NEW POST

トルコ旅行記13 「カッパドキア→イスタンブール」

トルコ旅行のつづきです

一応続編になっているので、よかったら合わせて読んで下さい→過去トルコ旅行
今日はトルコ8日目の前半

カッパドキアは今日で出発
3泊4日、ここの洞窟ホテルの部屋は広くて気持ちよく
サービスもとってもよくて、ほんとによいホテルでした

f0046982_155715.jpg
朝ご飯のテラスからの眺めがとてもよかったです


f0046982_1573139.jpg
廊下からの眺め
高台にあるので景色がいいです


f0046982_1303736.jpg
ホテルの入り口あたり


f0046982_123206.jpg
アンティークが素朴に飾られています


f0046982_1301811.jpg
右がオーナーのおばさん、左は息子さん
このおばさんが、いつも笑顔でパワフル!!



ホテルから普通の車に乗って一時間半、カイセリ空港に到着

f0046982_25033.jpg
さようならカッパドキア

カッパドキアは、来れてほんとによかったです

地球上には、こんなへんてこな場所があって
日本人がまだハニワとか土偶を作っているもっともっと前に
ここでは、荒地に地下帝国を作って
そこでワインとかも飲んでいたと思うとすごいことです

カッパドキアは歴史をあまり詳しくないひとでも
きただけで歴史を理解し、楽しめる場所だと思います
歴史に詳しいひとはもっと楽しめます

ロマンがきゅっと詰まっている場所でした



f0046982_272146.jpg
また一時間半飛行機にのって
サビハ・ギョクチェン空港(イスタンブール)に帰ります

空港から30分くらいの専用バスに乗り
イスタンブールのバス停留所に到着


停留所のすぐ近くでお昼ごはん
久しぶりにトルコ料理以外を食べてみる

f0046982_273875.jpg
カルボナーラ
これが油っぽすぎて気持ち悪くなるのだった


今度はタクシーでアタテュルク国際空港のすぐ近くのシェラトンホテルへ

イスタンブールは空港が2つあります
次の日の朝に日本に帰るので、出発が楽なように
空港すぐ近くのホテルをとりました


f0046982_2255414.jpg
眺めがいいホテルでした

油っぽいカルボナーラを食べて、荒い運転で車に酔ってしまい
完全に気持ち悪くなり、部屋で横になる

移動はやはりとても疲れます
飛行機って、ありえない動きをしているからでしょうかね?
ちょっと乗っただけでもどっと疲れてしまいます


f0046982_2312936.jpg
手紙を何通か書きました
フランス、日本、カナダ、いろんな場所に住む友達に手紙を出すのは
私の楽しみです


f0046982_232479.jpg
トルコの切手はこんな感じ


体調も少し寝たら復活
最後のイスタンブールを楽しみます


f0046982_232555.jpg
ホテルから少し歩いて駅に向かい
イスタンブール中心街までいくため、今度は電車


f0046982_3323510.jpg
トルコにいる間中、トルコ人みんながパクついていたとうもろこし
特にラマダン明けの夜はみんな野外で食べてました
最後にどんなもんか食べてみようと購入してみました 一本1.5TL(約65円)

f0046982_3391027.jpg
焼きとうもろこしと思っていたら、なんと、スープにつけてあったとは

f0046982_3401289.jpg
味はどうかというと、おいしいです!
甘いトウモロコシに、何かこのスープで味付けがされているようでした

家庭によると思いますが、今回の旅で見る限りでは
子供にお菓子、ではなくトウモロコシを買い与えている親が多く
健康的だなぁ、と思ったりしました





コチラへ続きます→トルコ旅行記14 「最後のイスタンブール」
by picnic_marin | 2012-10-19 07:28 | 2012 トルコ | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin