日々の暮らしの事
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京在住。主なブログ内容は料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞

詳しくは
プロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com
カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2018 料理メモ】
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
20.旅行最後の日
at 2018-01-30 23:15
19.ミュンヘン街歩き
at 2018-01-29 23:44
18.ミュンヘンに到着
at 2018-01-29 20:04
冬のおうちごはん
at 2018-01-08 00:35
あけましておめでとうございます。
at 2018-01-07 23:44
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...
20.旅行最後の日
ミュンヘン街歩きの続きです。


この日は、20日間に渡った旅行の最終日。朝早くに起きた。
ミュンヘンの中央駅に行き、駅内のカフェで朝からビールを呑む。

ヨーロッパのいいところは、日中お酒をのもうが誰も気にしないところ。

f0046982_23535654.jpg

ドイツはどのビールを注文しても全部美味しい。
料理は、正直フランスの方が圧倒的に旨いが、ビールはドイツが断然美味しいです。


f0046982_23545137.jpg
ドイツでホットドックをまだ食べていなかったので注文。

とにかくソーセージ自体が美味しいからお店が特別にこだわらなくても、
こんな雑に作られていても、美味しい。
ケチャップ、マスタード、たっぷりと。



ミュンヘンで私が宿泊していたホテルは中央駅近くの安宿街にあるユースホステル。一泊22ユーロ。

f0046982_00043561.jpg
昼間、安宿街の裏通りをゆっくり歩いてみると、ポールダンスやストリップショーの看板があった。

一見、治安が良くてちゃんとしてそうな街でも、夜の歓楽街はどの街でもあるもんだ。ミュンヘンでも夜には、客引きとかも存在するのだろうか。

なぜかトルコのイスタンブールを思わせるレストランが多く、イスラムの人が多くいる界隈のようだ。
店内で食べている人の料理が見えて、おいしそうだったので、勇気をだしてディープなお店に入ってみた。

f0046982_00043576.jpg

ミュンヘンとは思えないほど、店内は蒸し暑く、違う国にいるような気分。でもカレーは美味しかった。オクラが入ったトマトベースの野菜のカレー。
コカコーラとカレーで、5.5ユーロ。



初めての街で、観光バスがあれば私は乗ります。街の大きさがわかるし、風景をぼーっとみているのが楽しくて好き。

f0046982_00014807.jpg
f0046982_00012496.jpg

ミュンヘンの街は私にはとてもカラフルに映りました。
建物はグレーで直線的だけど、お花を売る場所が多かったり、果物も。
女性たちの服の色が華やかで、街が彩られている感じがした。

チェコ、フランス、と移動していて、一番、色が多い、明るい街に見えた。

f0046982_00012469.jpg
f0046982_00012441.jpg


マリエン広場の奥に広がるビアガーデン、昨日来て気に入ったのでもう一度寄った。
マロニエの木が覆いかぶさっていて、とても気持ちのいい場所です。
最後はここで食事をしようと思った。

f0046982_00012448.jpg

丸いおじさん達が、大自然の中で楽しくビールを呑んでいます。

f0046982_00260016.jpg

素敵なサービスの女性たち。衣装がとってもよく似合います。笑顔がかわいい。


f0046982_00254122.jpg

肌寄せ合ってビールを飲み、仲良くおしゃべりを楽しむ皆さん。


f0046982_00260431.jpg

ビアガーデンで最後のご飯。
シュバイネブラーテン(焼き豚とじゃが芋団子)、ザワークラウト(酢漬けのキャベツ)


f0046982_00255576.jpg

隣のマダムもお一人様。絵を描いてたら話しかけられました。この辺りに住んでいるそうです。


f0046982_22141680.jpg

ビアガーデンで描いた絵。
開放的な場所だったので、絵もすごい開放的になった。
お気に入りのページです。

f0046982_22141585.jpg
f0046982_22141548.jpg




中央駅を出て、ミュンヘン空港へ向かいます。

f0046982_00281700.jpg


帰りの飛行機、14時間も乗ります。ヨーロッパはこれが辛い。
くまさんもお疲れのご様子でした。

f0046982_00282084.jpg



海外から帰ってくるとき、成田空港のこの看板を見てほんとにホッとします。

f0046982_00265772.jpg



20日間もの旅行でしたが、荷物はこれだけで移動していました。
パソコン、カメラ、充電器、下着、画材、洗面用具。

服はほぼ毎日一緒だったような…
Tシャツと下着だけ洗って使いまわしてたかな。
安宿に泊まるのであんまお金持ってるように見えても困るしね。

f0046982_00265319.jpg


行ったことのない国、また行ってみたいですね。


年をとって思う事は、若いころにあった好奇心、冒険心が少しずつ減ってきます。
単純に体力が落ちるので、できるだけ疲れる事をしたくなくなりますよね。よく解ります。
新しい環境に身を置いたり、普段の違う慣れないことをしたり、失敗しそうな物は避けたり。

4年も前の、この旅行日記を読み返してみて、
初めて見る景色、匂い、空気、人、味わう感情。初めて食べる物…
これらは、疲れるのではなくて、自分の癒しになるんだった。
今まで知らなかったことを知れた自分、吸収していく自分の可能性にわくわくする。

スマホの小さい画面の中で知った情報ではなくて肉眼で見て知る。
視覚、嗅覚、聴覚、触覚、味覚の五感で感じる。


だから旅行っていいんだよなぁ、と、ほんと久しぶりに思い出したのでした。





f0046982_22404966.jpg
最後に嬉しいお知らせ。

このヨーロッパ旅行で登場していた栄子ちゃん、オンドラ
先日、赤ちゃんが産まれました!

この旅行の間、二人が恋人になった瞬間に一緒にいたので、本当に嬉しい。
栄子の赤ちゃんに会いにチェコに行きたくて仕方ない最近なのでした。

栄子のブログ
お手製のイラストと包み隠さず全部書いちゃっている文面が面白くていつも楽しみに読んでいます。




長くなりましたが、最期まで読んでくれた方、
どうもありがとうございました!!





2013 ヨーロッパ旅行一覧

1.旅の始まり
2.ブルノ到着
3.ウィーンへ小旅行
4.ブランボラークの作り方
5.チェコで卓球、跳び箱
6.スイチコバと花火大会
7.ブルノからリヨンへ
8.リヨンのビストロへ
9.ケーキ屋さんまで小旅行
10.リヨンのんびり散歩
11.クネルをつくってみる
11.クネルの絵
12.リヨンからアヌシーへ
13.アヌシー国際アニメーション映画祭
14.夜の野外映画館
15.節約サンドイッチ生活
16.アヌシーの街
17.アヌシーからミュンヘンへ
18.ミュンヘンに到着
19.ミュンヘン街歩き


f0046982_22141546.jpg









# by picnic_marin | 2018-01-30 23:15 | 2013 ヨーロッパ | Comments(0)
19.ミュンヘン街歩き
18.ミュンヘンに到着 の続きです。(2013年の旅日記です)

お昼を食べてから、街を歩き回りました。

f0046982_22503436.jpg
マリエン広場にある、たぶん新市庁舎。ここがミュンヘンの観光スポットらしい。


f0046982_22501198.jpg
広場にはレストランが広がっており、やはりみんな楽しそうにビールを呑んでいます。いい風景です。


f0046982_20064596.jpg
ミュンヘンに来てから良い天気が続き、とても暑い。
でも木陰は涼しくて木の下を歩いていると、とても気持ちよかった。


f0046982_20064567.jpg

自然が多く、ちょっと歩くとすぐ公園があるイメージ。
街の風景がどこも美しくて、治安も良い。自由で、みんな夏を楽しんでいる様に見えました。

f0046982_20064509.jpgf0046982_20064505.jpg



たくさん歩いたら、ミュンヘンビールを飲みます。
ドイツはビールが本当に美味しいです。
フランスはまずいビールしかないので、やっぱり最初と最後の国をドイツにしておいてよかった!(チェコも美味しい)

f0046982_22483123.jpg

ミュンヘンはドイツでも南の方にあるからか、ミュンヘンビールは比較的あっさりしたイメージ。
北の方はもっとコクのある濃いビールが多いのかな?
私はミュンヘンビール、大好きでしたよ。


夕方になっても明るいミュンヘン。夕ご飯にしました。

f0046982_22483104.jpg

ドイツの定番料理、シュバイネブラーテン。焼き豚みたいな感じ。
付け合わせのジャガイモ団子が好きだった。
ソーセージのサラダ、あとは勝手についてくるザワークラウトなど。





ドイツのおじさんはみんなお腹がぽっこり。

f0046982_23371657.jpg
暑い日なので上半身だけ脱いじゃった様子。靴下はちゃんと履いています。

f0046982_23165625.jpg
出ているお腹をあえて出すおじさん。

f0046982_23165270.jpg

ビールを飲むおじさんたち。
ドイツはビールが美味しいですからね。やはり飲んじゃいますよ。



そして女性たちは、花柄率が多いこと。
夏だからかな。みんな大胆で素敵、おしゃれに見えました。

f0046982_23174188.jpg

f0046982_00423590.jpg

f0046982_23283187.jpg
いちごを買おうか見定めているチーター柄のマダム。

f0046982_23323063.jpg
パン屋さんの前でばったり会ったのかな?マダムたち。
古い感じの花柄が逆に新鮮です。

f0046982_23293491.jpg
花市場で買い物中のおばあちゃん。
花柄ワンピースでお花を買いに来てるなんて、ほんとにお花が好きなのね。



そんなこんなで1日が過ぎて行きました。
次の日が旅行最終日です。


にしても、ヨーロッパ20日間の旅です。今じゃそんなことできないくらい長い旅で、羨ましい。
旅行記を書きながら、うずうずとしていますが、ちょっと今の仕事だと長期で休めないなぁ…涙



次の日記で最期です→ 20.旅行最期の日




2013 ヨーロッパ旅行一覧

1.旅の始まり
2.ブルノ到着
3.ウィーンへ小旅行
4.ブランボラークの作り方
5.チェコで卓球、跳び箱
6.スイチコバと花火大会
7.ブルノからリヨンへ
8.リヨンのビストロへ
9.ケーキ屋さんまで小旅行
10.リヨンのんびり散歩
11.クネルをつくってみる
11.クネルの絵
12.リヨンからアヌシーへ
13.アヌシー国際アニメーション映画祭
14.夜の野外映画館
15.節約サンドイッチ生活
16.アヌシーの街
17.アヌシーからミュンヘンへ
18.ミュンヘン到着


# by picnic_marin | 2018-01-29 23:44 | 2013 ヨーロッパ | Comments(0)
18.ミュンヘンに到着
毎日寒いですね。
今年の東京は48年ぶりだかの大寒波で、朝とか氷点下なんですよ。
今週また雪が降るそうです。

4年前にヨーロッパを旅した時の写真を眺めていて、寒〜い日本の今からすると
写真が眩しいくらい鮮やかでとても美しく見えました。
ブログのヨーロッパ旅行記が途中で終わっているのを思い出し、だいぶ時が経っていますが
メモを見ながら、続きを書いて完成させます。


「アヌシーからミュンヘンへ」の続きです。

f0046982_18490728.jpg
アヌシーから電車で6時間ほどかけてミュンヘンに到着。

アヌシー(フランス)→ジュネーブ(スイス)
バスで1時間半 €10.50 参考ページ
バスが30分ごとに出ている

ジュネーブ(スイス)→ミュンヘン(ドイツ)€70
DB(ドイツの鉄道会社)を利用

f0046982_18490149.jpg
ミュンヘンまで乗ってきたドイツの電車

f0046982_18485308.jpg
ミュンヘンの駅はとても大きい。

フランスで予約をしておいたホテルにチェックイン後、
お腹が空いたので、ホテルのフロントの人に聞いた近くのレストランへ行った。
ミュンヘンらしさが味わえるレストラン。

f0046982_18494387.jpg
このレストランでビールを飲んでいたら日本人と知り合う。
ハルさんと写真を撮ってくれたハマちゃん。

f0046982_18494337.jpg

ハルさんは日本食レストランのオーナーさんでハマちゃんはスタッフ。
ミュンヘンに着いたその日に、街に詳しい人に色々と聞けて本当にラッキーです。
ハマちゃんはフランスに住んでいて今はドイツにいるそう。旅の途中で出会う人と話すのは本当に面白い。


f0046982_18494346.jpg

料理をシェアできたのでいろんな料理を食べれてよかった!
それにしてもドイツ料理は肉!!すごい量。
ビールにぴったりな味付けで付け合わせのジャガイモが美味しかったのを覚えてる。


f0046982_18494360.jpg

ドイツの地ビールを、たらふく呑んだので、ホテルに帰ってシャワーも浴びずにぐったり眠ったのでした。





翌朝、ハルさんに聞いた広場へ行ってみた。

ビアガーデンというのは、ドイツからきた言葉だったんだ!と、この光景を見て知りました
ドイツ人は、大自然の公園の中でビールを呑むのです。

f0046982_22371431.jpg
日本だと、デパートとかの屋上で仕事後の夜に呑むイメージがありますが
本場でドイツでは公園の木陰で冷たいビールを飲んで楽しもう、という感じ。
ここ以外にも、広大な公園の中にビアガーデンがあるらしく、ビール好きにはたまらない国です。

暑い日に、木陰に広がるビアガーデン。もう、絵にしてもいいくらい、とても素敵な場所でした。

f0046982_19211532.jpg
近くにはマルシェがあり、その辺りにはこんな素敵な花屋さんも。
屋根の上にまで植物がどっさり生えちゃっていて可愛い。


f0046982_22514074.jpg

お花屋さんが見えるカフェでお昼をとることに。
ビールと、ミュンヘンの名物の白ソーセージを注文。茹でた鍋ごとやってきます。

f0046982_22370902.jpg
白ソーセージはさっぱりした味で、甘いマスタードハニーソースで食べる。
美味しい。暑いからビールが美味しかった。

ビール0.5L 4ユーロ
白ソーセージとブリュッツェル 5ユーロ

f0046982_19225997.jpgf0046982_19224223.jpg
暇なので、向かいのマダムとカフェの雰囲気をゆっくりスケッチ。
とにかくテーブルにも奥の風景にもお花がいっぱいで色彩が目の前に溢れていました。


続きは、「ミュンヘンの街歩き」




2013 ヨーロッパ旅行一覧

1.旅の始まり
2.ブルノ到着
3.ウィーンへ小旅行
4.ブランボラークの作り方
5.チェコで卓球、跳び箱
6.スイチコバと花火大会
7.ブルノからリヨンへ
8.リヨンのビストロへ
9.ケーキ屋さんまで小旅行
10.リヨンのんびり散歩
11.クネルをつくってみる
11.クネルの絵
12.リヨンからアヌシーへ
13.アヌシー国際アニメーション映画祭
14.夜の野外映画館
15.節約サンドイッチ生活
16.アヌシーの街
17.アヌシーからミュンヘンへ

# by picnic_marin | 2018-01-29 20:04 | 2013 ヨーロッパ | Comments(0)
冬のおうちごはん
年末年始あたりのおうちごはん。

胃炎の時は、同時に風邪引いて熱出していたのもありますが、
一週間くらい素うどんかお粥、野菜スープのみでした。
さすがに飽きて、突然ラーメンを食べたら、胃がものすごい激痛になって大変だったことも(涙)

今年は、まず免疫力を上げたいので、なるべく家で食事して、野菜やたんぱく質、栄養をしっかり摂りたいです。外食だとどうしても炭水化物と塩分多め、野菜もほぼ取れないですからね…



千葉の実家に帰った時

f0046982_23432234.jpg
たくさんの天婦羅と可愛い姪っ子

f0046982_23430023.jpg
年越し蕎麦


f0046982_23432574.jpg
母手作りのおせちとお雑煮。うちのお雑煮は東北風で、かつおと昆布の出汁にごぼう、人参、しらたき、鶏肉、高野豆腐、最後にせりがどっさりと、のっかります。

今年も作ってくれてありがとう。



f0046982_23483400.jpg
東京の家に帰ってくると、猫にどこ行っていたんだとわーわー鳴かれます。


f0046982_23433974.jpg
友達と新年会。
父にもらった日本酒を熱燗にして、ゆっくり頂きました。

f0046982_23424678.jpg
ものすごい良い肉の塊を友達が持ってきてくれてびっくり。綺麗な赤い色だこと。


f0046982_23433367.jpg
f0046982_23494174.jpg
すき焼き
牛炙り刺し
マグロお刺身
あん肝ポン酢
筑前煮
お雑煮…

などなど、延々だらだら、ゆっくり呑んでました。




f0046982_23575984.jpg
タマゴサンド
ピクルス
根野菜のスープ


f0046982_23580534.jpg
余った野菜で牛肉炒め
なめこと三つ葉の味噌汁
白米
きゅうりのぬか漬け
緑茶

f0046982_23581185.jpg
しゃぶしゃぶ
即席ポン酢(柚子、醤油、砂糖を混ぜるだけ)と、大根おろしたっぷりが好きです。

せりの根っこが食べれると最近知りました。
お肉に巻いて食べると美味しいです。栄養価も高いそうな。


f0046982_23580932.jpg
ハタハタ焼き
京都のお土産のすぐき(漬物)
納豆
白米
納豆
赤海老の頭で出汁をとったお味噌汁
ほうれん草のお浸し

魚屋で安く買ったハタハタ。お腹のタマゴは美味しくないので取れば良かったと反省。




昨年、頂いた香箱蟹。
蟹を煮た時のお湯と残った殻でとった出汁を使ってパスタ。友達作。

f0046982_23581546.jpg
f0046982_23581737.jpg
香箱蟹の出汁とアサリ、トマトパスタ。
旨味が出て、すごく美味しかった。

f0046982_23581344.jpg
小海老と香箱蟹の出汁と小海老のクリームパスタ









# by picnic_marin | 2018-01-08 00:35 | 【2018 料理メモ】 | Comments(0)
あけましておめでとうございます。
あけましておめでとうございます!
今年も宜しくお願い致します。

今年のお正月は今までで一番のんびり過ごしました。
眠ってるか、食べてるか、凧揚げしていました。


手作りの凧たちのおかげで縁起が良い賑やかな玄関です。

f0046982_23313220.jpg

しかし、この凧がなかなか飛ばなくて苦戦しました!
凧の形や重さの問題もありますが、やっぱり風がある事が大事かと。

来年のお正月も凧揚げして是非飛ばしたいです。




今年の抱負

身体を第一に考えて予定を組む
生活習慣を良くする
お酒を飲み過ぎない
自分がやりたくない事はしない
デジカメを買う
アジアかヨーロッパ、海外旅行する


今年はせっかちにならず、自分の身体を大事に。
1日1日の生活が豊かになるよう過ごしていきたいです。

f0046982_01343253.jpg







# by picnic_marin | 2018-01-07 23:44 | Comments(0)