いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 2
at 2017-05-25 00:18
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
<   2011年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧
大晦日は大掃除
さて今年もあと数時間になってしまいました。

ここ三日間は年末らしく忘年会の日々でした。
昨日もおとといも忘年会。

今年の年末年始は着物を着てすごそう。
と決めたので連日着物を着てます。
みんなから女将さんとしか呼ばれないんですが…まあいいでしょう。


さてさて、大晦日らしい日記を書くよ。


私は今年の大晦日、特に大きな掃除はしませんでした。
なぜなら!
いつも片付いています!えっへん


今年は使っていない物、毎日触ってあげられていない物、かなり捨てました。
片付けで有名な、こんまりさんの本を秋に読んで
だいぶ考え方も変わりました。


まずは、自分が持っている物を、カテゴリー別に残りのこさず
床にだしきります。
自分はこんなにもたくさん持っていたのか…というのを把握するためだそうです。

f0046982_3372254.jpg
まずオールシーズン全部の服を出してみた。
でてくるでてくる…こんなにあるの?


f0046982_3375022.jpg
次に本。これは絶対大事な本!と思っていても

これ触ったのいつだっけ?
前に開いたの、いつ? あれ…引っ越して取り出した時だったんじゃないかな。
そういえばいつも、アパートの引っ越しの時くらいしかこの本は触ってない。

ああ、いつか使うはこないのだな。
目の前の本の大きな山を見て、改めて思いました。
そんな感じで他の物を片付けていき、
本当に大事で使う物だけを部屋に残しました。

ちなみに、本は吉祥寺の古本屋、百年さんに買い取りに来てもらいました。
百年さん、私が隣のにじ画廊で個展をやったのを覚えてくれていました。
とても嬉しかったです。


f0046982_3383522.jpg
現在のうちの本棚。左下は書類、右側は写真アルバムや絵本
(別の棚にもまだ数冊ありますが、家の本はこんくらい)

f0046982_3395030.jpg
ここは雑貨とか、何年も使っていないようなヘアスプレー、メイク道具などなど
ごちゃごちゃとありましたが、だいぶ整理しました。
すっきり。


f0046982_341713.jpg
洋服は下の6ケース。上段は裁縫道具とかタオルとか。


f0046982_3422562.jpg
台所の後ろの作り棚。最近食器が増えてしまってこまったなぁ…と思っています。


やっぱりこれは捨てられない!って時に考えることは、
家の家賃の事を考えます。

この使っていない物が、狭いこのアパートのどのくらいの
スペースと家賃を取っているのだろう。
一年で考えたら、かなりの金額になるだろうな。

私という人が住んでいるアパートなのに、
私より大きいスペースをとっている住んでいるなんていやだな。
と考えると、これは捨てた方がいいんだろうなって思ってきます。


物が減ると、特に収納を工夫しなくても余裕で物が収まり
空間のゆとりが生まれます。

この物がない、空間がゆとりを持たせて、とても気持ちよいんだなぁ、と
改めて思いました。
精神的にラクで、なんだかどこでも出かけられる軽い気持ち。
それに何がどこにあるか把握できているので、
何か物を探す時に見つからない、ということがないからすごい楽です。

持ち主の手にほとんど触れられることがないのに
ずっと置かれ続けているものは、物が可哀想。

持ち主の役に立とうと思って存在するのに、役目を果たせないわけです。
だったら思いきって捨ててあげて、残ったものを大事にしよう、と思いました。



ああ、もう時間がないや、実家に帰らないと〜


それではみなさん、よいお年を(^^)
by picnic_marin | 2011-12-31 20:16 | 2011 東京 | Comments(2)
作った料理メモ
写真がたまったので
恒例の最近の作った料理メモ。まずは朝ご飯から

f0046982_2124217.jpg

クレープを何枚か焼いて朝ご飯。
いろんな味にして、くるくる巻いて食べる。
クレープは卵、牛乳、小麦粉、砂糖さえあれば簡単にできて、おいしい!

f0046982_2125680.jpg
特に専用の道具がなくても
フライパンで充分美味しく出来るのでクレープおすすめ!
熱〜くしたフライパンで一瞬で焼くのが美味しいよ。

f0046982_213124.jpg
ハチミツ、レモン、クリームチーズのせて食べるのが一番おいしい。


f0046982_2165381.jpg
友達がくれたパン、チャイ

米派でしたが、ここ最近はパンもいいかなと思ってきた


f0046982_2185232.jpg
フレンチトーシト、チャイ、キュウイ、りんごのコンポート


f0046982_2183716.jpg
トマトソースのパスタ

冷蔵庫の余った材料でざっくり作ったお昼ごはん
白い丸いのは小玉ねぎ。



f0046982_21507.jpg
f0046982_2151797.jpg
サラダ、スパゲティボロネーゼ


f0046982_19214581.jpg
残っていたクレープ生地にチーズと卵、ベーコンを入れて焼いたおかずクレープ。
そば粉じゃないけど小麦粉でも美味いガレット。


f0046982_2105515.jpg
ズッキーニとベーコン炒め物、食パン、赤ワイン


f0046982_19151389.jpg
焼き鮭、きむち、蟹卵炒め、白米


f0046982_19161886.jpg
ししゃも南蛮漬け、納豆ごはん


f0046982_19165567.jpg
鶏肉のトマトソース煮、小倉ベーグル、チキンサラダ、ジャスミン茶


f0046982_1361665.jpg
アボガトとマグロをわさび、しょうゆ、マヨネーズであえて


f0046982_136445.jpg
青リンゴのジャム


f0046982_2103631.jpg
バゲット、ゆでたまご、コーヒー、みかん、リンゴジャム



こうしてみると、ここ最近は洋食が多かったかな。

もう12月31日。
ここ最近は、忘年会で飲んだくれの3日間だった!
頭いたいけど、二日酔いもふわ〜とした気持ちでまた好き。
by picnic_marin | 2011-12-31 18:38 | 【2011 料理メモ】 | Comments(0)
マイムとシュフォンケーキ
今年の夏からハマったシュフォンケーキ作り。
ハマった最初のきっかけはなんだったけ。と思ったら

マイムのネタの小道具で丸一個の栗かぼちゃを使い、
どうやって食べきろうかなーと考えていたところ
シュフォンケーキがいいんじゃないか?と思って作りはじめたのがきっかけ。
今思えば、なんでそこでシュフォンケーキなんだろう、と思うけど。


f0046982_18544233.jpg
早稲田祭で。かぼちゃを使ってました。


さて、年末作ったシュフォンケーキを記録にのこしとこうっと
まずはにんじんシュフォンケーキ!


f0046982_2153654.jpg
たくさんのニンジンを用意して。あれれ、本物のにんじんはどれかな?


f0046982_2155345.jpg
ちょっと傾いているけれど、ふっくらと、無事成功。
生地には、おろしたニンジンが一個半入っている。


私達のパントマイムの先生の誕生日会が毎年恒例で12月に開催されるのだけど
生徒のみんなは一人ひと芸を持ち寄って、先生を祝う。

今年の私は、栄子とにんじんを使ったクラウンのネタをやりました。
私がバースデーケーキを作る事になっていたので、
先生にあげるバースデーケーキも、にんじんケーキにしちゃいました。


f0046982_2161260.jpg
一応バースデーケーキなので
デコレーションのためにも初めてクリームもぬってみた。
こんなぬり方でいいのだろうか〜?


f0046982_2163017.jpg
にんじんのグラッセとパセリを添えて、にんじんケーキのできあがり。


先生の誕生日にはとても気合を入れてて、
ネタの練習や準備、大変だったけど
先生、とても喜んで笑ってくれていたので、よかったです。成功!

栄子と初めてマイム作品を作れたのも嬉しかったし、やってて楽しかった。


f0046982_18545424.jpg
にんじん農夫のえいこと、セクシー都会のまりん
写真だとわからないですが、えいこはだいぶ土ぽくて、
私はギラギラしています。笑




違う日、バナナケーキに挑戦。

f0046982_2132439.jpg
バナナケーキは、基本の生地にレモン汁と潰したバナナを入れる。


f0046982_2133810.jpg
焼きはまあまあ。中まで上手に焼けたかな?
切るまでうまくできてるかいまいちわからないのがシュフォンケーキ


f0046982_214036.jpg
きれいに焼けました。
しかし、バナナのシュフォンは重いこと。どうしてかなぁ?生地がどっしり。
ただバナナを一本半入れただけなのに、こんなに重くなるもんなのかしらね?謎だ。


f0046982_2141635.jpg
成功してるんだかどうだか、生地がしっかりしていてちょっと固め。

かぼちゃシュフォン、紅茶シュフォンなど
今まで作ってきたシュフォンケーキはみんな切る時、
一切れきると、ふわっとくずれそうになるくらい柔らかくてしっとりしているのに
バナナは、生地もずいぶんとしっかりしていました。


好みだと思うんですが、個人的にはふわっと、壊れちゃいそうな
柔らか〜いシフォン生地が好きなので
バナナはあんまり好きじゃないのかなーと思った。


f0046982_2144138.jpg
バニラアイスクリームと一緒に食べました。
うん、うん、でもまあ美味しいね。




別の日


f0046982_2111347.jpg
お母さんが食べたいと言ってたから実家に帰る前に一台焼いて帰りました。
今まで失敗をしていないカボチャのケーキを焼く事に。


f0046982_211234.jpg
上にアルミをかけるのが遅れてまっくろになっちゃった。
まあね、削ればいいのだから大丈夫。


f0046982_212561.jpg
くり抜いたら、わ〜きれいにいった。ふわふわしっとりで一番理想的な感じ。
大成功!

f0046982_2122962.jpg
かぼちゃ主フォンには生クリームとシナモンをふりかけるのが一番美味しい食べ方。
やっぱりかぼちゃのシュフォンケーキがいちばんうまくいきます。
一番美味しいし。大好き。



続いていつも失敗するレモンケーキに再チャレンジ!


f0046982_285230.jpg
ああ、ちょっとしぼんじゃったじゃないの。これって失敗か?


f0046982_292912.jpg
ひっくり返して、う〜ん、まあまあなできあがりかな?
高さがないのはなんでだろ。


f0046982_294267.jpg
切ったら、空洞になっている部分がありました。
メレンゲのだまが残っていると膨張して大きな穴が空いてしまうらしいので、
最後の卵黄生地と卵白生地を混ぜ合わせる時の混ぜが甘かったと思われる。
ううん。


f0046982_2115211.jpg
毎回失敗して形は悪いものの、冷蔵庫に入れて冷やしてたべると
スフレみたいでそれはそれで美味しいからいいか。



ずっと20cm型(シュフォンケーキの型で大きいもの)で焼いていましたが
来年は小さいサイズの17cm型を買って挑戦したいと思います。
17cmのほうが、うちのちびオーブンに合っているので、
失敗が減るのではないかなーと思います。

最近、外出先で、喫茶店で、
シュフォンケーキのメニューを見つけたら
真っ先に注文するようになりました。笑
なんかもう、研究のため!といった感じです。


このブログを読んでくれている人で
もし美味しいシュフォンケーキのお店を知っていたら
是非教えて下さいね(^^)
by picnic_marin | 2011-12-31 18:22 | 【2011 料理メモ】 | Comments(0)
インドのチャイ

f0046982_2172363.jpg
インドに行って来た友達に、チャイの茶葉をもらったので、さっそくチャイばかり飲んでいます。
色んな作り方があるみたいだけど、
私はカルダモン、シナモンを入れるのが好きです。




f0046982_2173936.jpg

生姜も入れてグツグツと煮込みました。

チャイの本場でもあるインド。
友達のめーちゃんは旅行ついでにインドでバイトもしてきたという。すごいなぁ。
めーちゃんから、チャイの話を詳しくききました。
いやー、驚きました。ほんと

日本ではおしゃれな感じとして扱われている、チャイ。

インドでいう庶民的なチャイというのは
一回使い終わったような古い茶葉、上質ではないB級茶葉を使っていて
味をごまかすために、ミルクで煮て
スパイスをたくさん入れて煮込んでいるそうです。

じゃあ、いままでチャイに合うといわれているアッサムの茶葉を買って
作っていた私はバカみたいだなぁ。と思った。

本場のようなチャイを作り方ったら、100個入パックとかの安いティーバッグを
袋からだして、ミルクとスパイスで煮ればいいって話じゃあないか。と。

なんだか妙に腑に落ちました。


f0046982_2181328.jpg
あったか朝のチャイでした。
by picnic_marin | 2011-12-28 23:27 | 【2011 料理メモ】 | Comments(0)
メリークリスマス
寒いですね、お風呂からあがって足下には湯たんぽを入れたお布団で
ぬくぬくしながら、久しぶりのブログです。

この師走の時期、世の中の雰囲気が新しい気持ちになろうと
前向きな感じになるので好きです。


さて、先週はクリスマスでした*

私は無宗教ですが、小さい頃からクリスマスといえば
「美味しいものがうんと食べれて、ひとが集って楽しくって
おまけに次の日の朝にいい物がもらえる!」

という良い事づくめじゃあないか!な思い出があるので
大人になった今でもクリスマスってつい浮かれてしまいます。

彼はユダヤ人なのでクリスマスは全く関係ない上に
東京はもう寒いからと言って、タイへヒューンと行ってしまいました。
色んな意味で自由…汗。うらやましい限りです。


f0046982_1252594.jpg
そんなこんなで。今年のクリスマスは
この前公演をやったマイムの友達が何人か集ってホームパーティーをしました。
飾りはえいこちゃんが作ってくれた。切り絵みたいで可愛い。


f0046982_1353531.jpg
作ったのもの。
生春巻きとかいろいろ。
クリスマスとはほど遠い和な料理オンパレード。
友達にも「枝豆ってクリスマスには食べないよね」と言われる。笑


f0046982_138010.jpg
下味をしっかりつけた鶏の唐揚げ。レモンを絞って。
なんでもいいから鳥があればいいよね、とざっくりな料理。


f0046982_140768.jpg
大根、海老、鶏団子の炊き合わせ。

大根が硬くて大失敗!食べるまで気がつかなかった。
試食って大事だと実感(いつもしないのだった)


f0046982_1425970.jpg
ししゃもの南蛮漬け
自分の中で定番料理。人がくるといつも作る。


f0046982_1412852.jpg
豚と大根の角煮。大根は油で少し炒めてから煮ると味がより染みます。


f0046982_1124265.jpg
出し巻き卵


デザートは苺のミルクレープを作りました。
クレープを20枚くらい焼いて、ホイップした生クリームと重ねていくものです。

f0046982_0424435.jpg
粉砂糖があったらもっときれいだったのだけど、売り切れだったので残念。
お砂糖そのまんまかけました。笑。
真ん中にあるのはりんごのコンポート。これも手作り。


f0046982_0435816.jpg
お腹いっぱいだったので、これはさっぱりしているし、
ちょうどよかったですよ。簡単だし失敗しないです。




マイムの人たちなので、すごいちゃんとしたプレゼント交換会を開催。
わざわざゲネ(本番前の練習)までして、いざ!

ここまでプレゼント交換で汗をかいたことはなかったぞ。笑


f0046982_045313.jpg
なんかこの包装紙がいかにもクリスマスの次の日の朝ぽくて。

みんなそこまでたいしたプレゼントを用意していなかったですが(私は本とか)
太っ腹な一人の社会人により
ありえない豪華なプレゼントが混じっていました。笑


当たったのは私でした。わ〜い。

f0046982_0595896.jpg
なんと、Wiiが!!

ええ〜!!
と、みんな空気が固まりましたよ。

やっぱりサンタさんっているわ! となんか嬉しくて飛び跳ねていました。
小川さん、本当にありがとうございましたm(_ _)m

みんな朝までWiiをやっていたのは言うまでもないです。笑

私は普段はテレビも見ないしゲームも小学生からほとんどやっていないので
Wii、とっても新鮮でした。
ひとりではできないらしいので、
是非みんなうちに遊びにきてゲームやろうー(^^)/
by picnic_marin | 2011-12-28 01:15 | ホームパーティ | Comments(2)
冬の日々と鎌倉散歩と
f0046982_15263082.jpg
友達から手作りの干し柿を頂きました。
きれいなオレンジ色。太陽の色を充分に吸って
パソコンでも絵の具でも出せない美しい冬の色。

f0046982_16242676.jpg
やっぱり渋いお茶と頂きました。

f0046982_16244858.jpg
中が熟してて美味しかった。あんなに渋い柿がこんなに甘くなるなんて。



先週末、どっか出かけようか。と家を出たら、駅前で餅つき大会が。
しっかり足止めをくう。

f0046982_15294688.jpg
湯気があがって、お米のい〜におい。


f0046982_15293062.jpg
おばさんたちがテント下で丸めていた三色餅。まだ熱々でおいしかった〜



最近週末は天気がよくて気持ちがいいですね。
思い立って鎌倉へいきました。鶴岡八幡宮でお参り。

f0046982_15354080.jpg
f0046982_15315433.jpg
f0046982_15325535.jpg
お天道様も笑っているような、優しい日差し。


f0046982_15333652.jpg
成人式のお写真撮った後かな。
女の子はきれいなお着物着れるの、うれしいよね。
嬉しそうなお顔がたくさん見られました。



f0046982_15362167.jpg
鎌倉に住むいわおちゃんに教えてもらった、気難しい主人が営む小さな中華屋さん。
ここで食べたくて鎌倉にきたようなもの。
めったに来れないので、たくさん注文してたくさん食べちゃいました。


f0046982_15372231.jpg
にんにくがきいてる美味しい餃子


f0046982_15385922.jpg
四川風の辛いラーメン
ネギが細かくたくさん入ってるのが美味しい。スープもお肉も大好き。


f0046982_15391958.jpg
細切肉と野菜のあんかけらーめん


f0046982_15393122.jpg
これが一番美味しいかも。たまごのシンプルなチャーハン。
こんな美味しいチャーハン初めてたべたよ〜


f0046982_15394999.jpg
このお店は、あまり大きな声で話してはだめなんです。
静かに注文して、静かに待って、静かに食べます。
でもおいしいから、思い立ってまた来ます。

写真観てたらまた食べたくなってきちゃった。笑
食い意地はってるなあ、私。



江の電に乗って、鎌倉の神社をいくつかお散歩しました。

f0046982_1544244.jpg
f0046982_15443738.jpg
いつの間にか冬になっていたんだね。

f0046982_15454214.jpg
つばきが綺麗なピンク色。


f0046982_1547012.jpg
自分で言うのもなんですが、なんだか私に似ている御地蔵さん。
全体的に丸いし、菩薩だしね。


f0046982_15483038.jpg
夜は用があったので、夕暮れ時に帰りました。
鎌倉は小さい食べ物屋さんがたくさんあって楽しいですね。
またすぐ行きたいなぁ。と思える街です。



f0046982_15495714.jpg

先日、私が高校生の時のバイト先のみんなとディズニーランドへ。
みんなでバイトしていた時期からもう10年も立つのに、ほんとみんな仲がいい。

ディズニーランドは5年ぶりくらいに来たけれど、いや〜よくできている。
アメリカにあるオーランドのディズニーランドに行ってみたいなぁ。と思う。

f0046982_1691479.jpg
なんかこの写真が好きでのせちゃった。なっさんかわいい。
私もひさしぶりにたくさん笑いました。楽しかった〜。



f0046982_15261983.jpg
トイレにある手作り棚に植物を飾ってみた。
うちのトイレ&お風呂、寒いんですよね。写真からも寒い感じが伝わりそう。ひんやり。
by picnic_marin | 2011-12-18 15:59 | 2011 東京 | Comments(0)
ベトナムの音
ベトナムが好きになれなかったのは

永遠かと思うくらいに続くバイクの量
聞こえない時間もないくらい続くバイクの音のせいだった

La raison pour laquelle je n'ai pas aime le vietnam
c'est parce qu'il y a trop de motos bruyants.


f0046982_23595811.jpg


ベトナム日記、ちかぢかアップします!
by picnic_marin | 2011-12-14 00:15 | 2011 ベトナム・タイ | Comments(0)
シュフォンケーキ日記
お菓子づくりにまったく興味のなかった私はここ一ヶ月くらい
シュフォンケーキに夢中になっちゃいました。

あるレシピ本に書いてあったのですが、
シュフォンケーキは、同じ材料、同じレシピ、同じオーブンで焼いても
ひとりひとり違ったものができるそうで、その人らしさが表れちゃうらしい。

ぐちを言ったり、怒っていたり、急いでいたり、
心ここにあらずだと、良いシュフォンは焼けないそうで…
焼き手の心を映す鏡だと書いてありました。


へーそうなのね!ということで、
最近作ったシュフォンケーキを記録するためレポートをかこうと思います。



まずは、たしか愚痴を言いながら焼いた気がする
レモンとみかんのシュフォンケーキ


f0046982_22581199.jpg
歪んでますね。へこんでますね。

こうなってしまう原因は
まずは邪念があるといけないというのと、笑
型に生地を流す時、ちんたらしてたからかなと。


f0046982_22582589.jpg
切ってみたら、多少生地が寄ってはいるけれど
まあ、普通に美味しく食べれました。




シュフォンケーキ作りにもまあまあ慣れたころ
昔、母がよくにんじんケーキ作ってくれたのをふと思い出して
冷蔵庫に余ってたにんじんをすりおろしてみて、適当に生地に混ぜてみました。


f0046982_22585185.jpg
表面がこんな模様なのは
オーブンで焼き始めて表面の生地が乾いたころ、
包丁で十字に切り目を入れているからです。


f0046982_2355962.jpg
ふっくら。適当に具を入れたにも関わらず、最近の中で一番うまくいきました。
にんじんの臭みもまるでなく、おいしかった〜。
野菜ケーキというのもいいですな。


f0046982_2392033.jpg
ラップに包んで、みんなに配りました。
それにしても、もうちょっとなんか粋な包み方ないのかしら。


f0046982_2310209.jpg
友人の希望で初めて作ってみた紅茶のシュフォンケーキ
これは、ちょっと失敗でした。
写真は型から生地をはずすためにパレットナイフでざくざくした後ですが、
生地自体、冷ます時にしぼみました。

あと紅茶の茶葉をみじん切りにするのを忘れてしまい、
食べた時、口に茶葉が残ってしまうのが残念でした。
それに紅茶の風味が強すぎたように思いました。

おいしく食べれましたけどね。次回のための失敗だなぁ。





かぼちゃのシュフォンケーキ

f0046982_23281273.jpg



うちのオーブンレンジは、小さいのに、20cm型を買ってしまったので
けっこうなギリギリ高さで焼いています。

膨らんで生地に高さが出ると、オーブンの天井にくっついて焦げてしまうので
アルミをかぶせてあげることで解決しました。
(nanisoleさん、ぬまっち教えてくれてありがとうございました)

でも、アルミをかけると、生地の高さもやはり抑えてしまうらしく
焦げないのはいいのですが、ふくらみもちょっと減っちゃうみたいですね。
オーブンが小さいのでしょうがないか。


f0046982_035196.jpg
でも充分こんな高さがでてしっかり焼けます*


f0046982_23304026.jpg
かぼちゃ味は自分にはなぜか一番安定して作れます。



一番人気で美味しいのだけど
一番失敗回数が多い、レモンとみかんのシュフォンケーキ
水分が多いから難しいのよね…

f0046982_23183633.jpg
オーブンから出したてのこの焼き上がりだけ見ると
「お!?今回うまくいったぞ!」と思うのですが…


f0046982_23193248.jpg
夜中に冷ましている最中に


f0046982_23224728.jpg
中の生地が落ちてこんな姿なってしまいました…
すごいがっかり。

シュフォンケーキは、焼いている時に
一気に膨らんだ卵生地を、自然と型にはりつけ
冷めている時、生地がしぼむのを防いでいるケーキです。(説明あってるか?)
だから、焼いたあとはすぐ型から出さないで、こうやって冷めるまで逆さにします。


レモンとみかんを入れたシュフォンなので、ちょっとみずっぽい生地です。
だから、焼きが足りないとこうなってしまうみたい。

f0046982_23263898.jpg
切ってみると、なんとも悲しい姿。生地自体も問題があったみたい。
水分が多すぎた。


まあでも、パントマイムの皆さんは「スフレみたいで美味しい!」といって
みんなボロボロの姿の生地をペロっと食べてくれてました。笑
身体動かした後はなんでも美味しいよね!



それにしてもシュフォンケーキは繊細です。
安定して上手に美味しくつくれるようになりたいなぁ。
今後作ってみたいシュフォンケーキの味は


バナナ
ロイヤルミルクティー
チーズ
ヨーグルト
りんご
フレープフルーツ
豆乳
生姜


こんな感じ。全部つくりたいなぁ。
by picnic_marin | 2011-12-10 23:58 | 【2011 料理メモ】 | Comments(0)
作った料理メモ 秋〜冬編
お久しぶりの作った料理メモ。

久しぶりなわりに、写真が少ないのは、忙しくてあんまり作ってないからですね。


f0046982_12335883.jpg
ソーセージロールパン、栗かぼちゃのスープ、ヨーグルト、コーヒー



f0046982_14104729.jpg
めずらしい黒皮かぼちゃが手に入ったので、なにを作ろうかわくわく。

包丁で切ってみてびっくり。
何これ黄色くないんだ?
かぼちゃと同じ兄弟とは思えない野菜さんでした。
ホクホク感はなくて、どちらかというとウリっぽくて、冬瓜みたいな食感もします。



f0046982_12315514.jpg
だし巻き卵おろし添え、水菜おひたし、
黒皮かぼちゃに片栗粉をいれたお吸い物風、納豆ごはん


f0046982_12331336.jpg
大根煮、お刺身、春菊としめじおろしのポン酢和え
白米、残り物のお吸い物


f0046982_12341010.jpg
明太子、しめじ、シソの和風パスタ


f0046982_12342198.jpg
はんぺんチーズ焼き、黒皮かぼちゃと牛肉炒め物、
韓国総菜屋のチャンジャ、青菜おひたし


f0046982_12343241.jpg
はんぺんチーズ、卵焼きウィンナー、納豆ごはん、海苔


f0046982_12344576.jpg
黒皮かぼちゃと鶏肉を出汁で煮て、
とろろ昆布をのせたあったかうどん


f0046982_1234561.jpg
夜稽古後でしたからえいこちゃんがうちにいました。


f0046982_13565876.jpg
黒皮かぼちゃと鶏そぼろ庵かけ、トマトサラダ、白米と大量の納豆。


黒皮かぼちゃは、栗かぼちゃと違って煮くずれしないです。
でも家庭的というより、上品な感じがします。おそらく料亭とかで使う食材かと思います。


f0046982_1235891.jpg
目玉焼き、ウィンナー、焼きタラコ、シソ、海苔、味噌汁、納豆ごはん



ベトナム帰りで、ベトナム料理を作ってみる

f0046982_12395554.jpg
ベトナムに行った時に料理教室へ行ってたので、レシピ見ながら再現


f0046982_1236372.jpg
なんだか質素…ベトナム料理ってなんかね、見栄えしないのね。


f0046982_12355215.jpg
定番、生春巻き。ライスペーパーの扱いが難しかった。
一回つくると、やたら大量にできてしまう。


f0046982_12354266.jpg
鶏肉の煮込み。
これとてもお気に入りです。

普通の豚肉ブロックを、シナモンとカラメルで煮込むんですよ。
まるでお菓子のようなやりかた。最後にココナッツミルクを入れます。
日本では嗅いだことないような、ベトナムの香りが部屋中に広がります。



f0046982_12361523.jpg
次の日、残り物を合わせてひとりでアジア風ランチ。
タイで買ったお盆にぴったり。


f0046982_12364141.jpg
たまごサンドイッチ、カフェオレ


f0046982_1237177.jpg
筑前煮、竹の子ご飯


f0046982_12371492.jpg
カブ、ベーコン、トマト、レタス、など冷蔵庫の残り物をポトフに。

時間がない日々が続く日は、筑前煮やポトフ、おでんなど、たくさん作り置きをして、少しずつ食べて煮物って偉いなぁ。


f0046982_12372669.jpg
美味しいごぼうのすり身が手に入ったので、おでんを作る事に。
出汁をとったあとの昆布は千切りにして、別の煮物に使います。


f0046982_12373674.jpg
お出汁とって、あとは切った具を放りこんで煮込むだけ。
こんにゃくだけは臭みがあるので最初は別にして煮ます。


f0046982_12374762.jpg
じっくり煮込みます。
作るのも簡単で、しかも野菜もたくさんとれていいですよね、おでん。


f0046982_1238919.jpg
できあがり


f0046982_12383651.jpg
昆布とごぼう天のぴり辛煮、栗カボチャの煮物、納豆ごはん、海苔


f0046982_12385889.jpg
担々麺、緑茶


f0046982_12391219.jpg
栗かぼちゃのスープ、栗カボチャのシュフォンケーキ


f0046982_12392211.jpg
にんじんライス、粒した栗カボチャ、炒めたベーコンと玉ねぎ、ホワイトソース、とろけるチーズ
の順に重ねて焼いたドリア
ホワイトソースはまとめて作っといて冷凍しとくと便利です。


f0046982_12393317.jpg
軽い赤ワインに合いました。
洋食あんまり作らないからな、新鮮でした。


全体的に見て、わたしって一食の量が多いわ!とおもった!
たくさん動いてたからまあ良いかということで?

ちなみに土焼きっぽい和食器たちのほとんどは、
早稲田大学の陶芸サークルの物販で安く買ったもの。

これからの季節は、やはり野菜がたくさんとれる鍋をやりたいとおもいます。
by picnic_marin | 2011-12-09 14:39 | 【2011 料理メモ】 | Comments(0)
公演終わりました
久しぶりの更新になってしまいました。
ブログにみにきてくれていた皆さん、すいません。


パントマイム、maimuimaの公演、無事終わりました。

会場へ足を運んでくれたみなさん、本当にありがとうございました。
千秋楽は満員御礼でした。


f0046982_13544558.jpg
衣装たちもおつかれさまの乾燥中。


最近は台風が去った後のように、ゆったりしています。
今週はあまり無理なスケジュールは立てないようにしてゆっくり。

先週は一週間合わせて、10時間も寝てないくらいだったのに
今週は一日だけで10時間くらい寝ちゃってます…
でもいいんです。自分を充分休ませます。


f0046982_117821.jpg
友達のれいちゃんが私と栄子にくれた手作りのクッキー。
ニコニコしていて、れいちゃんみたい。元気になれた。


舞台公演の前というのは、長時間稽古をするので
ずっとみんなといます。家族や恋人以上に長くいるので不思議な感覚です。
それに、公演一週間前にはもう公演のことしか考えられなくなります。

公演でピークを迎え、終わったとたん一気に何もなくなる。
この密度の差はなんだろうな。何に例えられるだろう。

日常にぽっかり穴が空いた感じは、公演が終わってから今もまだ
しばらく続いています。寂しい。




出演してみて感想


いきなり暗いですが、笑
自分は舞台に向いていな人間だな〜と、今回の公演で切実に思い知らされました。
作品の振り付け、カウントを、身体に入れるのに、ほんと苦しい思いをしました。
私の他のみんなは普通にできている事なので
たぶん舞台向きの身体をしていないんだな。と。

しかし、そんなノロい人にも辛抱強く教えてくれて
助けてくれたみんなにホントに感謝していて、いまでも感動を忘れられません。

「ブーケ戦争」という作品では本番中、振りが飛んでしまった時、
他の3人が演技で定位置まで突き飛ばしてくれたりして
違和感なく続けられました。後で涙腺が緩みました。


嬉しかったのはそれぞれの役割で大変な渦中にいる中
本番直前には、みんなが優しかったこと。楽しもうってなれたこと。

あと、一番嬉しかったのはやっぱり
観に来てくれたお客さんが楽しんでくれた事です。


f0046982_113306.jpg

今回、衣装も担当していました。

衣装の任務をちゃんと果たせたのだろうか謎ですが
今回の公演、ずいぶんと衣装が多かったのです。

本番当日直前まで作業していましたから、ほんとにギリギリのギリギリ…
ただでさえひとつのことしか出来ない頭がパニック!でした。


f0046982_1136539.jpg
えいこちゃんは今回映像をやっていました。
この写真、一番大変な制作日の夜。もうなんか空気が重いよね。笑

写真では高寺寝てしまってるけど、高寺も作業をたくさん手伝ってくれたのだ。
しっかり者の高ちゃんには、今回本当にお世話になりっぱなし、でした。


カメラマンのあさちゃんが、ゲネの時に
写真を撮ってくれていたので、出来上がったら
また載せて、感想を書きますね。


あんなに必死に無茶をする事って、きっと人生で数回もないですから
出演させてもらえて、よかったですほんとに。
by picnic_marin | 2011-12-09 11:49 | パントマイム | Comments(2)