人気ブログランキング |
NEW POST

11 クネルを作ってみる

チェコ・フランス・ドイツ旅行の道中記
10 リヨンのんびり散歩の続き

栄子とギニョール劇場を鑑賞したあと
レアルにあるMarche de Paul BOCUSE(ボキューズシェフの市場)に
やってきました


f0046982_01639100.jpg
どこの国へ行っても市場がいちばんわくわくする私です
新鮮な食べ物が活気よく集まっている場所って本当に楽しいです


f0046982_0163197.jpg
チャーミングなカラーのケーキたちが並んでいます
色が日本とは全然違うものですね



この日の夕食はリヨンの名物である「クネル」を手作りしよう!と思い立ち
リヨンで一番良い食材が集まっているこのマルシェで調達です

クネルは何かと言うと、すり身団子みたいなものです
魚や肉のすり身なので見た目より意外にさっぱりしています


f0046982_0163883.jpg
ありました、クネル!
手前には「私たちのクネルは100%ピュアバターを使用しています」
と書いています(たぶん)
こちら、このお店の手作りだそうで、とっても新鮮で美味しそう!


クネルの調理方法を販売していたお姉さんに聞いたら
しっかり教えてくれました(でも間違えるんだけどね…)

自分の地元の食材に自信を持って
外国人にもちゃんと教えてくれようとする雰囲気はとっても素敵でした

リヨンの人、食べ物が好きなんだなあ〜って思えて嬉しかった



f0046982_0163074.jpg
フロマージュをたくさん売っているお店で、フレッシュ!な生クリームを購入

写っているのは、フロマージュブランという生のチーズ
日本ではあまりにフレッシュすぎて、手に入らないチーズです




さて、クネルを作ってみる!!

f0046982_0163275.jpg
市場で売っていたクネルのソース缶を開けてあたためます


f0046982_0163914.jpg
生クリームを入れてあたためる


f0046982_0163323.jpg
そこにクネルをいれ、しばらくしたらできあがり


でも、これ、絶対作り方を間違えているんですよね…笑
おそらく、クネルはパスタ的な感じで、沸騰したお湯で茹でてから
ソースに投入するかと思います…または茹でた後、グラタンにする人が多いみたい

正式ではないクネルになってしまいましたが…
元の材料が美味しすぎたため、全然美味しく頂きました
栄子も超美味しい!って喜んでくれたし、まあ、いっか!


f0046982_0162185.jpg
完成したクネル
ユースホステルのロビーでいただきま〜す

f0046982_016412.jpg
イチジクとトマトのサラダも作りました
この日の昼にマルシェで買った白こしょう弾き
サラダにかけたら美味しいのなんのって


f0046982_0162814.jpg
ユースホステルのロビーはこんな感じ
みんな、本を読んだり、缶ビールを飲んだり、ネットしたり、食事したり
勉強したり、会話したり超自由な空間
このロビーも好きだし、雰囲気がとっても居やすかった


f0046982_0163481.jpg
私がウィーンで描いたウィーン名物のカツレツのページを撮るウィーンの青年(オーストラリア人)

たぶん絵が上手いからではなく
彼は「ウィーンのカツレツ、懐かしい!早く食べたい」と言って撮影していました 笑

我々が海外で外国人の描いた納豆が美味しそうで
写真をつい撮ってしまう感じに似ているのかも



こちらへ続きます→12 リヨンからアヌシーへ
Commented by きょうこ at 2013-11-07 07:11 x
あ〜
fromage blanc食べたい〜(>人<;)
Commented by picnic_marin at 2013-11-07 12:21
きょうちゃん
私も食べたーい!(T_T)
この日記の次の日の朝食べたの。マルシェで買ったから更に濃厚でうまかったぁ〜。涙
by picnic_marin | 2013-11-07 02:06 | 2013 ヨーロッパ | Comments(2)

日々の暮らしの事


by picnic_marin