
かぼちゃと根野菜のほうとう
ほうとうって、ふーふーしても
なかなか冷めないので、身体が温まりますよ

鍋の残りの鶏団子が入れちゃったりして
お野菜もたくさんとれるのでいいですね、


なんだか主婦のレシピブログみたいになってきました 笑
そういう歳かしら?
もうすぐ2012年も終わりですね、早いなぁ

おやすみなさい
by picnic_marin | 2012-12-14 01:50 | 【2012 料理メモ】 | Comments(2)
作った料理メモ 中華編
最近、中華を作ることが多いので
中華でひとくくりにしてみた、料理メモ


f0046982_113317.jpg
辛くした麻婆豆腐、山椒たっぷりが好きです
最後にニラのみじん切りをのせるのが美味しい!

このブログでも何度か書いていますが
白山米店のお母さんのレシピ本みて作りました
みしま出版さんのこのページにもレシピがのっています
白山米店の母さんのレシピ、なんでも美味しいので超参考にしています


f0046982_113313.jpg
麻婆豆腐と一緒に餃子も焼きましたが、あらあら真っ黒です



f0046982_0434798.jpg
インスタントラーメンにキャベツ、白菜、わかめのトッピング

THE簡単料理
わかめ入れ過ぎで気持ち悪いと言われます
お皿に盛らないで食べるのが、売れない漫画家気分でやめられません



f0046982_0435388.jpg
餃子
カボチャの煮物
たくあん
わかめとネギのみそ汁
白米



f0046982_044951.jpg
白菜、豆腐、キノコの春雨スープ
水菜、小松菜、キノコの柚子おひたし
蒸した肉まん

寒い日はスープが飲みたくなりますね
春雨スープは野菜がたくさんとれるので良いです



f0046982_044838.jpg
中華あんかけ焼きそば

母がこれをよく作ってくれたのを思い出して作ってみましたが・・・

キクラゲを入れわすれただけで物足りなさを感じたし
ウズラの卵が売っていなくて普通の卵にしたらなんだか品がない
油をケチって少なくして揚げたらフライパンに麺がくっついてしまう

中華あんかけって意外と難しいんですね



f0046982_044147.jpg
ホタテとチンゲンサイのクリーム煮
もやしと豚肉ザーサイのチャーハン
ごぼう焼売
海老蒸し餃子

右の飲茶は冷凍食品で楽させてもらったおかず
蒸篭で蒸すと美味しくなります
ホタテとチンゲンサイのクリーム煮はすごい簡単でした、豆乳で作りました



また書きます!
by picnic_marin | 2012-12-10 01:16 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
ビーさんのロールキャベツ
映画に出てくる食べ物というのは
じ〜っと、想像するもんだから、すごく食べたくなるものですよね

この前DVDで映画「ホノカアボーイ」を見ました
音楽、映像がとても美しくて、優しくて、とても好みでした

映画の中では、ビーさんの料理がたくさん出てきます
中でも一番食べたいな!と思ったロールキャベツを実際に作ってみました


f0046982_01372.jpg

ホノカアボーイを観た、たくさんの人が
私と同じく「食べたい!」と思ったみたいで
ネットで検索すると、色んな人が作っていましたから
それを参考にして作りました

ロールキャベツはもともと手間がかかる料理ですが
このロールキャベツのレシピは、より手間がかかっています
でも、とっても、おいしくできますので、作り方を載せておきます


■材料(6個〜10個分くらい)

f0046982_01890.jpg
・キャベツ 1個

【中に入れる具】
・合びき肉 250g
・ソーセージ 60g
・チーズ 60g(できればチェダーチーズ)
・タマネギ 1/2
・冷やご飯 茶碗一杯
・パセリ(生) 一束
・ナツメグ、パプリカ 少々

【その他】
・オリーブオイル 大さじ1
・バター 20g
・チキンスープ 適宜.
・サワークリーム 1/2カップ
・生クリーム 1/3カップ
・塩、コショウ 適宜
・パスタ(留める用、爪楊枝の代わりに使う)適宜
・小麦粉 適宜,


まず、キャベツの皮の下処理

丸ごとのキャベツは包丁をぐさっと三回くらい突き刺して
芯を抜きます

f0046982_005976.jpg
熱湯をわかした大鍋にキャベツを丸ごといれて
外側から一枚ずつはがしていきます
けっこう、キレイにはがれていくので面白いですよ
ゆですぎないように注意

f0046982_01950.jpg
丸めやすくするために、芯を包丁でそぎます


f0046982_01034.jpg
切り取った芯はみじん切りにし、具に加えます


f0046982_00591.jpg
全部の芯を取ったキャベツ一個分の葉っぱです
なんだかお花みたいでとってもきれいです



【中に入れる具】をすべて、大きなボウルに入れてよく混ぜる
具を8等分に分けます

f0046982_01175.jpg
すべての具を入れた図です


f0046982_025278.jpg
映画ではこんな感じ(DVD観ている時iPhoneで撮ったもの)


f0046982_01063.jpg
使用するチーズですが
映画ではいかにもアメリカだなーと思うチェダーチーズを使っていました
私はこれでいっか、と身近にスーパーで売っていたこれを使用


f0046982_0233697.jpg
映画ではこんな感じでチーズをすりおろしていました



f0046982_011188.jpg
キャベツの大きな葉と、小さな葉の二枚の上に具をのせて包みます



f0046982_01242.jpg
私が使用したキャベツはでかすぎたようで
こんなでっかくなってしまいました

今回、私は止めるパスタを使いませんでしたが
煮込んでいる時にくずれてくるので
やはり止めたほうがよかったと思いました


f0046982_01214.jpg
小麦粉をふります


このあと写真を撮り忘れました

フライパンにバター、オリーブオイルをひき
ロールキャベツを焼きます
表面に焼き色がついたら、厚手の鍋にうつします

そこにチキンスープをひたひたに入れ、強火にかけます
アクを取ったら、弱火にして40~50分程度煮ます

スープにコクが出てきたら、サワークリームと、生クリームを入れ少し煮て
塩こしょうで味付けしたらできあがり

お皿に盛ったら、刻んだパセリと、胡椒をひきます


f0046982_18295753.jpg
みじん切りにしたソーセージがアクセントになっておいしいのと
具に入ったチーズが良いコクを出しているみたいです

キャベツを二枚使用しているので
野菜たっぷり!という感じで、見かけよりさっぱりしていました
たくさん食べれちゃいます
ほんとに美味しかったです、これは


それにしても今回私が使ったキャベツは大きかった!
そして、こんなにできてしまったので
ジップロックに入れて冷凍しました

f0046982_125776.jpg
ひとつは友人のめーちゃんにおすそわけしたら喜ばれました


f0046982_0221966.jpg
作ってみて思ったのですが、ほんとに手間がかかる料理で
好きな人に、ゆっくり時間をかけて作ってあげたかったんだな、という
ビーさんの気持ちが少しだけわかったような気がしました



おやすみなさい
by picnic_marin | 2012-12-07 00:36 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
大腸とグリーンスムージー
今日はちまたで流行りのグリーンスムージーの話題です

自分もやっているので、グリーンスムージの話を
無駄にイラスト付きで描いてみました



突然ですが
私は子供のころからお通じの悪さに悩んでいる子供でした

子供時代は体型がひょろひょろだったわりに、
お腹だけやけにポッコリ出ている体型で
母親が心配して大腸のレントゲンまで撮って検査したこともあります

若い子供がが普通めったにやることのない大腸の検査をして、
レントゲンも撮った結果、医者にはこう言われました


「大変めずらしい大腸です、こんな大腸はなかなかないですよ
人の倍の長さがあります
しかも、最後のとこは豚のしっぽみたいになっていますよ、面白いですね〜」

と、明るく言われたのでした


f0046982_4143538.jpg





豚のしっぽの腸?

f0046982_4153896.jpg



帰りがけ母に「そんな身体に産んじゃってごめんね…」
と言われ、大腸を長くして産まれたコチラとしても
母を心配させて申し訳ない気持ちだった



医者が言うには、大腸が長いとこは
良い事も、悪い事も特にないそうなのだが

食べ物の栄養分を他の人よりも吸収する、ということらしい
馬やヤギなど草食動物は大腸がすごい長いそうだ

そして大腸が人の倍の長さがあるということは
胃に入った食べ物が出口に出るまでの道のりはもちろん長いわけなので
お通じは、当然悪いわけである



そんな事もあって、子供の頃から健康に関しては関心が高く
なるべく野菜を食べ、身体に良いと言われるものを
自主的にも食べるようにして育った


年を重ねるごとに、健康に対する関心の度合いはより増えていった

今や、各週2回ずつ通っているパントマイムも日本舞踊も
元を辿れば健康のために始めたくらいだ


それでまあ、グリーンスムージにたどり着いたわけです

はじめたきっかけは、うちの近所にグリーンスムージーのカフェができてから
美味しくてたまに買っていました
スタッフの作り方をじっと観察していると、意外と簡単そうに見えた


f0046982_438315.jpg
ネットで作り方を調べて、家で作ったらやっぱり簡単
それからグリーンスムージー生活が始まりました


結局今年の春くらいから現在まで続けているので
飽きっぽい私が毎日続けられるのはすごいと思う


お通じが悪い自分は、グリーンスムージのおかげで完全に解消されたんです!
自分の辛かったお通じ人生からしたら、すごい変化なので
大腸革命と呼んでいます



f0046982_3312954.jpg
グリーンスムージーというのは
季節の果物 : 葉野菜を6:4でミキサーにかけて作ります
朝おきてすぐ飲むのがいいそうです


使う果物と野菜はこんな感じ
身近に手に入るもので大丈夫

f0046982_4253333.jpg


最近はこんな季節の果物も入れます
色や味が変わるので楽しい

f0046982_4303057.jpg

皮の薄い葡萄やリンゴは、皮も種も一緒に入れて砕きます
威力が強いvitamixにしてからは、柿もキュウイも皮ごと入れています

栄養を逃さずにを丸ごと食べれるわけですが
しかし皮ごと食べるのは、農薬まるごとを食べる!という事でもあるので
ベジアルファ(農薬、ワックス、鮮度維持剤など除去する液体)に漬けてから使ったり
割高ですが有機の果物を使うように心がけています


f0046982_433468.jpg
夏はこんなのも パイナップル入りはトロピカルで美味しいです!



始めたばかりときは、もともと家にあったカッターで地道に作っていました

f0046982_4242682.jpg
カッターは液体にむいていないみたいで、固い果物をつぶす時には時間がかかるし
スムージーというか、どちらかというと細かい果物を食べながら
飲んでいる感じでした


毎朝飲む週間を続けていてうちに
グリーンスムージーをやっている人みんなが推奨する
vitamix(業務用ミキサー)が欲しくなり
この前、NYへ行ったときにvitamixを買って
日本に持って帰ってきました



f0046982_452611.jpg
念願のvitamixの威力はすごかったです

アボガドの種も滑らかにつぶせるほどだそうです
他のミキサーと比べようがないくらいふわっと滑らかに出来上がります

プロ仕様だけあってvitamixは自分にとって高い買い物でしたが
毎朝使っているので、ほんとに買ってよかったな〜と思っています

ちなみにアメリカで買ったvitamixはコンセントが三口になっていますから
ペンチで一本カットしました 電圧は全く問題なく使っています



f0046982_3312927.jpg
起きてすぐにコップ一杯飲んで、出かけるときジャグに入れて
持ち歩いて飲みます



お通じ悪い人には
グリーンスムージ、とってもおすすめです、YO!


f0046982_4224950.jpg
by picnic_marin | 2012-12-05 06:54 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
ピクルスの作り方
根野菜が冷蔵庫にたくさんだったのでピクルスを作りました
簡単で美味しかったので、作り方をのせます

お肉料理に、ワインと一緒にと
冷蔵庫にあるとついつい食べちゃうピクルスです


■材料

煮沸消毒した大瓶

酢 500ml
砂糖 200g
水 200ml
ローリエ 3枚
ブラックペッパー、ホワイトペッパー 各10粒くらい
鷹の爪 2本
マスタードシード 20粒くらい
にんにく 1片
コリアンダーパウダー

好きな野菜

今回は、かぶ、蓮根、にんじん、を使いました
有機野菜だったので皮ごと(蓮根は皮剥きました)使用
今回は、冷蔵庫に残っていた野菜を使ったので
あまり彩りよくありませんが…
カリフラワー、ブロッコリー、セロリ、パプリカ、など彩り豊かで美味しそうです


f0046982_1515246.jpg
材料全部を鍋にいれて火にかける
沸騰したら火を止めて、ボウルに入れて冷ます


f0046982_1514719.jpg
野菜はかために蒸して、熱いうちに瓶の中へ入れます
野菜を箸できれいに並べると、瓶のみかけも美しくなりますよ
って全然写真のはきれいに並んでいませんが汗


f0046982_1512754.jpg
さっきの液体を注ぎ、冷蔵庫で保存
翌日から食べられます

皮ごと入れてみた、にんじん、カブは大地の栄養を感じられて
味もとても美味しかったです




2年前に一時退会していた大地宅配を
最近また再開しました

野菜の違いがとてもわかりやすく
にんじんって、すぐひからびるものかと思っていたのですが
泥付きでくるので保ちが断然よく、いつまでたってもシャキっと元気

白菜も新聞紙に包んで保管しておけば
2、3週間くらい元気なのにはびっくりです
もし腐っても、ぬるぬるしたり、臭いにおいがしないです

あと、外食に行く機会がとっても減りました
スーパーでも目移りして無駄なものを買わなくなったので
経済的に逆に良くて、とても気に入っています
おすすめです
by picnic_marin | 2012-12-03 23:49 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
ふりかけの作り方
今の季節、おでんやお鍋を作る時に必要なお出汁

出汁をとった後に残るでがらしは、
捨てないでちょっとだけ手を加えれば
とっても美味しい佃煮やふりかけになりますよ


■材料

出汁のでがらし(今回はおでんの出がらしで、煮干しと鰹節)
しょうゆ

砂糖
鷹の爪


f0046982_1344764.jpg
フライパンで出がらしの水分が抜けるまで煎りします


f0046982_1344847.jpg
他の材料を全部入れて煮詰めます
私はこっくりしたのが好きなので、汁が少なくなるまで煮ています


f0046982_1344878.jpg
佃煮ができあがり

ただ調味料を、ば〜と入れただけなのに、びっくりするほど美味しいです
うまみが再度、しみでるからでしょうかね
ついつい手が伸びてしまいます


f0046982_1345523.jpg
こんな感じに麺類と一緒に食べたり、すぐ食べきっちゃいますね


f0046982_1351085.jpg
さっきの佃煮を、カッターにいれると、ふりかけのできあがりです
最後に煎った胡麻を入れると、もっと美味しいと思います
by picnic_marin | 2012-12-03 23:48 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
秋に作った料理メモ3
続いて、洋食をつくった時のごはんを載せたいと思います

暑かった夏には、キッシュなんて作る気持ちになりませんが
秋がくれば、自然とこっくりした食べ物が恋しくなりました


f0046982_13372570.jpg
フレンチトースト
サラダ
コーヒー


パンが残った夜は、フレンチトーストを作っておいて、朝起きるのを楽しみにします

たっぷりのバターで焼いて、カナダのメープルシロップをたっぷりかけて食べます
朝だからこそできる、高カロリー満載な料理!



めーちゃんが教えてくれて作り方でキッシュを作ってみました
しかも、自分で書いた前のブログを観ながら・・・
ブログってメモとして便利ですね

前の日記→美味しいキッシュができるまで

f0046982_13372317.jpg
生地を型にひいて、生地のみを空焼きする時

オーブンに入れてから10分経過後に、
上に重しを忘れている事に気がつきましたがなんとか、大丈夫でした


f0046982_13371880.jpg
具はその時に冷蔵庫にあまったもので作りましたよ

今回入れた具は
玉ねぎ、ベーコン、ソーセージ、チキン、じゃがいも、ほうれん草、
中に流す生地にも、上にもたっぷりのチーズ


f0046982_13372436.jpg
うまく焼けました!


今回、重しを忘れたことで、なんか生地が割れたりしたけど
最後にはなぜかホールの形になって出来上がっていました…
キッシュって、ピザと似ていて失敗がない料理だとおもいました


f0046982_13371981.jpg
さっぱりしたサラダと、赤ワインと一緒に頂きます!




f0046982_1337223.jpg
ベーコンエッグ
ベーグル
コーヒー


友人の手作りベーグルを解凍して食べたのですが信じられないほど美味しくて
やっぱり手作りのパンって、冷凍しても美味しいんだな、と思いました

パンは難しそうな上に、そこまでパンに情熱があるわけでもないので、私にはまだ手がだせないジャンルですね


f0046982_13372545.jpg
ブロッコリーのフジッリ

これ大好きで、カンタンでとっても美味しいので作り方を書いておきます!
よかったらお試し下さい

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■ブロッコリーのフジッリ

材料(二人分)

フジッリ 200g
オリーブオイル 大2〜3
鷹の爪 1個
ニンニク、塩こしょう、お好み
ブロッコリー 1個


1.フジッリを茹でる

2.フジッリを茹でている間に
ブロッコリーはくたくたに柔らかくなるまで蒸す(茹でてもいい)
ボウルにいれて、ぼろぼろにつぶします

3.フライパンに、オリーブオイル、潰してみじん切りしたニンニク、ベーコン、鷹の爪を入れて香りをだしたら
つぶしたブロッコッリーを入れ、塩こしょう味付け(フジッリが入るので濃いめで)

4.茹でたフジッリと混ぜ合わせてできあがり

好みで上に、すりおろしたパルメジャーノをかける
フジッリのぐるぐるしている部分にブロッコリーが絡んで
とても美味しいです

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


f0046982_13372635.jpg
さつまいもとりんごのポタージュ
ハンバーグ
トースト
ペペロン風キャベツ


キャベツ一個がなかなか消費できなくて、クックパッドで見つけた
ペペロン風キャベツをつくりました
美味しかったのでとってもおすすめです
私はキャベツ3/4個を使って、大量に作ったのですが
美味しくてすぐに食べ終わってしまいました


ブロッコリーのもそうですが、
たぶん自分はオリーブオイル+にんにく+鷹の爪
ってのに弱いみたいです(^^)





続いてポーが作ってくれた料理
人が作ってくれる料理は美味しいですね、感謝です

f0046982_13372176.jpg
人が来たときに、作ったプロヴァンス風シチュー
チキンやオリーブ、ズッキーニがごろごろ入っていて美味しかった

f0046982_13372194.jpg
マッシュポテトと一緒に、なんともごーかいな盛り方 笑

うちの家は照明が暗いので夜に料理を撮ると(しかも真っ赤なお皿)
全然わからないですね・・・



f0046982_13372074.jpg
別の日、アサリとか鶏肉を使ったパエリア
パエリアは得意なようで、よく作ってくれます



f0046982_13371741.jpg
また別の日、余ったどうしのパエリアと南仏シチュー
一緒に盛り合わせて立派な晩ご飯でした



南仏料理、美味しかったです
このシチューはポーが作る中でも一番好きな料理でした


そう言えば、フランスは結局1月末に行くことになりそうです

モンテカルロ国際サーカスフェスティバルが一月末にあるので
渡仏ついでに見に行けたら!!と企んでいます

アンティーブの語学学校に行っているとき、
ちょうど、先生が「週末モンテカルロのサーカス、観てきた最高だった!」
と盛り上がって感想を聞いたのをよく覚えています
それがきっかけで、ずーっと行ってみたかったのです

まあ、まだホテルもチケットもとっていませんが
これからいろいろ手続きをしないと
by picnic_marin | 2012-11-16 21:05 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
秋に作った料理メモ2
続いて和食編、2です

f0046982_2383636.jpg
豚の生姜焼き
豆腐とネギのみそ汁
白米
キュウリと大根の漬け物

生姜焼きは、お肉にタレを一晩前につけておくと、
味がしみて、とても美味しくなりますよ 私の場合は

ショウガすりおろし、リンゴすりおろし、しょうゆ、酒、砂糖
を適当にバットで混ぜて、豚肉を漬けておきます


f0046982_239127.jpg

野菜たっぷりインスタントラーメン

料理の中で一番作っている回数が多いのもあり(いいのか)
我ながら、インスタントラーメンは誰よりも上手に作れる自信があったりします・・・


f0046982_2385916.jpg

おでんと熱燗

出汁に煮干しと厚かつおぶしを使ったら、濃い〜感じで美味しかったです
大量に作りすぎて、一週間くらいおでんを食べ続けるはめに


f0046982_2384599.jpg
じゃことピーマンのパスタ
韓国ごまサラダ



ポーが宮崎に行った時、漁師とお友達になったそうで
宮崎の海からダイレクトで届いたヒラメさん
ヒラメなんて料理したことないので、困り果てましたが、なんとか

f0046982_238294.jpg
ヒラメのムニエル
ヒラメの潮汁
キノコの炊き込みご飯
ニラ玉炒め
つけもの


f0046982_345091.jpg

焼きおにぎり
豆腐とろろ昆布のみそ汁
つけもの



次回は洋食編を書きます!
by picnic_marin | 2012-11-15 08:13 | 【2012 料理メモ】 | Comments(2)