NEW POST

サイドテーブル

夏に作ったサイドテーブル
ベットの高さに合わせて作ってみました

f0046982_34739100.jpg



作る行程メモ

f0046982_3471867.jpg
ホームセンターでカットして送ってもらった状態です
(穴を開けてしまいましたが)



f0046982_3472481.jpg
なんとなく、足をこんなめんどくさい形に挑戦してみることに
この電動のこぎりだと、押すのに力がいるので
すごい大変だった


f0046982_3471915.jpg
ヤスリでガタガタの切り目を滑らかにします
木材の破片にヤスリペーパーを巻き付けると擦りやすかったです


f0046982_3472085.jpg
片足分、これをネジでくっつけていきます


f0046982_3472038.jpg
ダボ穴を開け、ドリルでネジを通すところに穴を開けた後、最後にネジで固定
(ダボ穴の事は以前の記事で説明をしています)


f0046982_3472166.jpg
くり抜いてみたいなぁ、と思って
ドリルで穴を開けたあと、電ノコで無理矢理やってみたら
ものすごい雑な感じに…
まあ、あとで塗料ぬったらなんとかましになるかな?


f0046982_3472222.jpg
ネジで止めた後、ダボをボンドではめ込みます


f0046982_3472139.jpg
ダボを小さいノコギリで切り落とします


f0046982_347222.jpg
ダボを切り落としました
ダボを切り落とす時、板に傷がついやすいですが
最後オイルステインを塗れば古さがでて
返って良い感じになるので、あまり気にしません


f0046982_3472336.jpg
二つの足が出来上がりました
後は塗って、天板をのっけるだけ


f0046982_3472494.jpg
オイルステインを重ねて塗って行きます
細かいところが結構面倒くさいです


f0046982_3472391.jpg
今回余ってたオイルステインを混ぜて使いました
ホームセンターで普通に売っているものです、私は西友で購入



f0046982_3472473.jpg

完全に乾いたら透明の水性ニスを塗ります
オーク色が暗すぎて、ちょっと失敗
個人的にはメープルくらいの方が明るくて好みでした


f0046982_3472576.jpg
手前がニスを塗っていないほう
奥がニスを塗っているほう

オイルステインの上のニスは、塗っても塗らなくても大丈夫です
塗るところがあまりに広範囲で面倒くさい時は塗りませんが
今回は、そんな大きくないので塗ってみました
ニスを塗ったほうがなんとなくちゃんとした感じがしますね


f0046982_3475440.jpg
できあがり
ちなみに天板が乗っているだけで足は止めていません


ベットの高さに合わせて作ったのですが
天板の幅があまりに小さすぎて
テーブルとしての用途はだめでした

でも、このくらいのサイズのサーブルって使いやすく
しばらくの間はプリンター置き場にしていました

最近模様替えして化粧品とかドライヤーなどを
収納している戸棚の足にしました


f0046982_2233477.jpg
古い家具にぴったり
掃除機がかけやすくなって、なかなか快適です
by picnic_marin | 2013-10-31 02:09 | 大工 DIY | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin