NEW POST

DIY1 靴箱

今年作ったDIYを記録としてのせておこうと思います
まず、靴箱です

f0046982_055245.jpg
こんな感じで玄関に合わせてピッタリ、できあがりました
溝にはめて作るだけの柱を使っているので、簡単です

家の前の住人がおそらくそのまま置いていったこの靴箱

f0046982_022339.jpg
小さくてみかけより全然入らなくて
ポーの靴なんてデカ過ぎてはみ出て扉もしまらない…

靴が入りきれていなくて
玄関のタイルに溢れかえっているのは、靴にとっても湿気の問題があるし
なにしろ帰ってきた時、あんまり良い気分ではありません

なんか入ってくる運気も逃げちゃいそうだなぁ…
思い切って備え付けの靴箱を捨てて作る事に


f0046982_0223921.jpg
材料はホームセンターに行って、木材カットをしてもらいます

f0046982_1291680.jpg
この溝が入っている柱が、靴箱の支柱になります


f0046982_0225212.jpg
ホームセンターで売っていたオイルステイン(チーク)を使いました
初めて使った塗料でしたが、温かみのある色合いで気に入りました

オイルステインって、ペンキなどとは根本的に違うもので
「塗る」というよりは、「染み込ませる」という表現の方が合っています
刷毛でささっと塗ったあと、ボロ布でこすって均一にしました

f0046982_0224691.jpg
塗るのが一番大変な作業
とにかくすごい量なのでひと瓶使い切りました
(この後の記事で書く棚の材料も一緒に塗った)


f0046982_0214887.jpg
全部塗り終わった…
シンナーの匂いに頭がクラっクラ…
3、4時間くらい乾かしたあと、今度はニスを塗ります


f0046982_021483.jpg
油性ニスを使いました

塗装が終わったら後は簡単
組み合わせて、ネジで止めていくだけです
ネジもすごい数を止めるので、電動ドリルがないと無理だと思います

電動ドリルは、一個あると便利
なかったら手首がダメになってるはず


f0046982_0214951.jpg
ホームセンターで手に入る溝が入ったこの柱は、とても便利

f0046982_0215031.jpg
この1.8mmの溝にはまる板をはめてネジで止めれば
簡単に棚が出来上がります

f0046982_021514.jpg
横からみるとわかりやすいかな
この通りで、ほんとにはめているだけなんですよ


f0046982_1444775.jpg
予算の関係で、一番下の段と、真ん中の段以外は
真ん中が開いています…笑
まあ、靴が置ければいいんでしょ、ということで…こんな形です
通気性もよいし?よかろう


f0046982_0553938.jpg
目がつくスペースは、一枚板を使って
鍵と、一輪挿しを置くスペースに


f0046982_0553280.jpg
靴を入れた状態はこんな感じ
持っている靴の高さを一応計って作りました


やっぱりドアを開けて入ったとき、玄関に何もないほうが気持ちがいいです
だいぶ印象がかわりました
玄関って大事ですね

ポーも大きなサイズの靴が置けて、とても喜びました

f0046982_0215161.jpg

by picnic_marin | 2012-12-31 02:30 | 大工 DIY | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin