いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
魚修行の道
at 2017-06-18 01:07
おうちごはん
at 2017-06-17 23:57
おうちごはん(友達編)
at 2017-06-17 23:30
おうちごはん
at 2017-06-16 01:11
おうちごはん
at 2017-05-25 00:34
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...
カテゴリ:【2012 料理メモ】( 28 )
秋に作った料理メモ
今年は秋が短かったですね

日舞の先生が「今年は単衣を着る日、ほとんどなかったわ」
とおっしゃっていました
確かに単衣が合うような秋らしい日、今年はほんとに少なかった気がします

さて、久しぶりのご飯日記
たまってきたので一気にのせていきます


f0046982_1282419.jpg
秋鮭の網焼き
納豆
白米
わかめと玉ねぎのみそ汁
ほうじ茶

自分の中では、これは休みの日の夢のゴールデン朝定食です
毎日これを作ってくれる人がいたらどんなに楽かしら




寒くなってきたので
白山米店のお母さんレシピでお鍋を作りました

海老・蓮根入りつくね団子のうどんすき

f0046982_127310.jpg
手作りの二種類の辛いタレをつけて、頂きます
左が練りゴマだれ、右が韓国風醤油たれ
ニラ、レモン、などお好みでいれて食べます

美味しくて鍋の写真を撮り忘れてしまいました・・・

f0046982_1271529.jpg
うどんにタレを絡めて食べます
本当においしくて、既に三回くらい同じのを作っています

白山米店のお母さんの本は、ほんとにおすすめ!
すごい活用しています(^^)




f0046982_128591.jpg
ニラとゴーヤーチャンプルー炒め
インゲンのクルミ和え
干しエビサラダ
おうどん
ごぼう茶


ゴーヤは栄子ママからもらった立派なゴーヤで
栄養たっぷり入った元気な味でした
苦いのが美味しかった〜

最近まで知らなかったのですが、
ゴーヤって塩をふってしばらく苦みを抜いてから
炒めるんですってね
知りませんでしたよ、どうりで苦かったわけだ

f0046982_1291354.jpg

うどんは、残りものの筑前煮、生卵、三つ葉をうどんの上にのっけましたら
意外に美味しかったです




f0046982_1265115.jpg
ソーセージ&卵で作ったゴーヤチャンプル
納豆
白米
わかめとめかぶ昆布のみそ汁




f0046982_1264025.jpg
明太子とイカのスパゲッティ
刻み海苔をたっぷりと

明太子に赤ワインの組み合わせは、信じられないくらい合いませんが
たまたま冷蔵庫に入っていたロゼは、タラコと相性が大丈夫でした



f0046982_1292538.jpg

ひとりの時もよく鍋を作ります
野菜がたくさんとれるからいいですね
タレを変えて楽しんでいます


f0046982_1275088.jpg
しょっちゅう作る筑前煮
これは不思議とお母さんと同じ味になりますね


f0046982_1274128.jpg
大根ステーキ
蒸した大根を、フライパンで焼いて
醤油、砂糖、出汁、わさびを入れただけ
簡単でボリュームを感じるわりには、ヘルシーなのでお得気分



続きます
by picnic_marin | 2012-11-15 08:00 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
わいわい料理
大勢でわいわい食べるのは、美味しいですね
今日は友人と食卓を囲ったときのご飯風景を載せます


f0046982_013029.jpg
友人のめーちゃんが、ベトナム旅行から帰ってきた時のこと

さんざん本場でベトナム料理を堪能してきた人に向けて
更にベトナム料理を作ってみたのでした


f0046982_01338.jpg
米粉をといた生地をフライパンで焼いて
イカとホタテを包む春巻きだったはずが
ものすごい不格好に

「え?これイカ?」とまで言われる
確かにイカっぽい・・・

でも、食べたら美味しかったですよ


f0046982_011180.jpg
揚げ春巻きは完璧に現地と同じのができました
この春巻きを、サニーレタスに生もやしと一緒に包んで
特性ダレにつけて食べます
ベトナムでは生春巻きより、この揚げ春巻きの方が一般的に食べます

ベトナム料理は野菜いっぱいなので大好きです
めーちゃんがお土産にフォーを作ってくれ、みんなで食べました


デザートはアメリカンをポーと一緒につくりました
桃がたくさん手に入ったので、桃のクランブル


f0046982_065064.jpg
フレッシュの桃をふんだんにきって容器に並べます
クランベリー、クルミ、ブルーベリーも、桃の上にぱらぱらっと、入れます


f0046982_064997.jpg
アーモンドパウダー、薄力粉、砂糖、バター、
すべて同量を、指を擦り合せるようにして
生地を作ってこんな感じにします
そして生地を桃の上にのせるだけ

オーブンでクランブルがこんがり焼けたらできあがりです

f0046982_014519.jpg
バニラアイスと食べれば完璧!
中の桃が甘くなってよりジューシーで美味しいです


f0046982_005289.jpg
一応、めーちゃんのゆるい誕生日でした


f0046982_01388.jpg
明るいめーちゃんの笑顔はみんなが大好き






別の日のこと
トルコから家に帰ったら、めーちゃんとその友達が集まっていた

f0046982_0425034.jpg
この時は私はいっさい料理していなかったのですが
人の作ってくれた料理はこんなにもうまいのか!と
感動したのをよく覚えています


f0046982_0444976.jpg
ベーコンとアスパラガス
キノコやなすを焼いたシンプルなもの
なんとマヨネーズは手作り


f0046982_0473127.jpg
びっくりなのは、今日はサンドイッチパーティーだそうで
だからパンを焼くのだ、と言う友人
パンだけは未開の地であり、焼こうと思わないジャンルなので感動

f0046982_0481799.jpg
丸い物体が膨らむ幸せ感


f0046982_0492566.jpg
焼けた・・・完璧すぎる焼きたてパン
焼きたてを食べるのは、小学校の時ぶりで興奮しました


f0046982_0503545.jpg
ふわっふわ


f0046982_0505162.jpg
友人の森田君が最後のフレンチトーストを作ってくれた

また来て、パン焼いて下さい、まりちゃん、森田!
by picnic_marin | 2012-11-15 01:04 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
赤いサングリア作り方
赤いサングリアの作り方をのせます
これからの季節にパーティーで彩りを添える
見かけにもかわいい飲み物です

今回のせているのは、10人以上のパーティで作った写真なので
こんなたくさんの材料ですが、

基本的には量は適当で大丈夫です
その季節に揃うフルーツで、おいしくできます


f0046982_0495828.jpg
材料
・赤ワイン 3本(一番安いのでOK)
・りんご 2個
・パイナップル缶詰め
・パイナップルの汁全部
・オレンジ 3個
・オレンジの皮
・シナモン 数本
・煮沸消毒した、容器(ペットボトルに小さく切ったフルーツを入れるのもOK)
・シロップ(砂糖コップ1杯、水コップ1杯を小鍋入れ砂糖が溶けるまで煮る)


f0046982_050361.jpg
f0046982_05082.jpg
適当にきったフルーツ、材料を全部を容器へ


f0046982_0501555.jpg
赤ワインもドボ〜っと

少し混ぜて、冷蔵庫に入れて翌日から美味しく飲めます
フルーツも一緒に食べれます

二週間くらいで飲みきってください
それ以上過ぎると多分アルコールが抜けてしまう気がします

甘さが足りないようなら、シロップを追加してもいいし
パイン缶詰めのシロップや、はちみつを入れます
ちなみに、バナナを入れると甘さもアップしてまろやかな味に
でもちょっと濁りますので、気にならなければ


f0046982_0501164.jpg
サングリアは梅酒と違って、そこまで長持ちしないので
これ作ったときは、作りすぎたかな?と思ったのですが

手作り!というのと、みんなビール党ではない人が多く
見かけが可愛いという理由から
パーティーで人気者で、ほぼなくなりました!

でも最初はワイン一本で作ってみるのがいいかと思います


f0046982_1151765.jpg
サングリアは、5月のにんじん村の公演の時の打ち上げで作ったのでした

あの時、タヌキとかカラスとか神様とか
大好きな人みんなが家に集まってくれて、嬉しかった気持ちを思い出します
by picnic_marin | 2012-11-14 01:52 | 【2012 料理メモ】 | Comments(2)
白いサングリア作り方
これを作ったのは暑い夏でした

赤ワインは見た目にも飲む気持ちにならないだろうと思って
涼しげな白いサングリアを作ることに


サングリアで使うワインは安いワインで全然大丈夫です
飲食店では、グラスワイン用に出しているボトルが抜栓してから
時間が経ってしまってたくさん残った時に
サングリアを作って、それを出しているくらいです

フルーツは、その季節に身近に手に入るもので作ります
今回は夏のフルーツを使っています

気をつけないといけないのは
赤と違って、白いので色のきれいなフルーツを意識して選びました

f0046982_1293071.jpg


材料
・煮沸した容器
・同じ大きさに角切りした、モモ、オレンジ、キュウイ、メロン、パパイヤ
・白ワイン一本(安いのでOK)
・シロップ
(砂糖150gくらい、砂糖と同じくらいの水を小鍋入れ、砂糖が溶けるまで煮る)

f0046982_129243.jpg

日本の桃はジューシーで柔らかいので大変でした


f0046982_1293314.jpg

材料をすべていれます
甘さは好みなので、少しずつ味見しながら入れて下さい
冷蔵庫に入れて、翌日から美味しく飲めます


f0046982_1293780.jpg

暑い日だったので氷を入れて冷たく飲みました
最後にサクランボをいれて

中に入っているフルーツも一緒に美味しく食べれますよ

f0046982_131132.jpg

サングリアを作ったのは、スープカレーパーティの時

若い方々にも人気で美味しく飲んでもらえました(^^)

しかしサングリアってビールに比べると
ワイン同様アルコール度数が意外に高いので
みんな酔っぱらってしまっていたのを思い出します 笑



なんかMacを初期化してから写真が大きく表示されてしまっているような?
直し方わからないな
by picnic_marin | 2012-11-14 01:51 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
作った料理メモ 2
f0046982_11221062.jpg
もやしと海老のチャーハン
トマトときゅうりの中華サラダ
冬瓜スープ
おみやげのサーモンをほうれん草とクリームチーズで巻いたもの


チャーハンには、干し椎茸、干しえびを入れると一気においしくなります!



f0046982_11214177.jpg
大根餅
三色野菜
かぼちゃの煮付け
玉ねぎと豆腐のお味噌汁
三穀米
白ワイン


f0046982_1121524.jpg
人参の白和え
ほうれん草のお浸し
もやしのナムル


これ美味しかったので、レシピ書いておきます


人参の白和え
クルミをすり鉢ですり、そこに水切りした木綿豆腐を入れて
なめらかになるまで混ぜる
10秒だけ熱湯を通した千切りの人参と和えてできあがり

モヤシのナムル
10秒茹でたもやし、塩、砂糖、酢、おろしニンニクほんの少し、
ごま油、海苔を和えるだけ

暑い日に酸っぱいシャキシャキな食感がいくらでもいけるくらい美味しいです!



f0046982_1122271.jpg
中華屋ででてくる大好きな大根餅、自分で初めて作ってみました

作り方
千切り大根1/2を塩もみして洗っておきます
同量の上新粉、白玉粉に水を入れて耳たぶくらいの固さに錬る
大根と合わせてねり、棒状にして30分蒸します
粗熱がとれたら冷蔵庫へ入れて固まったら切って
フライパンにごま油をひいて餅を焼いたらできあがり
醤油をすこしたらしてたべます

でも私は間違えて上新粉じゃなくてだんご粉で買ってしまったから、
なんだか生地がふにゃふにゃになってしまい
棒状にならなかったので、手で丸めて
千切りにした春雨の皮で包んで揚げましたがね…
でも味はとっても美味しかった!


f0046982_14195656.jpg
イカの刺身を食べた次の日の昼に、イカわたを使ってパスタにしました
新鮮なイカなら次の日でも大丈夫です
三角の部分と、ゲソ、わたを使います こっくりしていておいしい
by picnic_marin | 2012-09-11 11:41 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
作った料理メモ
久々、夏の作った料理メモです
とにかく暑いので、簡単なご飯ばかりです


f0046982_1221247.jpg
冷や汁
きゅうりは身体を冷やす働きがあると聞いて
夏はこればっかり作っていました

f0046982_1222549.jpg
暑かった日の夜、ご飯に冷た〜い冷や汁をかけて頂きます!

こういう冷たい料理を食べるときは冷房をかけず
暑い中、頂くのが美味しい気がします


f0046982_1215338.jpg
炒った胡麻をしばらくすって、そこに味噌をいれ、出汁を入れてのばすだけ
あとは塩揉みしたキュウリの薄切り、みょうが、紫蘇など入れてできあがり
まだまだ暑いので、これからも食べたいと思います


f0046982_1225017.jpg
モロヘイヤの冷製パスタ

これもこの夏にハマった料理です
モロヘイヤは、一年の中でもほんの一瞬しか並ばない季節の葉ものです

ぬるぬるしてつるっと、冷たい食感は、最高です!
これはジェノベーゼとほぼ同じ作り方をしていますよ


f0046982_12331.jpg
ブロッコリーのフジッリ
冷製モロヘウヤのスープ
蒸しトウモロコシ

ブロッコリーは蒸したあと、炒め潰して、ブジッリに和えるだけでおいしいです
フジッリのねじれた隙間にブロッコリーがよく馴染みます


f0046982_1231618.jpg
f0046982_1233139.jpg
簡単チーズケーキ、生クリームが余っていたので手作り
手作りは美味しいです


f0046982_1235382.jpg
パプリカとトマトのパスタ
冷蔵庫の余り物整理で作ったパスタでした


f0046982_124245.jpg
豚の角煮
オクラのおひたし
納豆
わかめの味噌汁
白米



いろいろ作った二人分
トルコから帰った翌日かなんかで、
とにかく日本食への欲求のせいだか、こんなに豪華に

f0046982_1334416.jpg
鯵のなめろう
キュウリと長芋のサラダ
鯛のタイ風焼き
白米
玉ねぎのお味噌汁


f0046982_1335241.jpg
蒸し茄子餃子

蒸した茄子を入れていてヘルシーでさっぱり
いくつでも食べちゃいます
過去何度も失敗している餃子、フライパンを変えてみたらうまく焼けました!
やはりそれが原因だったようです


f0046982_1335877.jpg
タイ風の鯛焼き

下処理した鯛をガスオーブンで焼いて
にんにくみじん切り
チリのみじん切り
パクチー
ナンプラー
醤油
レモン汁

のソースをかけただけ、タイで食べたのを思い出して作りました
鯛だけで既に美味しいのはありますが
ソースもとても美味しくできました



f0046982_1341695.jpg
夏野菜たっぷり、揚げなすとトウモロコシのパスタ



f0046982_13489.jpg
茄子とトマトのボロネーゼ

ポーが作りました なぜカッペリーニの麺で作ったの・・・
ソースをすごいこだわってつくるのに、なんでその辺だけ適当なのだ



f0046982_1342390.jpg
カリフォルニア風スモークチキンサラダ
パン

お昼ごはんに、ポーが作りました
この木のお皿、私がいつもお盆として使っているものなのに…
お皿になっていてびっくり(;´-`)
ドレッシングとチキンが大変おもしろい味で
日本にいながら日々カルチャーショックであります



料理が沢山のっているブログを2つ紹介します
私は献立の参考にしたりしていますよ

ばーさんがじーさんに作る食卓
年配の方が書いているブログで、文章がとっても美しく丁寧で
読んでいて穏やかな気持ちになります
おばあちゃんの話を聞いているような、ほっとした気分に
タイトル通り作った料理がたくさんのっていて、いつも楽しくみています


Yuko's happy life
意外とよくいわれますが、タレントのゆうこりんのブログ、毎日見てます(^^)
ゆうこりん、すっごい料理上手なんですよね
毎日作った料理をアップしているんですが、とてもバランスよくて美味しそうです
自分と同じ年で、同じ千葉県出身なので、応援する気持ちで見ています
家族をとても大事にされていて、かわいいです
by picnic_marin | 2012-09-11 01:59 | 【2012 料理メモ】 | Comments(4)
美味しいキッシュができるまで
パリのマリーフランスの家にお世話になっている時
めったに料理をしない彼女が「甥っ子が来るから」と言って、
初めて料理をした日がありました

その時作っていたのが、キッシュ・ロレーヌ
(過去の日記「らくだのカバン」に記しています よかったら見て下さい)

これを見れば解りますが
この時、キッシュってこんな簡単につくれるんだ、へ〜と思った自分



月日は流れ、先週のこと
パントマイムのパフォーマンスがあるので

若い皆の衆に何か持っていってあげようと思って冷蔵庫を見たら、
冷凍パイがずっと残っていたのと、更にじゃがいもが大量に
あと半端な生クリームがあったので…

これはキッシュが作れるかな?とふと急に思いつき
あのマリーフランスが作った感じで
夜中、かなり適当に作ってみました


ポーがアメリカから持って来た、直径30cm以上ある
でかすぎるタルト台(日本では規格外だよ…涙)を使いました


f0046982_1641698.jpg
タルト台の上に解凍したパイシートを伸ばして型にひきます
薄くなってしまったのと、使い切りたかったので二枚重ねに


その上に、炒めた玉ねぎ、じゃがいも、ソーセージ、パセリをのせました


f0046982_16413931.jpg
ボウルに、生クリーム、牛乳、卵、とろけるチーズ、
あと、すりおろしたグリエールチーズを混ぜて、型に流します


f0046982_1725410.jpg
180度で40分くらい焼きました
(型がでか過ぎて網に入らず、やや斜めにして焼いています。涙)


f0046982_1733672.jpg
焼き上がりました

非常に美味しそうですが、本当にこれであっているのか??
と思いつつ、余熱がとれたら冷蔵庫へ


f0046982_1783071.jpg
猛暑なので、痛んだら大変だと思い
冷蔵庫から出したての冷えたタルトに保冷剤をのせて
持っていきました


当日

f0046982_18404882.jpg
会場わきでふざけている写真、二年生のしのちゃんと
顔は真っ青ですが…とにかく暑くて暑くて大変だった日

どうでもいいですが、ひさーしぶりのこの衣装とメイク
カツラもなく地毛ですし、もはやクラウン(ピエロ)というか
コメディアンのメイクですな


あ、話がずれました!

まあ、とにかく私以外はみんな若くてお腹が空いていたので
すごい喜んで食べてくれました ありがたいことです



しかし、自分の率直な感想は、あれ?フランスで食べたのと
味が全然ちがうなぁ、と思いました
土台のパイが冷凍だったからか
特に底部分が、ベチョっとなってしまいました

よく考えたら、フランスの乳製品は美味しいから
そりゃ同じ物が作れる分けはないのですが…
でも、もっと美味しいキッシュが作りたい!!と思い
フレンチ系カフェで勤務するめーちゃんにお願いしてみました


さっそく昨日の夜、仕事帰りにうちに来てもらい教えて頂きました


何が必要か聞いたら
「とバターとチーズ、あと残りものの野菜あれば、すぐ出来るよ」

と、言っていました

めーちゃん、ほんと手際がよくて、毎日作っているのだなぁ、と関心しました
結局、ほとんど作ってくれました 笑



材料 (後で修正しました)


【生地】

薄力粉 250g
無塩バター  100g
塩 5g(有塩なら入れなくて良い)
卵 1個
場合によっては水を小さじ1くらい


【アパレイユ】

牛乳 150g
生クリーム 150g
卵2個
塩3g
こしょう 少々

グリエールチーズ

※今回はチーズはトップのみにしてもよいが、
アパレイユにパルメザンなどを混ぜ込んでもおいしいそうです


【具材】

玉ねぎ 2個
ベーコン、バター
マッシュルーム 8個
ジャガイモ 1個
パセリ、バジル 少し



まずタルト台になる生地を作ります
型が大きすぎるので新しく22cm型を買いました
フッ素加工の物と迷いましたが、店員さんに相談してブリキのにしました


f0046982_17242089.jpg
小麦粉の中に、冷蔵庫から出したばかりのバターを角切りにしていれる
指でバターを潰して、さらさらの粉になるまで指先を使い馴染ませる


f0046982_17282798.jpg
そこに卵を落として生地をひとつにまとめていく


f0046982_17291118.jpg
パン生地を練る感じとは違くて、折り畳んでいる感じ
ひとつにまとまったら、ラップに生地を包んで30分くらい寝かせる

この間に中にいれる具を準備しておきます


f0046982_1731919.jpg
寝かせた生地を伸ばしていきます
タルト台に合うサイズにします(この時、タルト台は22cmを使いました)


f0046982_17342897.jpg
フォークで穴をぽつぽつ開けます


f0046982_17354588.jpg
重しをのせて、生地だけ180度のオーブンで15〜20分くらい焼きます


最初作ったとき、この行程を省いていたので
なるほど〜!ホントはこういう事をするんだ!思いました

これで生地がしっかり、ぐちゃってならないんですね!


f0046982_1740271.jpg
焼けました、少しこんがりくらいです




タルトの中身(アパレイユ)を作ります


f0046982_1750678.jpg
牛乳、生クリーム、卵、塩、こしょう
を入れて混ぜます

◆ワンポイントメモですが
よく料理本に3gとありますが、私は今まで、ひとつまみくらいだろう
と思って、適当に入れていましたが
めーちゃんに「3gって計ってみるとけっこうあったりするから
計った方がいいよ」と言われました なるほど〜


f0046982_17551867.jpg
炒めたタマネギを最初にのせます
(できたあら飴色になるまで炒めたほうが美味しいそうです)
今回、量が少な過ぎました、玉ねぎ2個くらい炒めてもよかったかも


f0046982_17562290.jpg
ゆでたじゃがいもをのせます


f0046982_1832262.jpg
フライパンで炒めたベーコン、マッシュルームは生のままスライスしたのをのせます


ベーコンは、油ひかずに炒めた後(油がでてくる)
最後に、バターをいれて風味づけします



f0046982_17582612.jpg
パセリ、バジルをのせます

既にこの時点で美味しそうです…

今回は、うちの家にあった材料から作りました
なので、中に入れる具はなんでもいいそうです

本来キッシュなんてフランスのお母さんが残り物で作るようなものなので
美味しそうならなんでもいいそうですよ


f0046982_1843371.jpg
中身を流して、最後にグリエールチーズをたっぷりすりおろします

(めーちゃんによると、これはアパレイユが少なかったようです
もっと、タルト生地ぎりぎりのこんもりするくらいの量が良いそうです)


f0046982_1853259.jpg
180度で30〜45分くらい焼きます
オーブンによるので、しょっちゅう中を見て調節したほうがいいですね

この子がめーちゃんです、パリでも一緒でした
飲み屋のおばさんには「あの子はさ、何人なんだ?」と毎回聞かれます
ただの飲んべえだけれど、とにかく料理と食に情熱がある
元バックパッカーのアクティブな女の子です
明るくて明るくて、湿気1%でも飛んでくほど明るくて、本当にうらやましい


そんなめーちゃんに教えてもらい、無事できました

f0046982_18132493.jpg
写真が悪くて美味しそうに見えないかもですが、すごかったです
焼き上がった瞬間、こんなのが作れるなんてすごい!!
尊敬する!!私も作れるようになりたい!と叫びました 笑


f0046982_1815316.jpg
焼き上がってしばらくしてから切ってみました
フランスを思い出す、美味しいキッシュができました
前回作ったときより、何倍も美味しかったです

めーちゃん的には、これはアパレイユが焼けきれていないそうです
私にはあまり気になりませんでした
まあ、飲みながら作っていたので、いろいろ細かいことは適当でした


この作り方を覚えて、次回フランスに行ったとき、
フランスのスーパーの材料で作ってみようと思います


魚もそうですが、やはりなんでもコツがあるんですね、
とても勉強になりました
めーちゃん、どうもありがとうございました




f0046982_18252561.jpg
キッシュ焼き上がったころにかとちゃんも来て
明太子のパスタを作ってもらいました
料理人が友達って幸せです、みんなありがとうございます



f0046982_1830077.jpg
この世で一番うまいと思うかとちゃんの明太子パスタの材料

明太子
イカ(刺身用)、または炒めたしめじ
昆布茶

白こしょう

ここに茹でたパスタを入れて合えるだけ
しそ、刻み海苔、レモン汁、をかけて出来上がり


でもなんか同じにはならないんですよね
なんでだろうね


f0046982_18255829.jpg
私はしょうがのシュフォンケーキ作りました
今回はちょっと焼きすぎちゃいましたね シュフォンケーキって難しい
今までで納得いった焼き具合は1回しかない…涙
by picnic_marin | 2012-08-09 18:33 | 【2012 料理メモ】 | Comments(2)
夏の毎日ごはん2
夏だからか、麺類ばかり食べている気がします
今まで、パスタを作る方ではなかったのですが
最近はよく作るようになりました


f0046982_1643652.jpg
やきそば
ごぼう茶


f0046982_16431651.jpg
納豆明太子パスタ
冷やしトマト
白ワイン

明太子と赤ワインは最悪な組み合わせですが、
白ワインと明太子は大丈夫でした


f0046982_1639043.jpg
久しぶりに焼いた紅茶のシュフォンケーキ


f0046982_1639815.jpg
カットしたら、ボロッ…としていました
中が空洞な部分がたくさんできてしまいました、汗
ま、味が美味しかったから、いいよね、ということで
ケーキはいつも友達に配ります


別の日、レモンのシュフォンケーキを焼きました

f0046982_16403670.jpg
切った写真がないですが、これはすごい上手に行きました
しっとりしているレモンのシュフォンケーキは
キンキンに冷やして食べるのが好きです




f0046982_1642266.jpg
冷やしうどん
豚バラと夏野菜炒め物


この炒め物は、冷蔵庫にあった残り物を入れて炒めたのですが、
偶然でとても美味しくできました

紫玉ねぎ、みつば、生姜、塩こしょうで少しだけ炒め
最後にレモンを振りかけただけです


f0046982_16423833.jpg
トマトソースのフジッリ
最後にチーズを、刷りおろして振りかけると、ぐっと美味しくなりますね


f0046982_1642502.jpg
明太子のパスタ
玉ねぎサラダ

明太子パスタは、昆布茶、しそ、刻み海苔が加われば
だいたい美味しくできるみたいです


f0046982_16432322.jpg
朝起きてすぐ、オレンジジュースを手で絞って、よく飲みます
おおざっぱなので、なんか種だらけですが…





友人が来た時に作ったおかずです

先日書きましたが、酔っぱらいすぎた日、めーちゃんと一緒でした
迷惑をかけためーちゃんへのお詫びの晩ご飯です、笑


f0046982_16433952.jpg
イカを一ぱい買ってきてお刺身にしました
切り方がよくわからず、困った末、適当に切りましたが
イカ自体が新鮮だったのでとても、美味く頂けました


f0046982_1643566.jpg
私には初がつおでした きれいな赤です
お魚屋さんの切り身のかつお、ちょっと奮発して買いました
皮があぶってあって、くさみも少なくほんとに美味しい鰹さんでした


f0046982_16442640.jpg
ししゃもの南蛮漬け
揚げたししゃもを、甘酢漬けの夏野菜をのせて漬けておきます
ひと手間かかりますが、日持ちするし、食欲のない夏にぴったりです


f0046982_16433144.jpg
肉じゃが

なんの手も込んでないのに、めーちゃんに、なぜかすごい褒めてもらえました
なので、肉じゃがの残りをタッパに入れて、持って帰ってもらったら、
翌日めーちゃんの彼が食べたそうで、更にすごい美味しい!と言ってくれていたそうです

大変鼻高々な気分であります
でも、ただ全部いれて砂糖醤油で煮込んだだけだけどね…何をしたのだろう?
二度と同じには作れない  笑





めーちゃんに出そうと思って買っといた、真あじ二匹
食べきれなかったので、クッキングペーパー、ラップ、ビニ袋にしっかり包んで
翌日、たたき、焼き物、潮汁にしました


f0046982_16445841.jpg
あじを荒く切ったのに、ネギ、しょうが、大葉、を合えただけです
しんちゃんに教わった作り方


f0046982_16451288.jpg
あじの焼き物
あじの潮汁
冷うどん
肉じゃが
冷や奴


魚はガスオーブンでいつも焼きます
火力が最大300度まで出るのでその威力はすごいもんです
一瞬でうまみがぎゅっと詰まった美味しい魚が焼けます

ポーが絶対に必要!と買ったどデカいうちのガスオーブン
私ひとりの時は魚しか焼いていないので、
なんだ魚臭くなってきたかもです、笑





モロヘイヤをたくさん頂いたので、ぜんぶモロヘイヤです

f0046982_16452491.jpg
モロヘイヤのパスタ
モロヘイヤの冷たいスープ
じゃこサラダ


モロヘイヤはおひたしでよく食べますが、他の料理にも挑戦してみよう、
と思って作ってみました
モロヘイヤのパスタは、ジェノベーゼとおなじような作り方をします
ネバネバしてて、ツルっとした食感が暑い日に、たまらなく美味しかったです



f0046982_16454090.jpg
ミルクティー
残りのパン
ごぼう茶
果物



続く
by picnic_marin | 2012-08-08 17:18 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)
夏の毎日ごはん
ポーはフランスに行っているので、お気楽夏のひとりご飯です

夏はパワーのある食材がたくさん 積極的に季節の野菜や魚を食べています
毎日本当に暑いですが、この暑い時だからこそ
冷たい料理が美味しく食べれると思って、楽しみます


f0046982_15505278.jpg
トマトとバジルの冷製カッペリーニ
作り置きの冷たいカボチャスープ
ごぼう茶


f0046982_1552991.jpg
ニラ玉炒め
枝豆
残り物の筑前煮
トマトと玉ねぎのサラダ
茄子と生姜とネギの味噌汁
ビール

味噌汁に生姜の千切りを入れるとさっぱりします
冷たい味噌汁でも美味しいです

ニラ玉は、ごま油で炒めるだけで一気においしくなります
ごま油は新大久保のコリアンタウンで売っている金ゴマがおすすめ!



f0046982_15522712.jpg
塩やきそば
ひややっこ
ごぼう茶

麺は日舞の先生から頂いたもので、太めでおいしかったです
お豆腐は商店街にある美味しいお豆腐屋さんの絹ごし豆腐にハマっています


f0046982_15542061.jpg
パイナップル入りヨーグルトケーキ
友達がきた時に作りました


f0046982_15542923.jpg
f0046982_15545742.jpg
友達が来て色々作った翌日の残り物のご飯
一人だとなかなか減らなくて大変



f0046982_155595.jpg
塩鮭と甘酢漬みょうが
蒸しとうもろこし、いんげん
納豆
冷や奴
茄子とミョウガの味噌汁
白米
冷茶

八百屋さんがおいしい野菜をたくさん届けてきてくれたので
たっぷり朝ご飯に



f0046982_15563972.jpg
レモンパスタ
インゲン
酢漬けの夏野菜ピクルス
バゲット、パテ屋のパテ
白ワイン

自由が丘にあるパテ屋さん、この前初めて行って買ってみました
この日買ったのは、なんと茄子のパテ
どんなかと思ったけど、さすが専門店だけあってすごい美味しかったです



f0046982_15575136.jpg
ピーマンとじゃこのパスタ
キュウイ
絞ったオレンジジュース


この夏ハマった一番の簡単パスタといえます
みかけ通り、油でピーマン千切りとじゃこを炒めといて、
そこに茹でパスタを入れ合えただけです

ピーマンって買うと6個くらいセットになっちゃっているので
残って困りますよね、だからポーマン消費のためにもよく作っていました
でも美味しくてピーマンたっぷり食べれるのでハマってました

和風系パスタは、昆布茶を入れるのと、
仕上げに刻み海苔をのせることが美味しい秘訣なんではないかと思います

f0046982_15564617.jpg
違う日にも


f0046982_15565551.jpg
生しらすとじじゃこ丼
ごぼう茶

暑いのでなんもしたくなくて、スーパーで買ってきたのをのせただけ
暑い日の酢飯は偉いなぁ、とつくづく思います


f0046982_1557306.jpg
焼きししゃも
茹いんげん
茄子とみょうがの味噌汁
白米
絞ったオレンジジュース


f0046982_15574111.jpg
冷やし稲庭うどん
胡麻ドレッシングをかけて食べます


f0046982_15575877.jpg
冷やし海苔うどん
金目鯛のかぶと煮
夏野菜ピクルス

金目鯛は高級魚ですが、かぶとならスーパーや魚屋で手頃な値段で手に入ります
魚料理の仕方を教えてもらってから、ほんとに幅が広がりました


f0046982_1558959.jpg
親子丼
じゃこ刻みたくあん入り納豆
さつまいもの味噌汁
冷茶

つゆだくすぎて、もはやなんだかよくわからない…


f0046982_15583221.jpg
キムチチャーハン
サラダ
冷茶


冷茶は作ってます、水だしなのでとても簡単です
水に、茶葉をざーっと入れてほっとくだけです

ほうじ茶は沸騰したお湯でお茶を入れますが、
緑茶はもともと60度くらいの低温でこそ、美味しいお茶が入るので
常温の水からも充分おいしくできます




まだまだ、続きまーす
by picnic_marin | 2012-08-08 15:50 | 【2012 料理メモ】 | Comments(2)
毎日ごはん
今日の日記は、おひさしぶりのお家ご飯特集


友達が来たとき、ポーが作った肉料理

f0046982_15101831.jpg
豚肉のロースト、真ん中のはラタトゥウユ
ガスオーブンで焼いたみたいそうです

アルゼンチンを思い出すようなガッツリの肉、
アルゼンチンのメンドーサ産の赤ワインと一緒に食べます
それにしても、ポーの料理は胃がもたれます


f0046982_15102716.jpg
マンゴーのムース、甘酸っぱくて美味しかった

f0046982_15103558.jpg
チョコレートムースケーキ、
フランスのビストロにはよくチョコムースがおいてあって
フランスに行ったときはデザートによく食べていました


f0046982_159442.jpg
めーちゃんから大量の空豆を頂きました

f0046982_1595023.jpg
空豆の炊き込みご飯をつくりました
初めて作ったけど、塩っけと空豆の豆感がとても美味しくて
炊き込みも奇跡的にうまく行きました!

しかし、頂いてから、数日経ってから作ったのでグリーンの色が
きれいにでなかったかな、と反省
空豆は、すぐ使わないとダメだね

f0046982_1546387.jpg
味噌汁、サラダと一緒に、昼ご飯



f0046982_1593436.jpg
アボガド、サーモン、ケッパー、玉ねぎのサラダにレモン
レモン、オリーブオイル、塩こしょうで食べます

チキンは、コストコに行ったときに丸ごと買ってきたチキンを
解凍したもの、コストコの丸ごとチキン、美味しいと思う



f0046982_1510931.jpg
カボチャスープ
豆乳バナナジュース
バゲッド


f0046982_15122983.jpg
バゲット
頂き物のざるチーズケーキ
バゲットにつけて食べると美味しいです!ぶどうの木のです、これ大好き
ブルーベリージュース(コストコの冷凍ブルーベリーを使ってます)


f0046982_1511142.jpg
納豆と明太子のパスタ
レシピ通りに作ってみたら美味しい!マヨネーズも入ってます
見かけが悪いけど…これはいけます


f0046982_15112248.jpg
グリエールチーズをのせたベーグル
絞ったグレープフルーツジュース
コーヒー
ヨーグルト


f0046982_15113249.jpg
スパゲティボロネーゼ
ぶどうジュース


f0046982_15115178.jpg
とろろ昆布、卵のせうどん
レタスに醤油、ごま油、海苔を入れて合えるサラダ、よく食べます


f0046982_1512764.jpg
牛タン
わかめ、玉ねぎ、卵の味噌汁
卵、ネギ、たくあんのみじん切りが入った納豆
白米

ポーが仙台の出張帰りに牛タンを買ってきたので牛タン定食に
この牛タン、冷凍物だけれど、現地で食べたのより
肉厚ですごい美味しかった


f0046982_15121491.jpg
塩焼きそば
マスカットサイダー

焼きそばは大好きで、夏になるとよく作ります
野菜がたくさん入って健康的だし、とくにピーマンが炒めるとすごく美味しいですね!



続きます
by picnic_marin | 2012-08-08 15:41 | 【2012 料理メモ】 | Comments(0)