いろんな国の日々のこと
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京の端っこでシェアハウスに暮らしています。主なブログ内容は、料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞。

詳しくはプロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com

カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
熱川へ釣り旅行
at 2017-07-15 00:35
雨季の誕生日
at 2017-07-01 01:04
魚修行の道
at 2017-06-18 01:07
おうちごはん
at 2017-06-17 23:57
おうちごはん(友達編)
at 2017-06-17 23:30
検索
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
日々のご飯メモ
ひさしぶりの更新です。最近の生活習慣は野菜不足だな、と感じたので毎週一回、有機野菜を届けてもらようにしてみました。なので前より野菜がちょっと増えた気がします。

野菜を無駄にしないように作り置きしたり、前より外食が減ったような気がしますね。


f0046982_1738271.jpg
大根ステーキ
干し海老のアジアン水菜サラダ
ごぼうとニンジンの生姜煮
かぼちゃの煮物
大根の皮の漬物&ほうれん草のおひたし

この日は野菜が届いた日だったので作り置きした料理を食べた。


f0046982_17382883.jpg
かぼちゃのニョッキ アボガドとトマトクリーム
干し海老の水菜サラダ
レモネード


f0046982_17383016.jpg
余った根野菜でスープ
さつまいも、カブ、ニンジン、セロリ、乾燥ソーセージなど。


f0046982_1822579.jpg
にんじんの葉でジェノベーゼ
春菊のサラダ


f0046982_1738294.jpg
なめ茸が好きなので、手作りしてみました。

f0046982_17382795.jpg
作り方は簡単。えのき茸を醤油とお酒で煮ただけです。お好みで唐辛子、砂糖を入れても。煮ているうちに粘りが出てくるので面白い。安いし簡単で美味しいのでおすすめです。


f0046982_17382956.jpg
おでん(手羽先、卵、はんぺん、大根)
大根おろしとなめこのにゅう麺


f0046982_1758560.jpg
豆乳野菜スープ
なめたけを混ぜたおにぎり
里芋の柚子煮
カブのぬか漬け

残ったスープを少し味変えた。里芋煮には柚子の皮を入れると品が良くなって美味しい。


f0046982_17382510.jpg
鶏肉のステーキ 酢漬けキャベツ添え
カルパッチョ(庭に生えてるルッコラとディルを上に添えた)
赤カブのミルクスープ
赤ワイン


f0046982_1803796.jpg
小松菜としめじ、ソーセージのクリームパスタ
冷蔵庫の残った野菜で作った。


f0046982_17382490.jpg
目玉焼き ベーコン&酢漬けキャベツ
ニラ玉炒め
カブときゅうりのぬか漬け
しらすご飯
玉ねぎの味噌汁


f0046982_17382478.jpg
台湾のお土産のインスタント。汁なし麺 なかなか美味しい
ニラ玉
カニカマともずくの酢の物


f0046982_17382591.jpg
あさりと小松菜の酒蒸し
筑前煮
小松菜とエビのクスクスサラダ
椎茸焼き
大根の葉の味噌汁
ビール

これも作り置きをしたのを食べています。野菜たっぷりで身体に優しいですね。


f0046982_17382368.jpg
マグロとアボガなめこの味噌汁 たっぷり三つ葉
トマト納豆
ド和え
カキ

多分、食べたのが深夜だったからか米抜きの食卓。


f0046982_1805018.jpg
ピエンロー鍋。白菜たっぷり食べれて美味しい。白菜が余るといつもこれやります。


f0046982_181446.jpg
シラスと九条ネギのペペロンチーノ
急にしょっぱくて辛いものが食べたくなって、わざわざシラスを買いに行って作った。笑


f0046982_1815917.jpg
めーちゃんの焼き菓子。ヌガータルト。コーヒーに合う。美味しい。


f0046982_1814154.jpg
目玉焼きソーセージ、ピクルス
ごぼうとニンジンの生姜煮
アオサの味噌汁
白米
明太子
海苔


f0046982_1812927.jpg
にゅう麺
明太子れんこん
ごぼうとにんじんの生姜煮
ほうれん草とドライトマトの和え物


f0046982_1823780.jpg
冷蔵庫の野菜でチャーハン
トマトと春菊のサラダ





.
# by picnic_marin | 2016-12-26 18:11 | 【2016 料理メモ】 | Comments(0)
はじめての味噌作り
友達のなみちゃんのお母さんと一緒に味噌作りをしました。去年の1月頃のこと。

f0046982_22484045.jpg
素敵なおうちに、うっとり。

古い家をリフォームしていて、懐かしさと暖かさがあって、なんだか安心します。こんな台所で毎日料理したいなぁ。

なみちゃんちは、米屋であり、週一でお弁当屋さん。


f0046982_22461650.jpg
お味噌作りは初めてですがとってもシンプルだと思いました。

大豆を漬けて、煮て、潰す。塩と麹を混ぜ込み、丸めて保存する容器に思いっきり叩きつける。味噌の表面には粗塩を平らに塗り、10ヶ月くらい涼しい場所に置いておくだけ。


10ヶ月ほど置いて、今月ついに出来上がったお味噌です。

f0046982_2245957.jpg
初めて作ったお味噌に、感動です!

10ヶ月何もしないで、放って置いただけなのに、カビもできず不思議。昔の人の知恵ってすごいなぁ。


f0046982_22453014.jpg
これはお母さんの10年味噌。色が濃いですね。

味見させてもらいましたが、保存料無しで10年も保つなんて本当にすごい!しかもまろやかで美味しいのです。


f0046982_22453162.jpg
お昼だったのでお母さんに、キーマカレーまでご馳走になっちゃいました。みかん入りのサラダも美味しかったなぁ。

友達のお母さんの料理って、なんででしょう、子供の頃からいつも衝撃的なものですよね。他の家庭ではこんなちがうのか!とよく思ったものです。


f0046982_22453030.jpg
ちなみにお米屋なので、米釜もあります。

米釜がある家、今時めずらしい。そりゃ美味しいはずです。お代わりしちゃいました。


f0046982_22453287.jpg
私もこんな家に住みたい!憧れます。



私のブログでもしょっちゅう出てきていますが、なみちゃんとお母さんが作った料理の本です↓

自由が丘3丁目 白山米店のやさしいごはん

今でも、何度も見返して使っています。どれ作っても全部美味しいので、おすすめです。



f0046982_22465561.jpg
自分で作ったお味噌は格別美味しいな。手作りの味噌は優しい味がして美味しいです。


f0046982_23165834.jpg
手作りが大好きななみちゃんのお母さん。

編み物でこのポーチも作ったんですって。可愛いデザインですよね。なんでも自分で作っちゃうきぬえお母さん、すてき。




料理ランキングへ



# by picnic_marin | 2016-11-08 23:12 | 【2016 料理メモ】 | Comments(0)
あん肝ポン酢の作り方
あん肝ポン酢大好きなので、料理人の友達に聞いた作り方で作ってみました。


f0046982_22165934.jpg
今の季節ならちょっと大きいスーパーで手に入りますね。これは御徒町の吉池で買ったあん肝。


f0046982_22161883.jpg
日本酒、塩に30〜1時間ほど漬けます。

目立った血筋などは丁寧に取りますが、崩れやすいので難しいですね。

家庭なのでそれほど神経質にとらなくてもいいんじゃないかな。酒で十分臭みはとれます。


f0046982_22161971.jpg
サランラップで両端をぐるぐるしてソーセージ状にして、上から更にアルミホイルで形を固めます。


f0046982_22162058.jpg
竹串でいくつか穴を開けて、10〜15分蒸します。(太さによって変わります)


f0046982_22162151.jpg
冷めたら、冷蔵庫へ一晩置いて出来上がり。

紅葉おろし、万能ネギ、レモンを一緒にお皿に盛るとなんだか居酒屋と変わらない見た目に。贅沢です〜。


f0046982_22162025.jpg
ポン酢は手作りポン酢を使いました。
市販のでも美味しいですが、手作りのポン酢はツンとしなくて飲めちゃうくらい美味しいんですよ。

作り方は以前の記事






料理ランキングへ



# by picnic_marin | 2016-11-08 22:33 | 【2016 料理メモ】 | Comments(0)
春のパンツアー
写真を現像したので、懐かしい気持ちで日記を書きたいと思います。

4月頃、関東の美味しいパン屋を巡るツアーをしました。ツアーと言っても女4人のレンタカーの旅。

自分はどちらかと言うとご飯党なので、たいしてパンに興味はないのですが面白そうなので参加させてもらいました。


パンツアーだけあって朝が早い、朝5時半に高円寺を出発。

f0046982_037429.jpg
それにしても、女が4人も集まるとおしゃべりが止まりません。「みんなホントよく喋るよね〜」と言ったら「あんたが一番うるさい!」と言われてしまうのでした。



一件目に向かったのは、千葉県松戸にあるツオップ。朝7時〜のモーニングに間に合いました。

f0046982_037430.jpg
この三人、パンオタクと呼びたいくらいパン屋に詳しくてびっくりします。マリはパンが好きすぎて会社員からパン屋に転職したくらい!すごい。


f0046982_037645.jpg
ドアを開けた瞬間、フワ〜っとパンのいい匂いが。人気店だけあってパンがどんどん釜から焼きあがって並べられていく様子は素敵でした。ジブリ作品に出てきそう夢のあるパン屋さんです。


f0046982_037575.jpg
このパン屋の二階でモーニングが食べれます。可愛らしい階段を上がっていく。


f0046982_037421.jpg
山小屋のような素敵な店内。朝でも要予約な人気店です。私たちが今日一番のお客さんでしたが、続々と席は埋まっていきました。

f0046982_037558.jpg
頂いたモーニングセット。ジュース / ヨーグルト / フレッシュフルーツ / パンの盛り合わせ / 卵料理プレート / スープ / カフェ / デザート等。

もちろん美味しかったですが、セットで付いてくるパン盛り合わせより、一階のパン屋で買った焼きたてのパンの方が断然美味しかったです。しかし十分堪能しました! 腹ごしらえは充分整っていざ次のパン屋へ。



渋滞に巻き込まれ、3時間くらいかかって到着したのは群馬県の発酵所というパン屋さん。田んぼを抜けて、畑のど真ん中に小さなパン屋があります。

f0046982_03763.jpg
右の家は住居で、左の小さな小屋がパン屋。看板に「ぱん」と書いてあり、素朴でとても可愛いです


f0046982_037798.jpg
丁寧に丁寧に、愛着を持ってここまで作られただろう事が見れば一発で理解できるほどの、美味しそうなパン達が並んでいます。
何がすごいってみんなの買いっぷりがすごい。北ちゃんなんて両手を抱えるほど買っていたような。笑


帰宅後に、ここのパンを食べて感動しました。ここのリュスティックは本当に、本当に、美味しい。

フランスに住んでいる時、ハード系統のパンは沢山食べてきましたが、フランスのパン屋に全然勝てるレベルです。東京からは果てしなく遠いですが、わざわざ行く価値のあるお店だなって思いました。

お若い男性が一人で作って売っている小さなお店ですが、彼のパンに対する情熱やこだわりがすごいんだと思います。日々研究されていて素晴らしい。また食べたくてしょうがないです。





さてお次は、国分寺にあるお店へ足を伸ばします。
畑の酵母パン タロー屋

f0046982_03771.jpg
本来タロー屋は、埼玉の北浦和にあるのですが、イベントで国分寺のこのお店に出張販売しているところでした。


f0046982_037854.jpg
もう午後を回っていたので残っていたパンはこれだけ。それでも丁寧に焼かれている感じで美味しそう。

個人的な好みなのですが、私は天然工房系のあの酸味がちょっと苦手でここでは買いませんでした。他三人はまたも買いまくっていましたよ。


f0046982_037896.jpg
お店に並んでいたかわいい三色シロップ達。酵素シロップかな?




そして、最後に行ったパン屋は、奥多摩にあるダンデリオン

よみうりランドの奥あたりの住宅街を入ったところにあり、迷ってやっと着きました。

f0046982_03793.jpg
お店を入ると太陽のように温かいご夫婦が迎えてくれ、事前に予約して取り置きをしていたパンを受け取りました。

ここの湯ごね食パン、今まで人生で食べてきた食パンの中で一番美味しかった。すごいのは、モチモチ感。噛むほどにモチモチした食感と、うまみが口中に広がるんです。

食パンなのに口に入れたらあっという間に食べ終わってしまう。なんでしょうこの感覚。幸せってこのパンの事だったのかな?なんて思っちゃう味です。




東京に帰ってきて、レンタカーを返却。友達の中島と合流してみんなで曙橋のビストロ居酒屋 GarNI (ガルニ)でお疲れ様会。長い運転をしてくれた、北ちゃん、本当にありがとう。

f0046982_0371017.jpg
ここのお店はたまにいきます。何頼んでも美味しいですよ。ワインがたくさんあるので楽しいです。


f0046982_0371122.jpg
ガルニから数分歩いて、小さな公園で缶ビールを片手に夜桜をみんなで観ました。ちょうど満開で、綺麗だったなぁ。みんなで観た夜桜。いい思い出です。中島おじさんの粋な案内でした。





さて、お土産のパンをたっぷり抱えて東京に帰ってきました。

パンはすぐ食べるのがもちろん一番美味しいのですが、買ったその日にラップして冷凍をしておけば、実は焼きたてのように美味しさが保てるんですよ。
以前、その事を書いた日記があるので良かったら見てください。 パンの冷凍と解凍

パンツアーではラップとジップロックを北ちゃんが持ってきてくれて、買ったすぐ後に、全部一個ずつラップをしてZIPしていたくらいです。





パンツアー後は毎日、幸せな朝ごはんが待っていました。美味しいパンなら、私でもこんなに食べれるんだ。って初めて知りましたよ。

f0046982_23567.jpg
ダンテリオンの食パン
発酵所のリュスティック
サラダ、目玉焼き、カマンベールチーズ
コーヒー


f0046982_24320.jpg
バジルチーズトースト
グリーンサラダ
コーヒー


f0046982_23329.jpg
発酵所のバゲット
ダンテリオンの野沢菜おやき(ダンテリオンのおかずパンもすごい美味しい!!)
ダンテリオン丸パン
白山米店のお母さんのオレンジピール
ヨーグルト
かぼちゃスープ


f0046982_234447.jpg
発酵所のリュスティックに(生ハム、韓国海苔、大葉、チェダーチーズ)を挟んだもの。
北ちゃんに教えてもらったこの組み合わせ、すっごい美味しかった。幸せハーモニー。


すっかりパンにはまった日々でした。また早く美味しいパンを食べたいです。




料理ランキングへ
# by picnic_marin | 2016-10-27 13:00 | 2016 東京 | Comments(0)
ご飯メモ
f0046982_14122448.jpg
フランス人の朝ごはんは、決まってバゲットとコンフィチュールに濃いコーヒー。
ご飯党の私は、横で納豆卵ご飯にぬか漬けなどを、しぶとく食しています。


f0046982_14122567.jpg
そんなお米好きな私に、北ちゃんが新米を送ってくれました。超新米だそうな!


f0046982_14122612.jpg
収穫してほんとすぐのお米らしく、一粒一粒がしっかりと、立っていました。こんな美味しいお米初めて食べたかもしれない。


f0046982_14123156.jpg
せっかく美味しいお米をもらったので、今が旬のいくらの塩漬けを手作り。

f0046982_14425639.jpg
イクラごはん!秋の味覚です。何度食べても、たまりません!大好き!!


f0046982_14122583.jpg
お米が美味しく食べれる朝ごはんの献立にしてみた。
ベーコンエッグ
ツルムラサキの味噌汁
白米
たらこ
海苔
納豆


f0046982_14122865.jpg
滞在中のオリビエ親子が寿司が食べたいというので出前寿司。
外国人にいつも問われる質問 「まりんは、なんで寿司を作れないの?」
「作れるわけないでしょ !! (イライラ)」 毎回、説明をします。ああ、面倒臭いです。

f0046982_14122562.jpg
塩焼きそば
紅生姜と、美味しい青のりを大量にかけて食べるのが好き。


f0046982_14122947.jpg
オリビエ親子が手打ち蕎麦を習ってきて十割蕎麦をお土産に持ってきてくれた。


f0046982_14255578.jpg
冷やし納豆蕎麦にしてみた。不揃いな麺はなんだか温かみがあり、美味しかった。


f0046982_14444456.jpg
糸昆布の煮物
アボガド納豆
ぬか漬け
わかめと長ネギの味噌汁
りんご
白米


f0046982_14475638.jpg
ボンゴレビアンコ(あさりのパスタ)
ツナとオリーブのサラダ
マンゴーアイスティ


f0046982_14471693.jpg
パントマイムの友達が家に遊びに来た。


f0046982_14451359.jpg
まぐろとアボガドとマンゴーのサラダ


f0046982_14473812.jpg
準備が楽なジンギスカン鍋。


f0046982_14454272.jpg
「かねひろ」という夕張にある肉屋さんから、ジンギスカンの羊肉をお取り寄せしています。ここ、とっても美味しいです。臭みが少なく肉質がとてもいいです。


f0046982_1448755.jpg
何回も作っているマンゴーチーズケーキ。それと、高寺さんが持ってきてくれた大岡山のパティスリーのケーキ。
カネマスさんが誕生日近かったのでお祝いしました。


f0046982_14122739.jpg
おまけ。池尻大橋にある「小料理屋さそう」のキッチンの一部。かわいいなぁ。



実家の母が作ってくれた普通のご飯。母のご飯、美味しいです。

f0046982_14122758.jpg
ほうれん草と鶏肉のチーズ焼き
ゴーヤチャンプルー
焼き魚
納豆ご飯
ブロッコリー
おでん
キムチ(私が作ったのを持って行った)
えのきと油揚げの味噌汁
白米




料理ランキングへ
# by picnic_marin | 2016-10-19 00:30 | 【2016 料理メモ】 | Comments(0)