NEW POST

2016 台北旅行2

前回の続きです。

台北二日め。
早起きして、さっそく朝食を食べに!台湾は朝食がとても美味しいです。

f0046982_20152059.jpg


MRT「中正紀念堂」駅下車。

f0046982_20161080.jpg





鼎元豆漿へ向かいます!

営業時間が午前4〜11時半という人気店。早朝から賑わっています。
北ちゃんも朝食はここが台北でNo1だと言っています。


f0046982_20152077.jpg

半分くらいがテイクアウトのお客さんなので、そんなに待ちませんでした。



f0046982_21172532.jpg

日本人のお客さんがちょっと増えたからか、今年は日本語の注文表も作ってくれていました。

翻訳が変だけどありがたいですよね、台湾ってほんと親日ですよね。


f0046982_20154542.jpg

焼餅加蛋(卵を挟んだクレープパン) 25元(93円)
小籠包 90元(320円)
鹹豆漿加蛋(豆乳湯葉スープ) 30元(110円)


小籠包は皮はやや厚めで肉はパンチがあり、汁が多め。

ここの豆乳湯葉スープがほんとに美味しく、ザーサイや干しエビの出汁がきいていて最高!

f0046982_21184352.jpg


ビールは近所のコンビニで買って持ち込みをしてますヨ。

台北に来たら必ず立ち寄りたい大好きなお店です。豆乳卵スープが早く飲みたい〜!





続いて、MRT「雙連駅」で下車

f0046982_20171959.jpg





雙連駅を上がると朝市が広がっています。

f0046982_20161245.jpg


買い物客で賑わっています。活気があって楽しい!

f0046982_20162814.jpg


鶏肉(ガチョウ?)みたいなのが沢山売っていて、すごい美味しそうだったので、買ってみました。

f0046982_20161291.jpg

f0046982_20163489.jpg


どんなもんかというと、油がさらっとしていて意外にあっさり、美味しい!ラーメンに入れて食べたい〜!

こんな美味しいお惣菜が日常的に食べれる台湾人は羨ましいです。


f0046982_201789.jpg

すごい飾り方です…千と千尋の神隠しのような世界です。


f0046982_20164241.jpg

気がつくと、めーちゃんがおばちゃんに絡まれている。

f0046982_20164973.jpg

陽気で元気なおばちゃん二人、めーが気に入ったご様子。


f0046982_20165413.jpg

お土産に乾麺をゲットした北ちゃん、嬉しそう。




f0046982_2017677.jpg

この帽子、傘になっていて暑い日には便利そうです。

蒸れないし、涼しいのかも…?


f0046982_2017884.jpg

次に何処へ行くか検討している二人。









続いて、MRT「東門」で降ります。


f0046982_1948677.jpg





鼎泰豊本店へ

f0046982_2017228.jpg

写真の通り、台北の鼎泰豊はどこの店舗も1〜2時間待ちが当たり前。

でも、1時間待っても値段も良心的でサービスはいいし、食事がおいしいので満足度は高いのです。


整理券をもらい、近所をブラブラ。

f0046982_20172076.jpg

近くにはいろいろ店もあるので、雑貨屋でポストカードを買ったりした。



番号を呼ばれて、台湾ビールで乾杯!

f0046982_21382938.jpg

台湾ビール600ml 150元(554円)



待ちに待った本場、鼎泰豊の小籠包!

f0046982_2139382.jpg
小籠包10個入り 370元(1367円)


【北川メモ】
初めて本店に行ってビックリ!!小龍包がSOGOの店と全く違う。SOGOでも満足はしていたが、本店の方が味が濃い目(SOGOはものすごい優しい味なので、本店が濃すぎるわけではない)でものすごくおいしく、この度の小龍包NO.1を聞かれたら私とめーちゃんはここを選ぶ。



小籠包以外のメニューも、全部おいしいです。品があって優しい味わい。

私は青菜炒めと、チャーハンが特に好き。

f0046982_20174720.jpg

青菜と湯葉炒め 230元(850円)
紹興酒 400元(1487円)
きくらげの酢の物 90元(332円)
豆もやしの和え物 90元
野菜と卵スープ(小) 120元(443円)
海老チャーハン 240元(887円)


f0046982_20191817.jpg

大満足の三人。




f0046982_20172160.jpg

北ちゃんはほんと小籠包に似ている。


鼎泰豊は日本にも何店舗かありますが日本の支店は正直美味しくないです〜涙

職人さんが違うらしいですが、ぜひ台湾で本場の小籠包を食べて欲しいです!





なかなか終わらないので、2016 台北旅行3に続きます!


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

この旅行記を最初から読む方はこちらから↓
2016 台北旅行


こちらは2015年の台北旅行の日記。よかったら合わせてご覧ください↓
2015 台北旅行

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
by picnic_marin | 2018-11-04 00:50 | 2016 台北 | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin