いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
大洗旅行 1
at 2017-03-22 22:18
引っ越し祝い
at 2017-03-07 18:01
ご飯メモ
at 2017-03-05 23:48
新しい暮らしと隣人
at 2017-03-02 23:58
大新年会
at 2017-02-05 02:26
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...
<   2016年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧
台湾旅行1
去年の11月、2泊3日で、台湾(台北)へ行ってきました。
なかなか書けなかったのでやっとまとめましたよ。今回の日記は友人の北ちゃんのおかげで、台北の美味しいお店目白押しです。台北旅行の方は参考になると思います。

f0046982_21164320.jpg
台湾では食べて、歩いて、食べて、歩いて、食べて食べて、でした。またすぐにでも行きたい。楽しかった〜。二人とも顔出し大丈夫だそうなので沢山載せちゃいました。


10月末、代々木八幡のjiccaで旅行の事前打ち合わせ、という名の飲み会。

f0046982_1627357.jpg
左から北ちゃん、まりん、めーちゃん。

北ちゃんがとんでもない食のエキスパートで手作りの台北レストランマップを作ってきてくれた。

f0046982_1627356.jpg
食べ歩きブログや雑誌を参考にGogleマップに一箇所づつ住所を入れてチェックしていったそう。印刷した紙をつなげてあり、更に防水加工まで。笑

チェックポイントには、それぞれ番号が振られており、その番号を元に別のノートを見ると、どんな店か説明が書いてあるという完璧さ!笑。このマップのおかげで、「今ここにいるから、この近くの小籠包のお店もハシゴできるね!」とかできて、ほんと便利でした。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

11月3日、18時半に東京駅八重洲口のバスターミナルに集合。「THEアクセス成田」という長距離バスで成田空港近辺のホテルまで直通で行ってくれる。片道1000円、電車よりお得かも。

f0046982_1745794.jpg
東京駅のデパ地下で惣菜を買って、ルンルンな二人。バス待ちの時にビールで乾杯。

今回は、格安ツアー(てるみクラブ)で、飛行機代とホテル代込みでなんと20,000円。でも格安だけあって、飛行機は成田で早朝便。なので前日は成田空港の近くに泊まりました。

成田ビューホテルは一泊一人当たり3200円。とても綺麗なホテルでしたよ。これは自分らで手配してます。

f0046982_17101488.jpg
ホテルでお惣菜を広げてプチ宴会。これから仕事を休んで飲んで食べるだけの楽しい三日間が待っていると思うと、最高な気分の三人。翌朝の最悪の事態がこの時わかっていればね…笑



翌朝5時頃ホテルを出る。成田空港第3ターミナルは初めて来ましたが、なんかアメリカの倉庫みたいな空港ですね。でも第2から第3までの行き方がとてもわかりやすく効率的な作りが好感を持てました。

f0046982_18323757.jpg
飛び跳ねてはしゃいでいますが…この写真を撮った後、めーちゃんが悲鳴を。

なんとめーちゃん、古くて使えないパスポートを持ってきてしまいました!!


仕事も完璧にこなし(一応同僚)過去3年間バックパッカーをやっていて、毎年海外旅行をしている、一番忘れないキャラのめーちゃん。えーどうしちゃったのよー!!

飛行機の出発時間には確実に間に合いません。どうしようか私はうろたえていましたが、めーちゃんは大変冷静で、成田からパスポートをとりに東京の自宅へ電車で一度帰りました。

彼氏に「え、なんでおまえ帰ってきてんの?!」と驚かれ(笑)ネットで行きの片道分の航空券を買い、台北へは遅れて到着することに。でも当日買っても確か13,000円くらい?だったかな、バニラエアラインは本当に安いですね。



7時15分、時間通りに飛行機は出発。

f0046982_18264524.jpg
バニラエアーは小さい機内だけどめーちゃんがいない分、北ちゃんと三人分のシートを広々使い、二人で寂しく飛び立ったのでした。笑


f0046982_18265891.jpg
晴れていたので、富士山の山頂が見えました。くぼんでいるんだね。


9時30分 台北の空港に到着

f0046982_16273696.jpg
空港内で両替。ここがレートが良いとか聞いたので。


ホテルまでバスで連れていってくれるところまでがツアー。あとは自由解散。バスの中で流暢な日本語を話す、キャラの濃い中国人のおばちゃん。めーちゃんがいないことを伝えと「エ!!ナンデイナイ?!!」と驚かれたのでした。笑

f0046982_20205165.jpg
バスの中でも、くまなく美味しい店を調べている北ちゃん。ぼーっとする私。


ホテルに到着。ホテルは綺麗ではないけど、値段を考えるとこんなもんかな。バニラエアーでは機内食はないので、もう二人とも腹ペコ、さっそく食べに行きます。まず最初にいったのはここ〜


「五花馬水餃館」 台北市龍江路23号

台湾では飲み物は持ち込みができます。高級店になるとビールはメニューにありますが、庶民的な店でビールは置いていないのでコンビニで買ってから入店するのが普通。

f0046982_16273798.jpg
ネギ饅頭(130円位)、台湾ビール(130円位)500mlの缶ビールが130円って、安い〜!

f0046982_16273797.jpg
海老餃子(230円位)

フリーのお粥もあり、美味しかったです。ファミレス感覚で気軽にさくっと頂ける店でした。続いて、はしごにこちらの屋台へ



「林東芳牛肉麺」 台北市八徳路二段274号

お客はみんな地元の人が多い食堂みたいなお店でした。おかみさんが日本語ができるので、日本語で注文しましたよ。

f0046982_2032436.jpg
牛肉麺(大)170元(560円位)
ゆばのサラダ 30元(100円)
きゅうりとニンニクの和え物 30元(100円)

小鉢がかなり美味しい、ゆばのサラダが特にうまい。

f0046982_20322997.jpg
北ちゃんから聞いてはいたのだけど、台湾は麺ものが「惜しい!」のです。台湾では麺の製造過程でかん水(ツルツル食感になるもの)を使わないらしく、ボソボソした麺しかないのだとか。日本人が好きなツルツルの麺とは感覚が違うようです。スープはものすごい美味しいのに、麺だけ変えてくれたら最強なのにな〜という感想。


お腹が膨れて落ち着いたので、マッサージへ行くことに。

「金楽足體養生會館」台北市八徳路二段324號

ここも有名店ですが、すごいよかったです。

f0046982_16273898.jpg
一時間の足裏マッサージ 990元(3,000円位)。安いわけではありませんが、日本よりはずっと良いコスパ。サービスも良いし、お店が清潔で気持ちがいい空間です。どのスタッフも上手なので、ハズレがないですよ。



「茶湯會」台湾のタピオカドリンク専門店。台湾に何店舗かあるチェーン系のスタンドらしい。

f0046982_20333223.jpg
今回すっかり台湾のタピオカドリンクが気に入ってしまい、一日2回くらいは買っていました。

日本で飲んだ時は、甘ったるくて好きじゃなかったのですが、台湾のは別物。烏龍茶や鉄観音茶と割っているのでさっぱりしていて、タピオカはモチモチ。氷の多さ、ミルクの量、砂糖の量は5段階で選べたり、かなり細かく注文できるようになっています。




おやつで行った北ちゃんオススメの肉まん屋「姜太太包子店」
SOGOのすぐ裏にありますよ。

f0046982_13101644.jpg
人生で食べてき肉まんの中で一番美味しい肉まんでした。皮のモチモチ度が半端なく、蒸し立て熱々の中の豚肉も、すごいジューシー。




途中、Wifiのできる場所で、めーちゃんとの合流場所を決め、なんとか会えました!!SOGOの中にある鼎泰豊前で再開。笑

f0046982_2017036.jpg
台湾での再開になぜか感動して泣き出す二人。めーちゃん、台北にもう来れないと思ったよ笑。パスポートを忘れたと気がついた時「このまま成田から国内旅行しようかな…」とか言い出していたし笑。ほんと、よかったねぇ!ということで、小籠包の王道のお店へ。


鼎泰豊(本店)

待ちに待っためーちゃん、台湾初の小籠包に大興奮。笑

f0046982_16273926.jpg
小籠包の王道はやはり鼎泰豊だなっと思いました。台湾行ってここに行かないなんてありえないらしく、他店の小籠包と比較する為にも、とりあえず行ったほうがいいと思いました。どのガイドにも載っている有名店で少し高めで、並びますが、今回の旅の中でもやっぱりここが王道!と思った。

f0046982_20191948.jpg
小籠包190元(600円位)

f0046982_16274257.jpg

f0046982_16274149.jpg
チャーハンも空芯菜炒めも、品があってどれも本当に美味しい!

鼎泰豊は、日本にも10店舗以上の支店を出していますが、台北の鼎泰豊とは全く違う店だと思ったほうがいいくらい味が違うんですよ。台北に来たら、やっぱり鼎泰豊は外せない!と思いました。


f0046982_2030063.jpg
そんなこんなで、めーちゃんがパスポート忘れた時にはどうしようと思いましたが(笑)無事に合流し、美味しい食べ物にも沢山ありつけて、長〜い一日が終わりました。





----
by picnic_marin | 2016-07-15 23:22 | 2015 台北 | Comments(0)
スクーター
今年の正月が明けてすぐ、原付免許をとりました。

自宅から駅まで歩いて20分、職場も駅から15分はかかる。これだけでも大変なのに乗り換えが渋谷を経由するという、すごい面倒くさい通勤だったので、思い切ってバイクを買いました。

f0046982_0103259.jpg
ホンダのヴェルノ、中古でボロいので6万くらい。


ほんとうに危なっかしい話なのですが…

免許を取った翌日、張り切って足立区にあるバイク屋へ引き取りに行きました。自分が住んでいるのは世田谷区なので、東京横断をしなくてはいけない距離です。軽く30km。免許とりたての東京の道も知らない人の行動としては、今でも考えられない!


オドオドしながらの運転で(すごい迷惑ですね)大きい交差点では、今止まっている車達が急に私に突っ込んでこないか、恐くて死ぬ思いで交差点を走りましたね。信号があるんだから突っ込んでくるはずがないんですが。笑

皇居周りの、恐怖の6車線では、心臓が飛び出て死ぬ想いでした。気持ち悪くなって、途中停車してもどしてしまったくらい。たぶん息もしないで運転していたみたいで(涙)もう、散々でした。

そんな愚かだった自分も、ほぼ毎日スクーターに乗って、早や7ヶ月。すっかり慣れて、今はお酒を呑まない日以外は、どこに行くのもスクーターです。原付では満足できず、中型免許が欲しい…という気持ち。


f0046982_010358.jpg
3月の寒〜い夜、霧雨が降ってきたので、出発時にダウンジャケットの上に更に防寒防水のジャンパーを着たら友達に「まりんちゃん!膨れすぎて、なんかカエルみたい!」と友達に笑われました。その時の写真です

確かに、早朝の新聞配達をするカエルのよう。笑
でも極寒の冬は、バイク乗るのにかっこつけてなんていられないですね。
by picnic_marin | 2016-07-13 00:10 | 2016 東京 | Comments(0)
プチフェット2
ジョーが旅立つ日、今度は私が腕をふるいました。

日本に来たのだから、日本料理が食べたい。という発想が彼の中にはない様で、滞在中は自分で肉を焼いたのだとか、パスタだとか。いかにもフランス人らしい食べ物を食べていましたよ。

結構、こうゆう外国人は多くて、私も今まで日本食を色々作ってきましたが食べてもらえないことが多いです。喜ばれる日本食といえば、トンカツ、唐揚げ、やきとり、天麩羅、牛丼、餃子…ああ、結構あるか。笑

外国人はハッキリしてるので、嫌いなら無理に食べないので毎度残されてガッカリしたり。仕方ないけどね。

そんなわけで、ジョーの滞在最後も日本食ではなくフランスっぽい料理にした。


f0046982_1548258.jpg
庭にたくさん咲いたチューリップの花を飾ったら食卓がぱぁーと可愛らしく。
(だいぶ時間差がありますが、この季節は春でした)


f0046982_1548384.jpg
かぼちゃのスープ



f0046982_1548377.jpg
豚肉のクリーム煮
と小玉ねぎのソテー


f0046982_1548479.jpg
ジャガイモのガレット


f0046982_1548485.jpg
ブリーのチーズ


f0046982_1548560.jpg
グリーンサラダ

フランス人は、なぜかメインの後に、このシンプルなグリーンサラダを食べるんですよね。消化にいいから、ということらしいのですが、なんで?といつも謎に思うのでした。

f0046982_1548566.jpg
苺のチーズクリームのせ

f0046982_1548667.jpg
鎌倉観光の後、私にお土産を買ってきてくれました。ミーくんそっくり!

f0046982_15501699.jpg
写真は浅草観光した時の。初来日の外国人には、浅草、渋谷のスクランブル交差点、六義園、鎌倉の大仏、これが鉄板で喜んでくれます。スクランブル交差点のような場所って世界であそこだけで、大量の人が一度に交差しているのを見るのがすごい楽しいそうですよ。


夕方になると、毎日パスティスを呑みだしていたジョー、一緒にお酒を飲める住人がひとりいなくなって寂しいですね。フランス語もどんどん忘れていってしまいます。
by picnic_marin | 2016-07-08 23:30 | ホームパーティ | Comments(0)
マル・デ・クリスチアノ
東京は美味しいお店がたくさんあります。

f0046982_15164321.jpg
代々木八幡にあるポルトガル料理のマル・デ・クリスチアノ。
冬から春頃、このお店にすごいはまっていて、たくさん行ってました。最近行っていないので、メニューも変わったし、また行きたいなぁ。


最初はポルトガル料理ってなんだろう?と思っていたのですが、スペインのバルっぽくもあり、豆や魚もたっぷり、でもフレンチの雰囲気もあったり。面白いです。ここは魚介がメインになっているレストランなので、お魚たっぷり食べれますよ。


何度か行っているので、その中で撮った写真をのせます。

f0046982_15164433.jpg
タコのマリネ
タコが柔らかくって、ハーブが効いていて美味しい。


f0046982_15164440.jpg
自家製バカリャウのクレープ
タラが入ったクレープで、すごい美味しい!隣に蜂蜜がついているのですが、タラの塩気とクレープ、合う!


f0046982_15164780.jpg
空豆フムスとまぐろ生ハム
上の薄いのはマグロで作った生ハムだそうです。フムスにはハーブがたっぷり。美味しい。


f0046982_15164541.jpg
イカと豆のサラダ
豆がたっぷりで身体によさそうです、イカも柔らかい。


f0046982_15164535.jpg
マコカレイのグリル
シンプルにオリーブオイルと塩で焼いただけのもの。これがここのスペシャリテ。要は焼き魚なのですが、すごいおいしい。初めて食べるような味。


f0046982_1516483.jpg
自家製缶詰イベリコ豚のパテ

店のキッチンに缶詰製造機があり、このお店のメニューで出すためだけに缶詰にしているそう。缶詰に入っているという発想が面白い。自分で開けて食べます。これがすごいちゃんと美味しくって、パッケージも可愛いんですよ


f0046982_15164883.jpg
モロッコいんげんの天麩羅


f0046982_15165037.jpg
ポルトガル風リゾット
これは一番好きだったかも。旨みが出てます!


f0046982_15164643.jpg
マル・デ・ティラミス
デザートまでちゃんと作ってあって、全部おいしいんです。


f0046982_15164678.jpg
シンプルでかわいい店内です。


f0046982_15164974.jpg
いわおちゃん、白山米店の親子と一緒に行った時の写真です。


とにかく店員さんのサービスがキビキビしていてかっこいいです。自分も接客業をやっているのでよくわかりますが、本当にここのスタッフの方、頭がいいなぁと感心しちゃいます。結構な席数があり、お酒もポンポン出るのに、ホールは二人で回していて、クールだ!ワインはポルトガルワインがたくさんあり、どれもリーズナブルでおいしいワインなんですよ。
by picnic_marin | 2016-07-07 23:16 | 2016 東京 | Comments(0)
外食メモ
しつこく自炊メモをアップしてきましたが、外食もよくします。美味しいと聞いたお店はすぐ行きたくなっちゃいますね。最近行って美味しかったお店をいくつかご紹介。


マンナ@由比ヶ浜

前から友人に噂は聞いていましたが、わざわざ遠出をして行く価値がある素敵なお店でした。

f0046982_165356.jpg
ここで飲んだこのワインが美味しくて忘れられず、後日ネットで買いました。ラベルもお気に入りです。イタリア・ウンブリア州のフィロルフィオーレ。

f0046982_165439.jpg
サバのサラダ。写真だとなんてことないサラダなんですが、強い塩味のこのサラダ、ワインに合ってすごい美味しかった。サバも新鮮で全然臭くない。


f0046982_165463.jpg
ツブ貝のハーブソテー、ワインがいくらでも進んでしまいます。


f0046982_165532.jpg
いか墨太麺スパゲティーと、ラビオリのトマトソース
いくらでも食べれるくらいの美味しさ…普通のシンプルなスパゲティも今度食べたいと思った。


f0046982_165632.jpg
マンナさん、デザートまで全部美味しいんです。甘夏のチーズケーキ、サバラン(お酒が効いてて美味しい!)、自家製卵プリン


f0046982_165349.jpg
シンプルで清潔な店内は気持ちがいいです。切り盛りしているのは女性のシェフひとり。正直、無愛想な方ですが、職人気質で一途に料理をしている姿はかっこいい。相当なメニュー数があるのですが、ひとりでデザートまできっちり仕込みをやると考えると、ほんとどうなってるの?と思ってしまいます。また行きたいなぁ。。




タッチョモ@高円寺

めーちゃんと高円寺で呑むことが多いのですが、高円寺ってあんなに飲食店を連ねながら、ちゃんと美味しいお店が一件もない。タッチョモは唯一いつも美味しいので、たまに行きます。

f0046982_1651963.jpg
鮮魚のカルパッチョ
オリーブオイルと塩の加減がちゃんとしていて、おいしい


f0046982_165202.jpg
ズッキーニとくるみのサラダ


f0046982_16375375.jpg
あと、いろいろ頼んだけれども、呑みだして撮るの忘れました…

f0046982_16381049.jpg
このワイン美味しかった。カジュアルなお店なのに、サービスの方がとても丁寧で感心してしまいます。
このお店は、遅い時間まで営業しているので、仕事後に予約なしでサラっと入っておいしいものが食べれるという、大変ありがたいお店。



志げる@曙橋

昨年、父の日にここを選んでとても美味しかったので、今年もやってきました。


f0046982_1665917.jpg
新鮮なお刺身から。

f0046982_1671374.jpg
電話でお願いした岩牡蠣、私も両親も生牡蠣が大好き。仕入れてくれました。


f0046982_1672374.jpg
美味しくて、握りも全部美味しく頂きました。

f0046982_1673932.jpg
嬉しそうなお調子者の父。笑。日本酒何杯のんだんだろう…ほんと呆れるくらいの飲助で困ったものです。


握りが3500円、コースが6500円と明朗会計で東京ではとても良心的なお値段のお寿司屋さん。今回コースでしたが、品数と味のよさを考えたら、すごいコスパだと思います。亭主は、感じの良い若い男性がひとりで切り盛りされていて、カウンターも6席しかない小さなお店。ここ、ほんと美味しいので今後も頑張って欲しいです。
by picnic_marin | 2016-07-07 23:04 | 2016 東京 | Comments(0)
外食メモ2
やしま@渋谷・円山町

どーんと炭水化物なうどん。麺はもっちもちで、天ぷらも全部美味しい。普通に頼むと麺が多いので、いつも「麺少なめで」と注文して、ゲソ天と美味しく頂いています。

f0046982_1745641.jpg
この日は冷たいうどんにして、ワカメと温玉トッピング、ゲソ天と。
渋谷の東急ハンズ辺りまでいて、ひとりでご飯に困ったら、もうやしまに決まりです。飲んだ翌朝、無償に食べたい〜と想像してしまう大好きなうどん屋。



OSSEオッセ@経堂

かとちゃんオススメのカフェ。梅ヶ丘まで行く用事があったので行ってきました。
晩酌セットというのを注文したのですが、なんと好きなお酒が一杯付いて、おつまみと定食で1400円。


f0046982_17443766.jpg

皮むきトマトが出汁につけられていて美味しかったです。とにかく味つけも仕事も丁寧!

f0046982_17443748.jpg

伊勢うどんセット

おそらく手打ちで打っているだろうこの伊勢うどん、めちゃくちゃ美味しい!もっちもちの食感でした。伊勢出身の姉妹が切り盛りされていて、とても優しい雰囲気に癒されました。経堂駅からけっこう歩きますが、居心地の優しいこの空間なら歩いて行く価値あるなぁ、と思いました。メニューも良心的な値段です。





TANA diner タナダイナー@代々木八幡

f0046982_1755337.jpg
ちいさいバーで、いつも人でいっぱい。女性が料理担当で若いご夫婦でやられています。バーなのに料理がとっても美味しいですよ。お酒がメインで好きでご飯もちょっと食べたい人にはたまらないバーです。





jicca@代々木八幡

代々木八幡の駅前にあるニューポートというカフェのシェフをやっていた方が独立したお店だそうです。若い女性のシェフはとってもかわいい方でしたよ。実家のようにくつろいで欲しいということからjiccaというお店らしい。


f0046982_17204827.jpg
前菜の盛り合わせ
田舎パテ
キャロットラペ
かぼちゃ


f0046982_17204943.jpg
チャーミングなラベルに釘付けです。ここのワインは全部自然派ワインなんですよ。


f0046982_17235788.jpg
パクチーとベーコンサラダ

f0046982_17204942.jpg
タラのコロッケ。ロシア風な雰囲気で美味しい。お皿もキュート。

f0046982_1724340.jpg
野菜のアヒージョ


f0046982_17205166.jpg
いかとセロリの煮物。優しい味付けで美味しいのです。

f0046982_17205171.jpg
栗とゴルゴンゾーラのピッツァ


味はどれも、ほんとうに優しくて、丁寧に作っているんだろうなぁ、というのが伝わってくる料理たちでした。味付けがとても優しいので、疲れた時にここに行きたくなります。


f0046982_17205279.jpg
いつものご機嫌なお二人、めー子と北ちゃんと。
私たち、ほんとよく飲んでよく食べます。食いしん坊が三人もいると恐ろしいですね。
by picnic_marin | 2016-07-07 23:04 | 2016 東京 | Comments(0)
食卓メモ4


f0046982_13452543.jpg
トマトにエシャロットと紫蘇を刻んだサラダ
油揚げとネギの味噌汁
納豆
白米
赤紫蘇ジュース


f0046982_1345109.jpg
ガスパチョは冷蔵庫の余った野菜をミキサーにかけるだけ

f0046982_13451887.jpg
ガスパチョ
鶏肉グリル


f0046982_13452536.jpg

ユッケジャンスープ(レトルトの韓国スーパーで買った)
キムチ
韓国のり
白米
赤紫蘇ジュース


f0046982_13451010.jpg
納豆
ぬか漬け
三つ葉と揚げの味噌汁
白米


f0046982_134598.jpg
ガパオ
サンチュとセロリのサラダ
赤紫蘇ジュース


f0046982_1345989.jpg
ボンゴレビアンコ
サラダ
赤紫蘇ジュース


f0046982_1345893.jpg
鶏肉グリルと夏野菜ソテー
赤ワイン
バゲット

ジョーの真似をして作ってみた


f0046982_13444917.jpg
あじの開き
ニラ玉
ナス炒め
キムチ
納豆
ビール


f0046982_13444916.jpg
ライ麦パン
ハムエッグ
レモネード
紅茶

宿泊者に依頼されて作った時の朝ご飯(自分もついでに食べた)


f0046982_13444822.jpg
野菜炒め
焼き餃子
ニラと黒ごまの中華そば

3人分の夕ご飯


f0046982_13444815.jpg
これはめーちゃんに好評だった麺メニューで定番でよく作ります。
簡単なので、オススメ。

1 ボウルに(ごま油、ニンニクすりおろし、黒すり胡麻、塩、オイスターソース)を合わせておく
2 中華麺が茹であがある数分前に、豚バラ肉を入れ、10秒前にニラも投入、ザルであげたら、1と混ぜて出来上がり。

f0046982_13444745.jpg
インスタントラーメンに野菜炒めのっけたもの


f0046982_13445024.jpg
野菜のガスパチョ
白アスパラガス
タルタル
バゲット

フェットの残り物。外でひとり朝ごはん。
by picnic_marin | 2016-07-05 17:48 | 【2016 料理メモ】 | Comments(0)
食卓メモ3
家庭菜園はほぼやったことがなかったのですが、春からいろいろ挑戦して楽しんでいます。

私がシェアハウスに引っ越してすぐ、荒れ果てた庭をみてこれは手入れしないといけないなぁと思った。伸びきった雑草を抜いて耕し、栄養のある土を加えたりしました。

5月頃、レタス、トマト、茄子、パクチー、大葉、バジル、などなど、野菜の苗をいろいろ植えたら、意外に簡単に元気に育ってくれています。

f0046982_14555116.jpg
昼間の仕事もあるのでたくさん庭作業はできませんが、それでも朝は起きたら一番に水をあげたり、伸びきったところを切ったり、毎日、少しずつ手入れするは楽しいです。植物は育ってくれてかわいい。

今の時期は雑草取りがほんとに大変ですが、空いた時間で汗だくでやっています。笑


f0046982_1455519.jpg
今の季節はバジルと大葉が大量に採れるので、ジェノベーゼのペーストを作っておいて冷凍保存していますよ。


f0046982_13492976.jpg
帆立とトマトの冷製ジェノベーゼ

自分で育てたバジルで作ると一段と美味しいものですね。と言ってもバジルの栽培ってほんと簡単で雑草のようにぐんぐん生えてきてくれるんですね。しょっちゅう切ってあげないと伸びきってかわいそうですし、風通しが悪くなり虫も付くのですぐに収穫するようにしています。



f0046982_13491267.jpg
サーモン丼
わかめの味噌汁

エシャロットを薄切りして醤油漬けにしたものを、サーモンにのせた。みょうがと大葉も一緒に。
大葉は庭に生えてると便利ですね、ちょっとした時にすぐ使えます。


f0046982_13491273.jpg
ガパオライス(タイ料理でバジルと鶏挽肉ピリ辛炒めです)
生ハムとトマトのサラダ

ガパオライスはバジルをたくさん使うので消費したい時におすすめです。


f0046982_13491355.jpg
たらこスパゲティ
キュウリ、トマト、玉ねぎサラダ
赤紫蘇ジュース

サラダの葉っぱは全部、庭で採れたものです。栄養満点。

f0046982_13492719.jpg
納豆
自家製ぬか漬け
わかめの味噌汁
白米
たらこ
赤紫蘇ジュース


f0046982_13492895.jpg
ペペロンチーノ生ハムのせ
サラダ
赤紫蘇ジュース


f0046982_13492868.jpg
きゃべつのペペロンチーノ
サラダ
赤紫蘇ジュース


f0046982_13492969.jpg
インスタントラーメンにわかめ、しなちく、ネギ、卵を入れて


f0046982_13493070.jpg
あじのタルタル風味
紫蘇とショウガでアジのなめろう風
人参のラペサラダ
バゲット
白ワイン


f0046982_13493139.jpg
ニース風サラダとにんじんラペ
かぼちゃのスープ
パン
紅茶


f0046982_13493138.jpg
ガパオライス
赤紫蘇ジュース
ぬか漬け

簡単で美味しいのでガパオライスばっかりつくっています。


f0046982_13493077.jpg
ペペロンチーノ
にんじんサラダ
赤紫蘇ジュース


f0046982_13493867.jpg

うちの猫は黒いですし、そりゃもう暑そう…!
草を食べるのが大好きで、たまに尖った雑草を摘んできてはあげていますがこれは猫草ではなくレモンバーベナ。すごい勢いで食べてしまうので、庭に植えました。笑
by picnic_marin | 2016-07-01 22:59 | 【2016 料理メモ】 | Comments(0)
ジョーのご飯
フランス人のいかにもムッシュー!という感じのおっさんが滞在していました
滞在中の日曜日、ジョーがご飯を作ってくれた時の食卓メモ。

ジョーはさすがフランス人、フェットには慣れていて料理の準備がものすごい上手。関心してみていました。

f0046982_12394087.jpg
テーブルは私がセットしましたよ。庭で球根から育てたヒヤシンスが咲いたので飾ったら、テーブル中、お花のいい匂い。


f0046982_12394145.jpg
トマトと卵のミモザサラダ
フランスの家庭でよく作るサラダです。ゆで卵をミモザの花のようrにするのが特徴。


f0046982_12394281.jpg
メインは鶏肉のマスタード風味
これもフランスの家庭料理、ビストロでも食べたりします。


f0046982_12394231.jpg

f0046982_12394118.jpg
ガロニチュールはジャガイモ。北フランス出身の彼らしくジャガイモたっぷりで、ほっくほくに出来上がっていて美味しかった。


f0046982_12394220.jpg
なんかフランスの田舎の家に招待されたような気分に。実際彼も、リールの田舎暮らしの人です。素朴でシンプルな料理にフランスが恋しくなりました。


f0046982_12584274.jpg
デセールは私がイチゴのタルトを焼きました。生クリームを買い忘れたので、こんな素朴な感じに。まあ素朴でいいでしょ、と。

意外に好評で、みんな美味しいとおかわりをしてくれて、1ホール(22cm型)全部無くなってびっくり。私は甘いのがそこまで好きじゃないので、味見程度しか食べませんでしたから3人で1ホールって。笑。


f0046982_12401833.jpg
お土産にと持ってきてくれたフォアグラ、笑。彼はほんとにいい人で、未だにFBでもいつも「Ca va marin? bisou de Samui」(元気にやっているか?ビズ!)と挨拶をしょっちゅうくれます。
by picnic_marin | 2016-07-01 22:34 | ホームパーティ | Comments(0)
プチフェット
パトリス・ジュリアンの「フランス料理ABC」という本に影響されて突然おしゃれなビストロ料理を作りたくなりました。シェアハウスにいた一人が旅立つのもあって、張り切って作ってみましたよ。今回は三人分。


f0046982_1316753.jpg
夏野菜のガスパチョ

f0046982_1316740.jpg
白アスパラガスオーランデーソース

オーランデーソースを作っておいて冷蔵庫に入れたまでは良かった。なぜだか私は食べる前にそれをレンジでチンしてしまって、卵が固まりこんな悲惨なソースに…涙。舌触りはダメですが、味はいいでしょってことで。


f0046982_1316835.jpg
ナスのマリネ

焼いたナスを、オリーブ、にんにく、レモン汁、フレッシュタイムに前日からマリネしています。これはワインに合って美味しかった、簡単にできる、レストランの味!


f0046982_131688.jpg
サーモンと帆立のタルタル仕立て

包丁で細かく切った生魚に、マスタード、ケッパー、たらこ、少量のゆで卵、大量のディル、に合えたもの。フランス料理の牛肉のタルタルに似せた豪華な魚料理。


f0046982_1316910.jpg
牛ステーキ、マディラ風味

にんにく、マディラ酒、オリーブ油、ローリエを細かく刻んだもの、塩コショウに肉を2時間つけてからフライパンで焼いた。牛は"シンシン"という部位がお買い得だったので今回はそこを使用。フリットも芋から揚げました。


フレンチはデザートが絶対大事!なので、ちゃんと作りました。

f0046982_131699.jpg
苺のタルト

今回は生クリームを買い忘れなかったので、面倒ながらクレームパティシエールも作って華やかに。しかしちょっとクリームが柔らかかったみたい。手作りってことで。


f0046982_1334888.jpg
少し寒いですが、みんなでテラスで食べておしゃべり。普段はみんなバタバタしていて忙しいですが、ちゃんとご飯を作ると気持ちがゆったりするのか、どめどなくゆっくり話してくれて、楽しいです。
by picnic_marin | 2016-07-01 22:30 | ホームパーティ | Comments(0)