NEW POST

阿波踊り

去年から、阿波踊りを始めて、今年は二年目です。
地域の団体の連で、ご縁があって始めました。

f0046982_22254765.jpg
稽古風景、地域の小学校の体育館で練習しています。

なぜ始めたのかというとパントマイムと同じで
運動の為にはじめました。

日舞と通ずるものは有りますが、エネルギーの出し方が、ちょっと別物だなと思います。


阿波踊りは、単純な動きの繰り返しなのですがとても奥が深いです。
とにかく体力と持久力がないと
良い姿勢と動きを保てない、身体が動かせないのです。

適当に踊ることもできますから、そうやって踊っている人も多くいます。
でも本当にちゃんとやろうとすると
相当筋力と持久力がないと難しい踊りです。

阿波踊りの本場は、徳島。
去年の夏には4日間、本場の阿波踊りを見学しに行き
いろんな連を見たのはとても良い経験でした。

f0046982_22254658.jpg
これから本番の控え室。とても華やか。


f0046982_2225467.jpg
毘沙門天の前。で子供の踊りが始まるのを待つ私の連の人たち。
神楽坂の毘沙門天の前ですね。


f0046982_22253675.jpg
本番直前に構成を確認する男踊りのみんな


f0046982_2225373.jpg
父(左)と父の弟がわざわざ見にきてくれました。
私は女踊りと思いきや、男踊りです。


f0046982_2083886.jpg
本番はこんな感じで、列をなして踊りながら進んでいきます。
先頭の子供がとにかくかわいいです。

練習の時も本番も、いつも思うのですが
子供から大人まで様々な年齢、職業の人が
同じ衣装を着て、同じものを目指しているのが、とても楽しいです。
地域の人と触れ合うのは楽しいなって、
阿波踊りをはじめてから思い知りました。


夏はいくつかお祭りがあるので、出演しましたが
とにかく暑い!の一言ですね。いい運動!
今年も踊る阿呆になって、がんばりました。



f0046982_22254757.jpg





by picnic_marin | 2015-08-17 01:40 | 2015 東京 | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin