NEW POST

サンジロンのマルシェ

フランスの田舎の生活日記に戻ります。


朝早くから車を走らせて、サンジロンのマルシェへ向かいます。

f0046982_23455856.jpg
絵本のような景色がずっと続いています。

時々、なんだか嘘みたい風景だなー、と思う事があります。
本物の自然に慣れていないというか。
今まで私は人工的な自然を見すぎなのでしょうね。


f0046982_23462317.jpg
とにかく全部眩しいくらい美しくて、
本物の自然と光が、私の目の前をどんどん通り過ぎていく。


f0046982_064913.jpg
この日は暑かった。

川沿いに広がるサンジロンのマルシェ。アリエージュ地方です。
朝早くからテントが立ち、たくさんの人が集っていました。


サンジロンはヒッピーが多い地域だそうで、他のマルシェとは
なんとなく、一風変わった雰囲気がありました。


f0046982_084789.jpg
アロエを売るおばさんの店。
キダチアロエとアロエベラがあるんだね。ふむふむ。
蚊に食われたので、ひんやりしたアロエをちょっと塗らせてもらいました。


f0046982_0104227.jpg
チーズを量り売りしているおじさん。
おひげがカッコいいです。


f0046982_0112799.jpg
みんな家族でマルシェにお買い物に来ています。
子供もみんなお手伝いしますよ。



f0046982_0121740.jpg
パン屋のマダム。
それにしても、フランス人は本当におしゃべりが好きですね。
ずっとずっと、ずーと喋ります。


マルシェの中に、水筒がたくさん並んでいて、
ミントティーと書いてあるお店がありました。
甘そうなモロッコ菓子も売っています。

ミントティーが好きなので、買おうと思い、店前で待っていると、
待っても待っても店員さん帰ってこないので、諦めました。

ちょっと歩くと、ああ…あの店員さんだろうな…って人が他の店にいました。

f0046982_0132239.jpg
なんでわかるかって、みかけでなんとなくわかりますよ。左の白いムッシューです。
お友達のところでおしゃべりしていたんですね。

もう、ちゃんと店にいてよう! と、突っ込みたい所ですが
フランスだからしょうがないんですね。
おしゃべりとリラックスのためなのだから、しょうがないか。


f0046982_0171342.jpg
古本を台車にのせて販売しているひともいました。

彼もずっとおしゃべりを楽しんでいました。
美しい装丁の古本がたくさん並んでいて、物が増えるので何も買わなかったけど、
ちょっと惜しかったな、と後悔です。


f0046982_14154927.jpg
アザミの花を食べるロバのミルクで作った石鹸を買いました。
前に友達から頂いてとても良かったので、また買えてよかった。
このロバさんのエコバッグがかわいくて大好き、と言ってたら
数枚おまけでくれました。ありがとうマダム…


f0046982_0175188.jpg
川沿いで、大きく育った並木の下に所狭しと並ぶお店。
とても美しいマルシェでした。
ここのマルシェは今までフランスで見た中で一番きれいだったかもしれない。


以前住んでいたアヌシーのマルシェも、旧市街の川沿いに広がる
とても美しいマルシェでした。→以前の日記、アヌシーのマルシェ



f0046982_14183763.jpg
お昼ご飯は、山羊のチーズトーストがのったサラダをたべました。
山羊チーズの上にははちみつがかかっていて、
その組み合わせがまた美味しいんです。



彼のお友達の家がサンジロンのマルシェからすぐなので、ケーキを持って訪ねました。以前も伺ったことのある日本人ご夫婦のお宅。→以前の日記

f0046982_14544166.jpg
みんなとテラスで。

右にいる可愛らしい雰囲気の日本人女性は、16歳の時、船で一ヶ月かけて
横浜からマルセイユまで行って語学留学した方です。
当時は、フランスの情報なんて全くない中での、船で一ヶ月の渡航、さらに留学。
私なら心臓が破裂しそうだろうなあ…


f0046982_14195416.jpg
きれいなミディピレネー山脈が見えるテラスでロゼのシャンパンとケーキ。
幸せな時間でした。


f0046982_14231586.jpg
テラスに生えている、赤くて変わった形をしたお花。
はじめてみた。なんていうお花かしら。


このお家のすぐ下の道は、毎年ツールドフランスのコースだそうで、
なんとテラスから見れるらしい。うらやましいです。
きっと今頃、盛り上がっているのではないでしょうね。



f0046982_15221055.jpg
帰り道、小さい街で降りて、ちょっと散歩。
イチジクの木の下に、ごろんと寝っころがってみる。



f0046982_15215012.jpg
空が信じられないくらい、青かった。

イチジクのいい匂いがしました。







家に帰って、夕ご飯のしたく。


f0046982_15162025.jpg
まず畑から。お隣さんが育ててくれている共同のお庭の野菜たち。


f0046982_15172675.jpg
適当に葉っぱをもぎってサラダで食べます。
とりたてのレタスってこんなにシャキとしてるんだと、初めて知りました。


風が気持ちいいので、ごはんはお庭いつも食べてました。

田舎は人間より虫のがたーくさんいるので、
ワイングラスにしょっちゅう虫がつっこんできて、最初はびっくりしたけど慣れました。


f0046982_1519556.jpg
冷たいガスパチョ。
マルシェで買ってきた野菜の、玉ねぎ、トマト、パプリカ、にんにく、
あと、チリソース、レモン、トマトジュースなどなど入れて
ミキサーにかけるだけ。とても簡単なスペインの家庭料理。


f0046982_1520076.jpg
鴨をフライパンで焼いて、オーブン入れたものと、簡単なサラダ。
フランスのスーパーでは鴨肉はごく普通に売ってます。

サラダは庭でとったレタスと、パパイヤの芯の水缶煮を、
オイル、塩こしょう、レモンで和えただけ


f0046982_15201872.jpg
22時くらいでやっと日が暮れてきた。
夏の夜は長い。ゆっくりゆっくりご飯を食べます。
by picnic_marin | 2011-07-11 16:04 | 2011【FR】南西部 | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin