いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 2
at 2017-05-25 00:18
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...
<   2013年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧
今から
ヨーロッパにいってきます!

f0046982_12481665.jpg
by picnic_marin | 2013-05-31 12:47 | 2013 ヨーロッパ | Comments(0)
最後の日
2012年の秋のカナダ・NY旅行日記
「ハーレムの教会とチャイナタウン」の続きです
(カナダ日記一覧はこちらから見れます)


NY最後の日は、朝からどしゃぶり
こりゃしょうがないね、と雨をいいことに思う存分
部屋の中でごろごろ

前の日に行った、博物館を舞台にした映画
「ナイトミュージアム」や
シュワちゃんが良いパパになって出演している
「ハチ公」に涙したり


終始リラックスして、夕方になろうとしている
のろのろの私たちの元へ


バリバリのニューヨークおじさん、ポーが
「Hi ! エンジョイしてる?!」
という感じで帰ってきた

その温度さがすごくて、いつもおかしい…


みんなで美味しいチャイニーズへ行く事に
前に何度か行った事があるけど、ここは本当に美味しいです


f0046982_4295750.jpg
辛い辛い麻婆豆腐

f0046982_4262853.jpg
小籠包

ここの担々麺が一番好き
具がなんもなくて、ただ麺がちょこっとあるだけなんですが
麺のもちもちと、タレの具合が絶品です


Grande sichuan
368w46th.st(between8&9Ave)
NewYoirk,NY10036



明日は栄子の出発が早いので、ライブはやめて
コーヒーでも飲もう、ということに

ニューヨークおじさんが大学生時代によく行ったと言っている
イタリアンのカフェへ連れていってもらいました


f0046982_4293769.jpg
暗すぎて写っていなかったんですが
雰囲気のあるとってもおしゃれなカフェでした


栄子 「ニューヨークおじさん!学生時代からおしゃれだったんですね!
サイゼリアとはわけがちがうなぁ!」

そう、ニューヨークおじさんは
NYではなくヨーロッパに憧れていたのですね


3人のこれからのこと、色々話したりして夜は更けました




次の日


お米を鍋で炊いて、栄子におにぎりを作りました

f0046982_15281618.jpg
味噌おにぎり、ゆかりおにぎり、おかか醤油
大根の漬け物、ネギの卵焼き


f0046982_15274557.jpg
長距離バスターミナルまで見送りに


f0046982_15281031.jpg
バイバイ!カナダに戻ってまた、頑張ってね!



栄子は、厳しい中国人マネージャーのドーナッツ屋で
びくびくしながら週5で働いていて疲れていました

ワーキングホリデーが残り半分という時期
今回ののろのろNY滞在は良いホリデーになったみたいです


栄子は私とNYで別れてから
カナダに戻って二週間後、とても良い職場を見つけました
なんと私が泊まっていたゲストハウスで
勤務が決まったそうです

トロントは仕事を見つけるのが本当に大変だそうで
ドーナッツ屋の仕事も見つけるのにとても苦労したのに
今回はずいぶんあっさりと決まったそう

人生何があるかわかんないなぁ、彼女を見て
ほんとにそう思いました


頑張って海外で働いている彼女をみて、本当にすごいなぁ
自立していてかっこいいな、と思っていました

比べてもしょうがないんですが
私はこの時、自分がなくて目標もなくて
社会に認められる機会もなくて
本当に自身がなくて、暗かったんです

社会的なもの、何にも所有していない栄子は
意味のない自信があって、素敵でした

このカナダ・NYの滞在から半年経った今
自分の本来の目標を思い出し、自分を取り戻しました



NYには栄子が帰ってから
残り一週間くらいいて、日本へ帰国しました

これで2012年の秋のカナダ・NY旅行日記は終わりです


f0046982_4294537.jpg
今度、栄子とはチェコのブルノで待ち合わせです
by picnic_marin | 2013-05-31 05:30 | 2012 カナダ・NY | Comments(0)
ハーレムの教会とチャイナタウン
2012年の秋のカナダ・NY旅行日記
セントラルパークとJAZZBAR」の続きです
(カナダ日記一覧はこちらから見れます)

ポーが前の日に持って来てくれた
アップルパイとドーナッツを朝食に食べました


f0046982_15113042.jpg
りんご農家の家の前で買ってきた手作りのアップルパイらしく
ほっぺが落ちるほど美味しかった
そうか、アップルパイってアメリカのものなんだね



前の日のJAZZBARのソウルに感動をしたので
ハーレムの教会のミサへ行ってみよう!と意気込んでみた
ハーレムまで行ってみることに


NYの地下鉄…単純でわかりやすいと思っていたけど
この日は大混乱してしまった

f0046982_3501172.jpg

乗り換えでdowntowへ行きたいのに
up townの乗り場しか見つからなかったり

やっぱりNYの地下鉄は難しい!
あとでポーに超迷った事を伝えたら

「東京の迷路のような地下鉄が乗れるのに
なんであんな単純なのがわからないの?」と言われてしまった


その上、この日は雨なので、濡れるは迷うわで
朝からくたくたへとへとに



観光客でいっぱいのハーレムには入れてもらえず
すこし歩いたとこにあったアフリカンチャーチに
私たちは入れてもらえました


栄子はクリスチャンなのもあって
せっかくだから日曜日にはミサへ行きたかったそう

f0046982_15164537.jpg
(終わった後にノンフラッシュで撮影しています)

フランスの教会の雰囲気をみてきた私としては
ハーレム地区のこの教会の雰囲気には、とてもびっくりしました

フランスは主にカトリックの教会が多いらしく
私はそれしか知らなかったのです


いきなりパーカッションの人(いること自体びっくり!)が
ドラムを「ババババン!」と叩き

牧師さんの説教が始まります
牧師さん、ありえないくらいパワフル!
若手の政治家のような勢い


栄子にあれ、何て言ってるの?と聞いたら

「ジーサスが頑張れって言ってるから、おまえらも嫌な事があっても頑張れ!!」

そして、聞いている人たちは「イエイ!!その通りだ!!」
と、ノリノリで叫んでいる

…もはやライブ!
いろんな派の教会があるんだなぁ、と思いました





チャイナタウンヘ


f0046982_15111470.jpg
中国野菜がたくさん売られているスーパー

サンフランシスコ、パリ、横浜など
色んなチャイナタウンへ行きましたが

NYマンハッタンのチャイナタウンは一番活気があって
食材もいろんなお店があって、大好きです



f0046982_15111068.jpg
カエルも売っています

フランス料理で
低温の油で煮たカエルを食べたことがあります
鶏肉をしなやかにしたような味がして
とても美味しかった


f0046982_15114060.jpg
コーヒーが飲みたくて喫茶店で休憩
中国人のおじさんたちも甘いものとコーヒーで休憩していた


f0046982_15112349.jpg
チャイナタウン名物だと言われるエッグタルトを初めて食べてみた
甘くて、やっぱり卵の味がする



チャイナタウンで色々な食材が手に入ったので
夕食は家庭料理を作りました

職場でドーナッツかサンドイッチばかり
食べている栄子はとても喜んでくれた


f0046982_15173465.jpg
ネギの卵焼き
カボチャの生姜挽肉あんかけ
ひじきのサラダ
白米(鍋で炊いた)
ネギとわかめのみそ汁
ライムジュース(ライムを手で絞った)






のんびりしているのが好きな私たち
夜は読者を楽しんで、ゆっくりしていたら

パワフルなニューヨークおじさんのポーが

「せっかく世界のNYに来たのに何をのんびりしているんだ!」
と言うように、NYの夜の街へ連れ出された



色々あって、仕事中のポーを道路で待っている間
目の前のドアから何やら
サウンドオブミュージックのような
明るく爽やかな歌声が聞こえてる

あまりに入りずらい雰囲気のドアだったのですが
この際入ってしまおうと、二人で入ってみた

すごい世界がそこには広がっていた


f0046982_441276.jpg
グランドピアノがあって、唄いながらピアノを弾いている元気な
太ったおばさんがいる

そのピアノを囲んで、良い歳をしたお客さんたちが大きな声で
なんとも楽しそうに一緒に合唱をしているのでした

わかりやすく言うと「サウンドオブミュージックの酒場」のような感じで
みんなお酒を飲んでいるのに、とにかく爽やかで健全な雰囲気満点

ミュージカルの中の歌を唄っているせいか
あのミュージカル調な感じで全員がそこにいるのだった 不思議

f0046982_441041.jpg
お酒を頼んで、座ってみんなの明るい歌を聞いていました



f0046982_441391.jpg
ポーと合流して
JAZZが気軽に聞けるバーへ一緒に行きました

過去日記(スーパーおばあちゃんと遊ぶ)でも行ったお店です

アメリカ人からすると古くさいお店らしいけど
私にはとてもファンシーですこし田舎くさくて好きなBARです

ちょうど、唄っている人が黒人さんで
ソウルも唄っていたので、栄子も楽しそうでした


帰って、くったり、ぐっすりです

f0046982_445717.jpg


続く…
by picnic_marin | 2013-05-31 04:32 | 2012 カナダ・NY | Comments(0)
セントラルパークとJAZZBAR
2012年の秋のカナダ・NY旅行日記
栄子とトロントからNYへ」の続きです(カナダ日記一覧はこちらから見れます)



私たちは、世界で一番動きが早いだろうNYの街で
かたつむりのような、ノロノロしたNY滞在を過ごしました


ポーと一緒にNYらしい食事をした後
部屋に帰宅してだらだら


f0046982_0553687.jpg
栄子はほんとによく眠っていて
普段のドーナッツの仕事が過酷で
とても疲れているんだろうな、と思いました


宿泊先はマンハッタンのど真ん中にある
ポーのおばあちゃんの家に泊まらせてもらっていました

あるもの全てが古くて、騒がしいNYとは思えないくらい静か
時が止まってしまったかのような、とても落ち着く部屋でした


外食するのさえこの日はおっくうだったので
近所のスーパーで材料を調達して簡単なパスタを作った


f0046982_123399.jpg
生ハムとルッコラのペペロンチーノ


友人のかとちゃんがよく作ってくれたパスタで
たっぷりのにんにくと鷹の爪にパスタを絡めて
上にルッコラと生ハムをのせただけ

生ハムの質がさすがに違うから、ずいぶん華やかに見える





翌日


たくさん眠って
昼からセントラルパークへお散歩


f0046982_1124288.jpg
栄子は私があげた着物をカナダに持ってきていて、
この日着てくれていました


セントラルパークを歩いていると
フリーリスニングというスケッチブックをもっている人がいました
(たぶん、話を聞きますよという感じ)
聞いてくれる人達は三人くらいいて、だらだら話していてゆるい感じでした

へ〜と思ったら
犬がワオーンとベンチにふわっとのりました

え?


f0046982_1163311.jpg
犬も日々のしがらみを彼に聞いてもらっている様子
(ほんとにそのようだった)
飼い主のやらせでもなんでもなく、いきなり犬が話しだしていました


NYはいつでもハプニングがあって面白い街ですね




隣では「ジョーク1ドル」という立て看板を持った男の人がいました

わーすごい大胆だなぁ、
これってジョークが面白くなかったらどうするんだろう?
ジョークって販売できるものなんだ!

とおもって、近くに座って様子をみていたら
さっそく5人連れのアメリカ人観光客がジョークを買いました


f0046982_1165916.jpg
みんな笑っていたのだった
すごい笑ってる!どうやら面白いらしい!思って
私たちも1ドル払う事に



結果、

落語に似たような感じなのだが
全然笑えなかった・・・

おもしろくない、というよりは
我々日本人の感覚が違いすぎるのだと思う


私たちの日本人の笑いのツボというのは
世界的にみてとても難しいんだろう、
ということがわかって勉強になりました


後で聞いたら、ジョーク1ドルの彼は
テレビにも出ている有名なジョークの人で
本も数冊だしているひとでした


ここでは練習のために、ジョーク1ドルでやっているとのこと

NYは、どんなランクもなくて話すときはみんなが同じ位置にいて
そうゆう所がいいなぁ、と思います



f0046982_1564037.jpg
映画「ナイト・ミュージアム」の舞台になった自然博物館へ


映画を見た栄子は大変楽しそう
私は映画がみたくてしょうがなくなったのでした


f0046982_15768.jpg
体験コーナーが楽しかった




夜、ポーと合流して、三人でSMOKE BARへ行きました

あまり多くは知らないけれど、私はとても好きな場所です
前にNYへ来た時も一度行って感動しました(当時のメモ)


f0046982_15133339.jpg
すばらしい歌唱力と堂々とした立ち姿
うたっている彼女が一番たのしそうで
ハッピーな雰囲気に引き込まれました


f0046982_1514916.jpg
アメリカのソウルフードであるチキンコンボを注文しました


SMOKEは、20ドル以上の注文でチャージはなし(確か)
だから若い人も来ているし
他のバーで出演していた人が終わってから
聴き来たりしている様子でした

その人たちが友達同士だったら
ゲストで唄ってくれたりしてくれます

f0046982_15131342.jpg
栄子ちゃんはソウルが大好きで、シカゴのJAZZのフェスにまで行ったことがあるそう
私はJAZZは何も知らないので、いろいろ教えてもらいました



そんなNYの夜でした
続く…



栄子のNY日記が、とっても面白いので紹介します
小田急ガール(NY日記ぺージへ飛びます)
興味あれば是非見てください
彼女の日記、色鉛筆の絵がすばらしくて、可愛いです
by picnic_marin | 2013-05-31 02:10 | 2012 カナダ・NY | Comments(0)
節分の思い出
今年の2月、鎌倉の節分祭へ行った時の日記です


ポーの親友が、日本に初めて遊びに来ました
彼に日本らしいところを見せたい、ということで
私が案内をすることに…

たまたまその日が節分の日だったので
3人で鎌倉の節分祭へ行く事にしました

そもそも節分祭なんてものがあるんだねえ
と初めて知りました


f0046982_12354574.jpg
北鎌倉駅に到着
こじんまりした、とても可愛い駅で
近くの民家も古さを大事にしていて、とても素敵な場所でした

北鎌倉まで遠かったので、既にお腹が空いてしまい
まず昼ご飯を食べる事に

f0046982_12355388.jpg
建長寺の近くの蕎麦屋で
名物のけんちんそば、というのを食べました
身体によさそうな優しいお蕎麦です


f0046982_1236050.jpg
この人がポーの友人ロニーちゃん
オランダ人で今はタイのサムイ島に住んでいます

お酒がとにかくお気に入りで
「アイラブ サケ」とひたすら言っていました

おちょこにお酒を注ぎ合い、毎回頭を下げるのが
とても面白いらしく、気に入っていましたよ


f0046982_12425041.jpg
建長寺に到着


私達三人は、ちんたらお酒なんか飲んでいたので
出遅れてしまい節分祭には間に合わず
ちょうど終わっていました

f0046982_12362055.jpg
さっきまでたくさん人がいたのだろうな…という心地はしましたが
誰一人いない会場
ここの紅白の上から豆をまいてたようです


足下に豆が落ちているので
何で豆が落ちているのかロニーちゃんに質問されたので

「日本人は、ビーンズを投げて悪いことはビーンズと一緒に出して
ハッピーは自分にカム!という感じのセレモニーをやるんだよ」

と説明してあげました



…あってんのかな(^^;)




建長寺はとても素敵なお寺でした
樹齢数百年の木があったり、寺の奥にある中庭も素敵でした

f0046982_12362324.jpg
中庭を抜けたところの建物の二階から三味線と小唄の音が聞こえます

何やら節分祭に参加した方々が宴をやっている様子で
三味線の調子のいい音と
着物で楽しそうに踊っている男女が窓越しに見えて
日本っていいなぁ、と思ったのでした


f0046982_12363228.jpg
椿がきれいに咲いていました
美しいピンク色


バスで鎌倉駅まで移動して
鎌倉駅からまたバスに乗って鎌倉宮へ


f0046982_1237295.jpg
今度は豆まきの時間に間に合いました
鎌倉宮の奥へ行くと、可愛い獅子舞ちゃんがいました
表情がなんともいえず可愛い


f0046982_12365016.jpg
福男・福女さんたち登場
彼らが豆をまいてくれるらしいです


福男・福女は誰でも参加できるそうで
鎌倉宮のHPのこのページにも案内がありました
とても御利益がありそうですね


f0046982_12371518.jpg
この福男さん、とても優しい方でした

みんなに豆が行き渡るように投げてくれていて
一番前に子供たちがいるのですが
そこ子たちにもちゃんといくように

こんな優しい福男さんなら
きっととても幸せな一年が過ごせそうだなぁ…

なんて思いながら一番後ろでぼーっと見ていました


それにしてもすごい人混みで 
ポーもロニーちゃんも、クタクタになっていました


f0046982_12373699.jpg
帰り際には、豆まきの第二弾が始まりました
福男・福女に加えて、ミス鎌倉、他に鎌倉の偉そうな人達も加わって
盛大に豆をまいていました

事故が起きてはいけないので、警察もたくさんいます

人が波になったりして
ちょっとでも事故になりそうになったら
笛が鳴ります

笛が鳴ったら、豆を投げる人達は投げるのを止めるんですが

豆まきが始まって5秒ぐらいで
即、警察の笛が鳴るので、全然豆まきが進まず…
遠目から見ていてそれがなんだか面白かったです



f0046982_12431862.jpg
鎌倉宮から帰る途中、美味しそうな干物が売っていたので買いました
鎌倉は海が近いし、美味しいものがたくさんありそうで
住んでいるひとがうらやましいです



夕食に同級生のお母さんがやっている
家庭料理と美味しいお酒を出してくれるお店に行く事に

戸塚駅からタクシーでワンメーターくらいの場所にある
道屋というお店

f0046982_1238432.jpg
美味しい選ばれた日本酒が呑めます
満杯に注がれる日本酒に、ロニーちゃんはとても嬉しそうでした

食べる事が大好きな私ですが
今まで食べてきた和食のお店で
ここの店が一番好き、と思いました
久しぶりにこんなに美味しいご飯食べました


色々頂いたのですが、美味しくて写真撮り忘れちゃった

f0046982_1238894.jpg
野菜のおでん


f0046982_12381426.jpg
海鮮鍋

甲殻類の旨味という旨味が引き出されていて本当に美味しかった…
お腹いっぱいで最後、おかゆに出来なかったので
スープを持って帰らせてもらいました

翌日、家でおかゆにしたら、美味しいのなんの!
無言で一気に食べてしまいました
一応お店の情報のせておきます

家庭料理と美味しいお酒
道屋(どうや) 045-862-6500
横浜市戸塚区戸塚町3589-3
月曜定休日

かわいくて明るいお母さんが一人でやっているような
カウンターだけの小さいお店です
本当に美味しいので、お酒好きな人は
予約して是非行ってみてください



美味しすぎて、食べ過ぎてしまったね、と話したら
ポーの家に寄ってロニーちゃんが
ティーセレモニーをやってくれることに


f0046982_12415318.jpg
ロニーちゃんはびっくりするほど、荷物が少ないひとで、
少ない荷物の中、ティーセレモニーのセットだけが入っています
人によって、荷物の中身って色々だな、と思いました


ポットには、色んな色をした石を入れていました
石を入れると水に入っている邪気が浄化され、柔らかくなるそうです

ロニーちゃんが配合した中国茶を何杯か飲んだら
胃が一気に楽になりました、不思議



f0046982_12384759.jpg
帰ったらマンションの前に生えていた梅が咲いていました
鼻を近づけると良いにおい

f0046982_12382990.jpg
私もこの日、帯に梅の飾りをつけていました*




f0046982_12383442.jpg
背が高すぎるロニー、丸くてふわふわのポー、着物の私
変わった三人組の楽しい鎌倉散歩、楽しかったです
by picnic_marin | 2013-05-30 14:14 | 国内旅行 | Comments(0)
料理メモ〜春編
何の変哲もないご飯ですが
自分の生活の中で
ご飯をちゃんと作ってみた時
嬉しくて写真を撮っています

ひとり暮らしの皆さんのご飯作ろうかな!
という活力のひとつにでもなればいいなと思います

今回少し長くなってしまいました


f0046982_058884.jpg
茄子とトマトの酢醤油かけ
肉じゃが
茄子のみそ汁
わかめのお刺身
ご飯(白米、玄米、あわ)
ドイツの黒ビール(頂き物)


半分食べ終わっているからよくわかりませんが
茄子とトマトの酢醤油は
母がよく作ってくれたものを私が友達に作ってみました

母にレシピを聞いたら
意外にもきっちりした分量でメールの返事がきたので
ここにメモを残しておきます

生姜と酢がきいてて
暑い日に冷やして食べると美味しいんです


【茄子とトマトの酢醤油かけ】

材料
茄子 5〜6個
トマト 2〜3個

・つけ汁
醤油 大3
酢 大2
生姜汁 大1
ごま油 大1
長ネギ 大2(みじん切り)
白ゴマ 大2
※つけ汁は全部いれて混ぜとく

スライスした茄子を油で揚げる
輪切りにしたトマトと茄子を交互に並べて冷めたら
つけ汁をかけて出来上がり



f0046982_0572799.jpg
納豆蕎麦
ビール

蕎麦屋の納豆蕎麦を再現してみようと
大根おろし、鰹節、きゅうりをのせてみたら
一気に蕎麦屋感が出て、とても嬉しくなりました


f0046982_0572868.jpg
「朝庭で採れたばかりの」とタケノコを頂きましたので
初めて自分で茹でてみました

こんなに大きいの一人では食べれない!
と思っていたんですが
皮を剥いていたら、あれよあれよと…
食べるのが可哀想なくらい、赤ちゃんタケノコに 笑

若竹煮にでもしようと思ったけど、あまりに量がないので
刺身風にして頂きました(醤油かけただけという)

f0046982_0572893.jpg
タケノコとわかめのお刺身
タコと新玉ねぎのマリネ

とれたてのタケノコって美味しいんですね
こんなに良い香りがしたタケノコは初めて
春を感じられて、うっとりした気分に


f0046982_23351348.jpg
やりイカとの冷製パスタ韓国風

明太子、キュウリ、やりイカ(刺身用)、しそ
ごま油、あと調味料が色々入っています

最近わかったことは、パスタの麺で一番美味しいのは
Barillaだな、ということ!


f0046982_0572913.jpg
そば粉のクレープ
残りのタコマリネ(翌日のが美味しかった)


f0046982_057294.jpg
野菜ラーメン
菜の花、豚肉を油炒めたのと、煮卵を上にのっけました



f0046982_0573241.jpg
卵焼き
とうちゃん漬け(相馬の美味しい漬け物)
のり
筋子(紅子)
明太子
ひじきとネギのサラダ
さやいんげんと新玉ねぎのみそ汁
ご飯(白米、きび、黒米)



f0046982_0573357.jpg
鰹のたたき
もずく酢
トマト
タコとわかめとキュウリのマヨネーズ和え
肉じゃが(残り物)
ご飯(玄米、白米、黒米)


f0046982_23371093.jpg
スムージー
タコのペペロンチーノ
(にんにくと鷹の爪たっぷり)


f0046982_23375323.jpg
卵とトマトとチーズのクレープ
スムージー
(最近はグリーンスムージではなくて
フルーツスムージにしています、なんとなく体調でしょうかね)



f0046982_23383120.jpg
ソース焼きそば



f0046982_0572681.jpg
海老とチンゲン菜の炒め物
漬け物(母が京都で買ってくれた)
ご飯(最近は白米、玄米、あわ、黒米を混ぜてる)

海老は片栗粉をまぶして多めの油炒めてから、チンゲン菜入れ
ウェイパー(調味料の名前)で炒めて胡椒かけた


f0046982_058211.jpg
ホタテ炒め
白ワイン
バケット

フライパンにバターを熱くし、ホタテを軽く炒め
白ワインひとふり一回お皿へ取り出す
同じフライパンにニンニクをたくさん入れて
みじん切りにした菜っ葉炒めてホタテの下にひいた




明日は日曜日ですね
お勤めの方、料理を楽しみましょう!


おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-05-25 23:57 | 【2013 料理メモ】 | Comments(2)
morilles(アミガサ茸)のパスタ
morillesという乾燥キノコ

二年前にフランスのスーパーで買って日本に持って帰ってきたんですが
馴染みのないものはなかなか手がのびないもんで…
食品庫に入れっぱなしで一度も使ったことがなかったんです

最近、食品庫を整理をしてて、久しぶりに手にとりました

ずっと忘れられていて可哀想でしたからなんか作ろうと
とりあえず水にもどしてみた


f0046982_33973.jpg
写真でも充分気持悪いんですが
実際もっと雰囲気が気持悪くて、宇宙人みたい!
台所でひとり、ずっと笑ってしまいました

日本ではmorillesをアミガサ茸という名前らしいですね

ネットでもmorillesの調理法は見つけられなくて困りましたが

キノコといえば、と思って
シンプルなクリームパスタを作る事に



バターを熱してベーコン、玉ねぎを炒め
刻んだmorilles、白ワインを少し入れ
最後に生クリーム入れ、ひと煮立ちしたら、塩こしょうで味付け


f0046982_3393814.jpg
意外なことに一気に美味しそうな匂いが立ち上げてきて大期待

morilles自体はたいした味しないけど、とにかく香りを出してくれる様子
なんかこれ、松茸みたいなもんなんだろうな、と思いました


太めのパスタに絡めてパセリをのせて出来上がりです


f0046982_3395339.jpg
簡単だったのに、レストランで食べたときのように美味しく頂けて感激でした
とにかく香りがいいんですよね

フランスへ旅行する人はこれはお土産にいい!(軽いし)
と思った食材でしたよ


おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-05-25 01:49 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)
ポラロイドカメラ
友人にポラロイドカメラ350という
カメラをかりて撮ってみました


f0046982_21521830.jpg
お店の庭に咲いていたバラを摘んで窓際に置いた


初めて撮ってみたそのポラロイド350は
現代ではありえないくらいのアナログ感で
一枚の写真を撮るまでにいったい何分かかるんだ?
というくらいの大変面倒くさいカメラでした

フタを開けて、ジャバラを開いて
ファインダーを除いて、固いレバーでピントを合わせて…

しかも暗いところだと撮れないし、フィルムは高いのに
ちゃんとした写真が撮れるのは稀で、ほとんど失敗する
ピントも合わせるのも難しい


でも、すぐ気軽に撮れる現代だから
ポラロイドの面倒臭さは逆にとても新鮮に感じました

昔は、これがインスタントの代名詞と言われるほど便利な物として
使われていたんだな、と思うと
今私たちは、本当に新しい時代を生きているんだな、と思います


instagramでも十分ポラロイドっぽく格好良く撮れてしまうけど
実際本当のポラロイドで撮ったのを見ると
質感がぬるっとしているというか
やっぱり全然違うなぁ、と思いました

今度は白黒で撮ってみたいと思います
by picnic_marin | 2013-05-23 21:50 | 2013 東京 | Comments(3)
食べたご飯メモ
仕事先で食事が出るので、料理する機会が以前より減りました
それでも、楽しくてちょこちょこ作っています


f0046982_165933.jpg
大豆とソーセージのトマト煮込み
ベーグル(手作りのハーブバターをのせた)

友人にNYで買って来てもらったオニオンベーグル
歯ごたえと味が美味しい!




f0046982_17288.jpg
トマトペンネ
パン

残りもののトマト煮込みに
茹でたペンネを絡めただけ
この料理、給食を思いました


f0046982_17386.jpg
トマト明太子パスタ

これは失敗…玉ねぎと明太子の相性って悪いのね
お互いが悪いとこを引き出し合ってしまいました


f0046982_163441.jpg
温かいトマトスープ(ミキサー)
ベーグルクリームチーズのせ
ゆで卵
アボガド
ほうれん草とソーセージ炒め



f0046982_1716.jpg
最近のグリーンスムージーは
バナナ、リンゴ、オレンジ、キュウイ、ほうれん草

こればっかになってしまってます
なんか他の味ないかなーと思いつつ、いつも同じになっちゃう




f0046982_163720.jpg
ミニトマトとバジルの冷製カッペリーニ
新玉ねぎサラダは鰹節しょうゆで



f0046982_163850.jpg
月見わかめうどん
板わさ
新玉ねぎとスナックエンドウの卵炒め
ほうじ茶



f0046982_17049.jpg
卵サンド
ホットドック
りんご
コーヒー

家だけどちゃんとロールパンの真ん中に切り目を入れて
トーストして丁寧に作ると美味しい
昔、母が学校いく前によく作ってくれました


f0046982_163580.jpg
たらこクリームパスタ



春、アスパラガスが美味しそうだったので
グラタンを作ってみました

f0046982_163246.jpg
軽く茹でたアスパラにホワイトソース、塩こしょう
牛乳を消費したかったのでホワイトソースも手作りしました


f0046982_165839.jpg
たっぷりチーズをかけて
(冷蔵庫に入ってたゴーダチーズをつかった)


f0046982_163321.jpg
オーブンに入れて出来上がり
ホワイトソースはたくさん作って冷凍しておくと本当に便利


f0046982_1591942.jpg
小麦粉の生地のクレープにチーズ、野菜のトマト煮
ポテトサラダ
リンゴジュース



ああ、こんな時間…
おやすみなさい
by picnic_marin | 2013-05-23 02:07 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)
食パン生活
最近、朝は食パン派です
朝は時間をとってガッツリともりもり食べてます


f0046982_2312513.jpg
さやいんげんとベーコン目玉焼き
バタートースト
牛乳


f0046982_23114822.jpg
温かいトマトスープ
(ミキサーで作った。飾りのバジルはベランダにいるのを可哀想だけど摘んでみた)
バタージャムトースト


f0046982_2312981.jpg
フレンチトーストジャムのせ
ソーセージ
グリーンスムージー


f0046982_23121323.jpg
とうもろこしスープ(ミキサーでつぶして牛乳でのばした)
フレンチトースト、ソーセージ
ブルーベリースムージー


グリーンスムージーの時は、本当はスムージーを飲んでから
食事まで40分あけないといけない
でも私は一緒に食べてしまっています、カロリーたっぷり!



常温のバターにローズマリー、イタリアンパセリをみじん切りしたのを
入れてゴムベラで混ぜて再度固めるとできる
簡単ハーブバター

f0046982_23131059.jpg
一回つくっちゃえば、すぐに使えて、とっても便利で毎回いいにおい


f0046982_2313355.jpg
サンドイッチに塗ったら、全体がとってもいいにおいに


f0046982_23111147.jpg
トースト焼く時に上にのっければハーブトーストで朝からいいにおいでいっぱい
ローズマリーの香りが好きなひとにはおすすめです



体調は、蕁麻疹がでて最悪になった時からは全然良くなりました
今は無理をしない生活を、意識して、気をつかっています
by picnic_marin | 2013-05-20 23:48 | 【2013 料理メモ】 | Comments(0)