日々の暮らしの事
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京在住。主なブログ内容は料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞

詳しくは
プロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com
カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
はじめてのアジ釣り
at 2017-11-18 01:50
秋のごはんメモ
at 2017-11-11 01:40
ごはんメモ
at 2017-11-08 12:18
天野屋の糀で甘酒作り
at 2017-11-08 11:15
手作りビール
at 2017-11-08 10:53
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
<   2013年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧
手作り豆腐
ぴーちゃんのお通夜もお葬式も終わって
東京の家に帰ってきました

ぴーちゃんと猫の絵は、おひつに入れてもらい一緒に焼いてもらった
もっと自分の絵を見せられたらよかったのになと思った
これからは両親にみせれるように頑張れたらな、と思う

悲しいこと、嬉しいこと、いろいろあっても日常が私を戻す
たくさん泣いても、風邪を引いても、お腹は空く



f0046982_22355290.jpg
このまえ豆腐を自分で作ってみました
驚くほど簡単に作れましたから、紹介します


材料は、豆乳、にがり

f0046982_22355021.jpg
まず、蒸し器を用意

鍋に割り箸(なかったので竹グシでやった)を4本格子状に置いて
水をぎりぎりに入れて、お皿をのせました

うちに蒸し器がないので、こうやっているだけなので
蒸し器があればそれを使ったほうがいいです


f0046982_22354199.jpg
豆乳はスーパーに普通に売ってたものを使いました
これはにがりがセットになっていたので買いました


f0046982_22355152.jpg
豆乳とにがりをよく混ぜます
豆乳500mlに対して、にがりは5mlくらいがいいそうですよ
(見かけが気になれば、上澄みの泡は取る)

f0046982_22354487.jpg
蒸し器にこんな感じで入れます


f0046982_22354290.jpg
15分〜20分、弱火で蒸します
ふたの水滴が豆腐に落ちないように
ふたには布で覆いました


f0046982_22355562.jpg
触ってみて固まったら火を止め、10分蒸らして出来上がり

今まで豆腐は買った事しかなかったので
自分で作れるんだ〜と、なかなかの感動でした
豆乳の味が、とっても美味しかったですよ


f0046982_22354338.jpg
たっぷりの生姜とネギを用意しましたが
シンプルにお塩で頂くのが一番美味しかったかな
オリーブオイルとお塩でも美味しいかも

あたたかくて、身体に優しいおつまみでした

夏ならこのまま冷蔵庫に冷やして食べるんでしょうね
それもまた美味しそうです
by picnic_marin | 2013-02-26 23:08 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)
ぴーちゃん
おとといの朝、私の大好きな叔母さん
ぴーちゃんがガンで死んだ

人を蝕むガンの存在が、憎くてしかたがない

色白で茶髪で猫好きのぴーちゃん
食べ物が大好きだったぴーちゃんは
ぷくぷくしてまん丸だったのに
ここ一ヶ月だけでガリガリになった

ぴーちゃんの身体にガンがたくさんまわってしまい
ついに食べ物を食べられなくなった、と聞いた時、私は本当に悲しかった

私は美味しい食べ物をぴーちゃんからたくさん教えてもらった


ぴーちゃんはこれから、どこへ行くのだろう
ずっと考えている


友達が言うには、死んだ人は眠っているのと同じ
何もないし、どこもいかないよ
周りは悲しいけど
本人は、ねむってるのと同じだよ と言った


ぴーちゃん、安らかにゆっくりねむってください

子供の時から、ぴーちゃんの隣にいるの大好きだったよ



f0046982_9145073.jpg

by picnic_marin | 2013-02-24 09:15 | 2013 東京 | Comments(2)
ぴーちゃん
今日、ぴーちゃんが亡くなった

母の妹であるぴーちゃんの家族は
同じ千葉県内に住んでいるので

私が子供の頃は車で3時間くらいかけて
家族で木更津へよく遊びに行っていた

ぴーちゃんの一家が住む家は
古いトタン屋根の借家で、そこに20年以上住んでいたが
先月、病院から近い家へ引っ越した

ついこの前、私がお見舞いに行った時
そのトタン屋根の家にも寄った

何度も観た風景、遊んだ空き地、
本当になんでもない家なのだけど
そこには人がいて、記憶があって、色んな事を思い出した

人がいなくなった家というのは、本当に寂しそうで
家自体、どんどん痛むことがわかった
その思い出が全部消えてしまいそうで、とても悲しかった

ピーちゃんは、色白で髪も茶色
色素の薄いおばさんだった
食べ物が好きだから
まるまると太っていて、白くてつるつるだった

姪っ子というのは可愛いのだろうか
とてもかわいがってもらった思い出しかない

いとこの中でもいちばん歳が末っ子の私に
いちばん美味しい食べ物をくれたのはぴーちゃんで
「ほら、まりん、早く食え!」と荒々しい相馬弁で言ってくれた


木更津の家に行くと、
質素で物が少ないながらも整理整頓されている様子に
子供ながらに、いいなぁ、といつも思っていた

ぴーちゃんと布団をひくとき
適当にシーツをかけたらおこられた
「こういうのは、ぴしっとしないと気持ち悪いだろ」ときれいに直してくれた

自分の母とはまた違うお母さんみたいで本当に大好きだった



ピーちゃんは子宮頸癌で死んだ

今回の最後のぴーちゃんの姿を見て
ほんとうにガンは恐ろしくて、憎い存在だと思った
目に見えないのに、生きる命を少しずつ奪っていく

ガンを直す薬はない
あるけど人間の他の細胞まで殺してしまう

途中経過を見ていないだけに
ほんとうにショックだった

あんなに太って元気そうだったのに、一ヶ月動けなくなるだけで
人間の手足は筋肉は全てなくなってしまう
筋肉を作るのは大変なのに、なくなるのは一瞬なんだと思った



日曜日にお通夜、月曜日にお葬式

人は死んだら、どこにいるんだろう?
どこへ行くんだろう?

初めてここまで考えた
身近だった人が初めて死んだから考えたことがなかった


友達が言っていた

「死んだら何もない、死んだ人は、眠っているのと一緒
周りは悲しいけれど、本人にはわからないし、何もない」

そうかもしれない


思い出も、持ち物も、最後は全部なくなって
魂だけが残り眠る

人は何のためにこんなにもあくせく働いているんだろう
物に囲まれて生きているんだろう
あの世には魂しか持っていけないのに



ぴーちゃんは、この人生、幸せだったかな


泣くと、外反母趾が痛む
by picnic_marin | 2013-02-23 01:46 | 2013 東京 | Comments(0)
ランプシェード
こんばんわ

仕事が忙しくて、なかなかゆっくりした時間がとれず
ブログも更新できないで2月は終わってしまいそうだ…

昨日、友達のめーちゃんが新居に遊びにきてくれて
近所の居酒屋さんで呑みました
ひさしぶりの息抜きとなってまた明日から頑張れます


引っ越しをしてから新しい家具は買っていませんが
スタンドランプのランプシェードを衣替えしてみました

これが前のランプシェード

f0046982_2173339.jpg
このランプシェード、早稲田に住んでいる時代に
リサイクルショップで300円で買ったランプ

肉眼でみると、結構汚いんですよね
なんというか雰囲気が重い、みたいな感じ

f0046982_2173129.jpg
暗くするとこんな感じ ぼんやり

ほんとに古いのでアンティークちっくといえばそうだけど
ただ薄汚れているだな、とずっと思っていたので
新しいのに思い切って取り替えてみた


f0046982_2173362.jpg
やっぱり新しいのはきれいで清潔感がある

部屋に流れる空気もかわった感じで変えてよかったです
照明を変えると部屋は一気に変わりますね

私は引っ越してまずやることは蛍光灯をすべて取って
自分の白熱灯のランプに変えちゃいます

あたたかみのある空間が好きな人は照明を変えると
もしかしたらいいのかもしれないですね


おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-02-22 02:41 | 2013 東京 | Comments(0)
パンの冷凍と解凍
パン好きな友達は、美味しいパン屋へ行った時
パンをたくさん買い込むのがずっと不思議だった

パンなんて(自分はあまりパン派ではなかった)
翌日にすぐに固くなって高いし美味しくないじゃん
なんでそんな買うのだい?と
ずっと思っていました


f0046982_227574.jpg
最近、やっと解決されまして
パン好きな人は、パンを買ったらすぐ冷凍していることを知りました


そのあたりまえの事を知り
なんだパンって美味しいじゃないか!
と一気にパン好きになった私です


f0046982_2273299.jpg
パンは買って来たその日に、すぐに一つずつラップ
さらにジップロックに入れる


f0046982_2273111.jpg
食べる日の前の夜に常温か(夏は冷蔵庫)自然解凍する

自然解凍が大事らしく
カチコチの冷凍状態からレンジ解凍しても
あんまり美味しくないんですよ
前日に自然解凍するのが大事らしいです

それでパンを焼くと、買ったその時と限りなく同じ味が味わえます

これは、冷凍ごはんや、お餅も同じそうで
つきたてのお餅販売していた商店街のおばちゃんも
まだ餅が柔らかい状態でラップして冷凍
自然解凍後に焼くと、つきたてと同じよ!と言ってました

パン作りが趣味の方も、時間がある時にたくさん焼いといて冷凍
毎日解凍して食べるみたい


f0046982_2245098.jpg
私はパンはこの金網つじ の金網で焼いていて、おすすめです

直火ですが、セラミック越しなので美味しい
トースターよりもさらに焼けるのが早く
外はカリっと中はホッカホカなパンに

上の網部分だけ取り外せて洗えるので
野菜や魚干物もこれで焼きますが匂いうつりは気になりません


f0046982_2424100.jpg
餅もこの金網で焼いてますが焼けるのずいぶん早いです
ずっと冷凍庫に、置き去りにされてた小豆と和えて
ほっと、ひと休憩です



おまけですが、白米も方法は同じ

ご飯を炊いたら、米がまだあたたかいうちに
茶碗一杯分ずつラップで包んでテーブルの上とかに置いて
熱がさめたら冷凍


食べたい前日に常温でラップごと置いておき
私は濡らしたさらしで包み、蒸篭(せいろ)で蒸して食べています

さらしとは、呉服屋とか生地屋で一反で売ってる綿生地です
板前さんの友人におしえてもらいましたが、一反500円くらいかな
安いしすぐ乾くし、何でも使えて便利です

f0046982_2265364.jpg


電子レンジがあれば冷凍のまま入れていいので便利ですね
レンジも使いますが、次の日食べるとわかっていれば最近は蒸篭を使います
せいろのが木の香りもしてぐっとお米が美味しいんですよ

さらしも、蒸篭も、洗剤なしでお湯でさらっと落ちます



ああ、もうこんな時間
週末はぎっちり仕事です
早くゆっくり休みたいなあ


とりあえず睡眠だ、お休みなさい
by picnic_marin | 2013-02-16 02:55 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)
料理メモ
f0046982_1464890.jpg
フレンチトースト
温野菜サラダ

サラダはどっかのランチでとても美味しかったので
まねっこしてみたら結構美味しくできました

入っているのは
蒸したカブ、ブロッコリー
片栗粉をつけて揚げた(焼いた)レンコン
豆乳、パプリカパウダー、カイエンペッパー(チリペッパー)
塩、こしょう

これをボウルで全部混ぜただけ
ヘルシーなのに満足感があって、ピリっとして美味しい


f0046982_1464482.jpg
小松菜のさっぱり胡麻レモン和え
レンコンの磯辺揚げ
ミニトマト
ビール

この小松菜のごま和え、レモンの身をそのまま入れちゃうんですが
これが意外に美味しい!揚げ物の時にいいかも
クックパッドのレシピをリンクしておきます

レンコンの磯辺揚げは超簡単で美味しいです
ビニール袋に輪切りしたレンコン、片栗粉、青海苔を入れて
フリフリして、多めの油で焼くだけです

これ、タレントのゆうこりんのブログをみて作りました
自分と同じ年で同じ出身地のゆうこりん
今やとっても料理上手なママでかわいい!
参考によくブログをみています


ちなみにレンコンの保存方法
切っていない状態で
つかるほどの水につけて冷蔵庫へいれるのが一番保ちます

f0046982_1464243.jpg
大きくて頭が出ちゃうので、掛け布団のように
上にキッチンペーパーかけました
10日間くらい、おいしく頂けましたよ



f0046982_1464676.jpg
かますの干物
白米
みそ汁
じゃこ納豆
ごぼう茶

鎌倉で飼ったか干物はすっごい美味しかった
鎌倉の人達はこんな美味しいものを毎日食べれるのか?いいなぁ



f0046982_13595782.jpg
牛乳が賞味期限がせまってたくさん余ってしまい、ホワイトソースをまとめて作り置き


f0046982_13595787.jpg
新じゃが、にんじんは皮ごと
あと冷凍庫にずっと入ったままだった鳥肉をコンソメで煮て
ホワイトソースを入れてシチューに

f0046982_13595826.jpg
新しゃががほくほくで美味しい
寒い日はシチューが美味しく食べれるから幸せです


f0046982_13595793.jpg
オニオンベーグル
目玉焼き
生ジュース


f0046982_1463884.jpg
いつも野菜を入れすぎてしまう、うどん


f0046982_1464458.jpg
有元葉子さんの本に書いてあった白菜の活用法を試してみました

丸一個で買ってきた、お〜きな白菜
根のとこだけに包丁で十字に切れ目を入れて
手でざば〜と繊維に沿って裂きます

裂いたあと、大きな鍋に
白菜と、水1カップだけ入れて10分くらい蒸し煮
水が少なくても、白菜の水分で火が通るので大丈夫

くたくたになった白菜、豚バラ、千切り生姜
をサンドイッチ状に重ねて土鍋に敷き詰めます

水か鳥がらスープをひたひたに入れて20分ほど煮たらできあがり
最後に粗挽きこしょうをたくさんかけます

とてもシンプルなんですが
白菜の甘みや食感がとろっとしてて美味しかったですよ


f0046982_2107100.jpg
同じく裂いた白菜を蒸し煮にした直後
あつあつの白菜に美味しい酢を振りかけたもの
からし醤油をつけて食べます
ひとりで1/4の白菜をもぐもぐと食べれちゃいました

f0046982_210725.jpg
野菜たっぷり


f0046982_1464795.jpg
最近は洗ったあとの食器を普通の竹ザルに立てかけています
すぐクロスでふいちゃうのでとりあえずこの定位置


ボリュームたっぷりな朝ご飯のもありますが
ここ最近は、なぜか野菜が食べたくて、
野菜をもりもり食べています

なぜか肉は食べたい気分にならないのはなんでだろうな、春?
春だからか?
by picnic_marin | 2013-02-16 02:23 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)
小さなお雛様
来月はもうお雛様ですね

f0046982_13523374.jpg
家の玄関に、小さいお雛様をおきました

お菓子とセットで売っていたもので
まあ、ちゃんとしたのではないですが
かわいらしいので玄関においたら、一気に春な気分になれました


今の玄関、こんな感じです

f0046982_13523355.jpg
疲れて帰ってきて、お花があると気分が全然違うので
なるべく飾るようにしています
お花を飾ると、自然ときれいに保てるのでいいなぁ、と思います

玄関入って右側に鏡を置くと風水的には
気の流れがよくなって、良いらしいですよ

効果あるかな?
by picnic_marin | 2013-02-14 14:08 | 2013 東京 | Comments(0)
フライヤー制作
来月公演のパントマイムのライブのフライヤー
今年も作らせて頂きました

*クリックすると大きくみれます
f0046982_8363460.jpg
f0046982_836562.jpg



私の頭の中でマイムトウのライブってこんな感じです
真っ黒な衣装なのに、お客さんの頭には色んな想像が浮かび上がってくる
いろんなジャンルの人間が舞台にでていて
こんな時代だけど、楽しいものを作りたい、っていう情熱だけで
結成されたあたたかい雰囲気
若さの勢いが感じられるエンターテイメント

ちいさい映画館に行って、あまり上映されていない
良くできた短編映画を観て、幸せになる感じにとても似ています

パントマイムを観た事ない人がもちろん楽しめますし
サブカルチャーが好きなひと
こんな世界があるんだって驚いてほしいし
是非観に行ってほしいです
いつも思うのですがチケット800円で
こんなに満足できる舞台、他にないと思う


ご興味あるかたは、是非観に行ってくださいね!
詳細です↓

ご予約はこの私のブログのコメント欄に書いてもいいですし
メールをくれてもいいですし、下のリンクへ行ってもできますよ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

『パントマイム舞☆夢☆踏LiveVol.21』

演出・構成
パントマイム舞☆夢☆踏、マイムトウ

■□■□■□■□■□

◆タイムテーブル
3月8日(金)14:00/19:30
3月9日(土)14:00/19:30
3月10日(日)14:00

◆会場
早稲田大学学生会館B203(東京メトロ東西線早稲田駅下車徒歩7分)

◆料金
【ご予約】800円
【当日】1000円

◆キャスト
花村拓哉/高寺なつ乃/小松星矢/石川友梨/高橋卓人/吉田順平age27/狐乃稲里/クスミユースケ/朝倉昌美/岡本一花/滝山洋輔/松本健太郎/ロッキー/伊藤寛

◆ご予約方法(全席自由席)
HP、またはこちらのURLからご予約いただけます。
携帯からの予約はこちらをクリック

◆詳細情報
HP
http://www.geocities.jp/maimutouhp/
Blog
http://s.ameblo.jp/maimutou/
Twitter @maimutou

◆プロフィール
【パントマイム舞☆夢☆夢とは】
大道芸人として第一線で活躍するハッピィ吉沢氏が、1985年に早稲田大学で旗揚げしたパフォーマンス集団。主な活動として、パントマイムによる早稲田祭での路上パフォーマンスや、劇場でのライブ公演を実施している。また、パントマイムの技術のみならず、バルーンアートやクラウンなどの大道芸の技術も学び、学内外問わず様々な催し物に参加している。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


おまけ

制作過程を少しだけ


f0046982_8581623.jpg
下書きの状態です
普通紙に鉛筆

f0046982_858755.jpg
水張り状態の画用紙に
細い筆で水彩絵具で色を入れていきます


私も所蔵しているマイムトウですが、今年は色々あって
出演できなくなってしまいました
とっても残念!な気持ちをイラストに託しましたよ

マイムトウのみんな、がんばってね!
by picnic_marin | 2013-02-03 09:16 | パントマイム | Comments(2)
作った料理メモ
目が冴えてしまったのでもうひと日記
ひさしぶりの作ったご飯メモ


f0046982_3201476.jpg
ササミのグリーンサラダ
ブロッコリーのフジッリ
ベーグル


f0046982_3463192.jpg
トースト
コーヒー

カナダに行ってから、なぜかコーヒーは薄いのが好きになりました
友達がくれたコンフィチュールはとっても美味しい


f0046982_3201131.jpg
鳥肉と根野菜の煮物
ほうれん草のごま和え
お味噌汁
たくあん入れた納豆
ザーサイ


f0046982_3201098.jpg
しょっちゅう食べています、キムチ鍋
野菜もりもり食べたい時、いつもこれ


f0046982_32027.jpg
マイム同期で集まった新年会の時
りんごのタルトを作るのをみんなが手伝ってくれました


f0046982_320386.jpg
焼きたてのりんごのタルトはバニラアイスと一緒に
みんなで美味しく食べました



f0046982_3201964.jpg
ニラレバ炒め
ネギ入れすぎのうどん


f0046982_320115.jpg
柿とりんごのジュース
紅茶
ベーグル
目玉焼き


f0046982_3374415.jpg
かぼちゃのニョッキ トマトソース

ニョッキに最近はまっています
ほんとに簡単なのでおすすめ!

お菓子に使った、裏ごししたかぼちゃ
たくさん裏ごしして、冷凍しておいたのでそれを使いました
あと卵、小麦粉、と混ぜて練り、丸めてお湯でゆでるだけ
好きなソースとからめて出来上がり

今回はたっぷりのタマネギのみじん切りと、にんにく、しめじ
トマト缶、ベーコンを炒めたソースで作っています


f0046982_3201232.jpg
蒸したブロッコリー
いちじくのパン
チーズ
長ネギ、大根、人参の千切りサラダ

繊維に沿って切ったサラダは氷水につけてから盛るだけで
こんなに美味しくなるなんて思いませんでした
サラダって食感がすべてな気もしてきます



f0046982_3454025.jpg
牛肉の赤ワイン煮込みシチュー
ポーは人がうちへ遊びに来た時によく作ってくれます
私の和食より、文化の違う料理のほうが日本人のみんなは
喜んでくれる気がします
って私が楽したいだけなのもあります…




f0046982_3201547.jpg
お正月をだいぶ過ぎたころ、お雑煮がいきなり食べたくなり
母に作り方を聞いて初めて作ってみた
うちのお雑煮はお野菜たっぷり、上にはセリがかかっています


f0046982_3271814.jpg
じゃことピーマンのパスタ
ピーマンが余った時にいつも作る手抜き料理です


f0046982_3201950.jpg
たらこパスタ
トマト
白ワイン




今度こそおやすみなさい
by picnic_marin | 2013-02-03 03:42 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)
大豆
こんにちは、おひさしぶりです!

更新がこんなにもあいてしまい、定期的に見に来てくれている方々に
とても申し訳ない気持ちです
友達にも心配されてしまいましたので、さくっと更新です


2013年がスタートして間もない1月は
引っ越しをしたり、新しい仕事をはじめたり
本当に一息をつく暇もないくらいバタバタした一ヶ月間でした

ブログにもよく登場するポーとは
東京では一旦それぞれの部屋に住む事になり
またもや、ひとり暮らしを楽しむブログになっちゃいます


忙しいってなるべく使いたくないけれど
先月は自分のために使える時間があまりなくって
ストレスが多かったですね

そんな中、冷えとり(半身浴とか靴下をたくさん履く健康法です)と
朝いちばんのグリーンスムージーだけは
毎日実践して、なんとか身体を保てた気がします


私の日常生活で一番大事なのは自炊だなぁ、と最近は思います
外食が連日続くと身体が気持ち悪くなってしまいます
面倒くさくても作ったほううがいいな、と


さてさて、今日は節分ですね
豆つながりでお豆のことを少し


先日、大豆を買ってみて、初めて煮てみました

f0046982_1361144.jpg
豆を煮るなんて、絶対に面倒くさい…という偏見を持っていたのですが
お米を炊くのと同じくらい簡単でした
そして美味しくて幸せな気持ちになりました

大豆はたっぷりのお水に一晩浸水、あとは豆が柔らかくなるまで
1時間くらい、アクをとるのだけ気をつけて
ひたすら煮ればいいだけなんですね

f0046982_16269.jpg
茹でたら、煮汁ごとジップロックヘ入れて冷凍
あとは使いたい時に解凍して使います、とっても便利

缶詰めの煮豆よりはるかに美味しくて、
カレー、スープ、煮物、パスタ
意外になんの料理にも使えて、しかも健康的なのではまっています



f0046982_16276.jpg
肉の代わりに豆を使ったジャージャー麺
にんじん、長ネギのサラダ


f0046982_314389.jpg
根野菜と大豆のコンソメスープ
オムレツ
いちじくパン


f0046982_136176.jpg
上の写真で作ったスープをミキサーにかけただけですが
翌日だからか味が良くて、更に美味しかったです



明日は、ほんとに久々のお休みなので
鎌倉のいくつかのお寺で行われる節分会へ行く予定です

ポーの友人のオランダ人が昨日から初来日
私は観光案内を頼まれたので、みんなで鎌倉散歩です

外国人の日本観光って、結構大変なんですよ 笑
例えば「鳥居ってなんであんな形をしているのか?」とか…

日本人にとってあまりに自然に存在しているものなので
私たちは考えた事もないから知らないんですよね
その時は巫女さんにご質問してちゃんと答えましたけどね


また更新しますね、おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-02-03 03:09 | 【2013 料理メモ】 | Comments(2)