日々の暮らしの事
by picnic_marin
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
みぞろけ まりん

イラストレーター。現在東京在住。主なブログ内容は料理、海外旅行記など。

特技 パントマイム
趣味 日舞

詳しくは
プロフィール



過去ブログの主な内容

【2006-2009年】
暮らし、個展、パントマイム、チェコ旅行記

【2010年】
一年間フランスに滞在、後半はNY、南米、タイ旅行

【2011年】
アメリカ・タイ・ベトナム・フランスなど、暮らし、料理、パントマイム

【2012年】
トルコ・カナダ・NYへ パントマイム、日舞、料理など

【2013年】
京都、チェコ・フランス・ドイツ旅行、暮らし

【2014年】
料理など

【2015年】
サムイ島、台湾、料理

【2016年】


いつもみなさんの温かいコメント、本当にありがとうございます。コメントは承認制ですがお気軽にコメントください。



メールはこちらへ
marin.m@mac.com
カテゴリ
2017 東京
2016 東京
2016 ソウル
2015 台北
2015 東京
2015 サムイ島
2014 東京
2013 東京
2013 ハワイ
2013 ヨーロッパ
2012 東京
2012 カナダ・NY
2012 トルコ
2012 函館
2011 タイ
2011 ベトナム・タイ
2011【FR】南西部
2011【FR】ボルドー
2011 USA
2011 東京
2010【FR】南西部
2010【FR】パリ
2010【FR】プロヴァンス
2010【FR】アヌシー
2010【FR】アンティーブ
2010【FR】リヨン
2010 南米・NY
2010 ルクセンブルグ
2010 ミラノ
2010 スイス・ベルギー
2009 東京
2009 個展@にじ画廊
2008 東京
2008 アニメーション展
2008 チェコ
2007 東京
2006 東京
国内旅行
パントマイム
にんじん村のお話
大道芸フェス
着物・日舞
大工 DIY
マイ映像
アニメーション
ホームパーティ
【2018 料理メモ】
【2017 料理メモ】
【2016 料理メモ】
【2015 料理メモ】
【2014 料理メモ】
【2013 料理メモ】
【2012 料理メモ】
【2011 料理メモ】
【2008-2010 料理メモ】
プロフィール
最新の記事
食卓メモ(春)
at 2018-10-17 01:02
食卓メモ(春)
at 2018-10-17 00:47
食卓メモ(春・二人飯)
at 2018-10-17 00:01
20.旅行最後の日
at 2018-01-30 23:15
19.ミュンヘン街歩き
at 2018-01-29 23:44
著作権について
このブログの画像・文章の著作権は筆者まりんにあります。無断使用、転載を固くお断り致します。
以前の記事
2018年 10月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2017年 02月
more...
台湾旅行 4
台北三日め、最終日。ツアー会社の都合上、14時にはホテルに戻らなくてはいけないので、ちょっと急ぎめで行動です。


まずは朝ごはんを食べに朝5時半ごろホテルを出ます。

「阜杭豆漿」
台北市忠孝東路一段108號2樓之28

台北の超人気朝飯屋。聞いてはいたけど、朝6時で長蛇の列!

並んでいる間にみんなの飲み物を買ってきてあげよう、と思って一人出かけたのですが、朝6時どこも開いておらず、結局道に迷ってしまい大変なことに(涙)なんとか店に戻った時には、二人がもう席についている時でした。

さて、やっとありつけた朝ごはん。美味しそう〜!

f0046982_1136415.jpg

左から、厚餅夾蛋(ネギパン) 110円
生地から壺で焼くとこまで全てここで作っている。中には大きな卵焼きが入っていて、この組み合わせがめっちゃ美味しいのだ。

鹹豆漿(しょっぱい豆乳スープ) 80円
茶碗蒸しをくずした感じの豆乳スープ、食べているうちにどんどん固まってくるのがおもしろい。昨日も食べたけど、ここのも美味しい。大好き!やはり店内で豆乳から手作りしているそうで、相当旨いです。

甜豆漿(温かい甘い豆乳スープ) 60円
白ごまがかかった甘い餡が入ったパン。サクサクで美味しい。

蛋餅(卵焼き入りクレープ) 80円
台湾朝ごはんの定番メニューだそうで、どこの屋台にもあり、クレープみたいなモチモチした食感が◎。熱々で美味しかった。


f0046982_11362191.jpg

ポップな店内はすごい賑わいです。超人気店ですが、観光客目当ての店ではなく、地元の若い子や、家族できていたり、日本人も並んでいました。





続いて、電車に乗って二軒目の朝ごはんへ。

「Box巴克斯 厚片蛋餅專賣」
台北市大安區延吉街137巷30號

f0046982_11365439.jpg

作ってくれている間作り方をガン見する、暇な二人。笑
店員さんはニコニコしながら作っていました。台湾人ってほんとに感じが良い人ばかりで、変な日本人よりずっと礼儀とマナーがあり、品がある。今回の旅で台湾料理も、台湾人も大好きになりました。


f0046982_113613100.jpg

綜合蛋餅(手前の)160円
韭菜盒子(ニラ入りパイ)120円

パンとパイの間のような生地で中にはベーコンとチーズ、卵が入っています。このハーモニーが最高〜。ニラパンもたっぷりの具が入っていて美味しかった。

f0046982_11361728.jpg

近くの気持ち良い公園のベンチで頂きました。




台北101の観光街を突っ切った辺りにある、おしゃれな雰囲気の場所。お土産を買うには、ここがオススメ、と北ちゃんが教えてくれた。

「好 丘 good chois」
北市信義區松勤街54號

f0046982_12335711.jpg

写真がないのですが、このおしゃれタウンは台湾のアーティストものや石鹸や食器、雑貨がたくさんあって楽しかったです。

北ちゃん、めー子はここのベーグル屋目当てで来たのですが、どうやら前に来た時より味が落ちたらしく、残念だと言っていました。経営者が変わった?らしい。





前の日に行って、焼き上がり時間をチェックしたパン屋へ再び。
「Hogan Bakelyー哈肯舖ー誠品信義店」  

f0046982_11364865.jpg

真剣にパンを選ぶ二人。パンはラップしてジップロックに入れて持って帰り、家に着いてから冷凍すればおいしく保つので、台湾から買って帰りました。





お昼ご飯に向かったのは

「濟南鮮湯包」
台北市濟南路三段20号

品のあるきれいなお店で、ビールも置いていました。

f0046982_11371528.jpg

小籠包 500円
海老蒸し餃子 580円
空芯菜炒め 220円

他店よりは若干高めですが、時間が迫っている中、台湾の最後を締めくくるにふさわしい安定の美味しさの小籠包が食べれて大満足でした。

f0046982_12491957.jpg

今回の旅で行った小籠包は5店舗。どこもそれぞれの特徴があり、本当に美味しかった。小籠包大使の北ちゃんに感謝。



f0046982_1137158.jpg

時間通りにホテルに戻って、バスで台北空港までツアー会社に送ってもらい、無事帰国しました。




f0046982_113821.jpg

旅行中、二人がテキパキとどの店へ行くとか、電車はどう乗り換えするか、とか全部進めてくれたおかげで、私は何もしないでイイ思いをしました(笑)三人とも美味しいものを探して食べる事が大好きだったので、今回は本当に楽しかった。

一番の驚きは今回の旅行、ほんとに安上がりでした。
航空チケット+ホテル代→20,000円
現地で使ったお金→20,000円以内

こんなに美味しいものをたらふく食べてこんなに安いなんて…台湾って素敵!
そして、台湾人は、とっても親日だと感じました。みんな優しいし電車の中でもマナーがあり、モラルがある人が多いな、という印象が強く残ります。やっぱり観光客というのは、旅行中、その国の人をよく見ていますよね。


台湾、本当に良い国でした。また気軽に行きたい。



by picnic_marin | 2016-08-06 20:12 | 2015 台北 | Comments(0)
<< 韓国料理ブーム到来 台湾旅行 3 >>