NEW POST

チェコ大使館

今日はとても良い日だった
たくさんの友達に逢えた日
しかも偶然あえた

チェコ旅行の資料をもらいに
広尾のチェコ大使館へひとりで行こうと思ってた

美術学校の同級生の栄子が
前の日の夜にふらりとうちへ遊びにきた
次の日時間があるというので
そのまま栄子もくっついてきた

二人でさまよいながらも大使館へ向かう
途中観た事のある道にきていた

私「あれここ、チムニーの家の近くじゃない? チムニーいるかなぁ」

そんなに都合よく家にいないよなぁ
と思ってアパートの上を見上げたら
チムニーがカラフルなミニスカートワンピースで
洗濯物を干しているではないか
パンツが見えそうなヤングな娘さん
あれはチムニーだ

私・栄子「チムニー!」

と叫んだら、ものすごいびっくりしていた
その後すぐにおりてきてくれた
結局、チムニーも一緒にチェコ大使館へいくことに
チェコセンターでは、受付のお姉さんが
とても親切にしてくれた

プラハの絵地図、ピルゼン、チェスキークルムロフ資料などもらえます
地図を見ていたらなんだかとってもテンション上がってきた

f0046982_14413720.jpg
大使館で展示中のガラス工芸をみた
チェコらしい独特の色づかいをする

表情がとってもおもしろい
変わった動物園にきているような感覚

f0046982_14425158.jpg
チェコ大使館からでると
チムニーのお友達のヤマト運輸のお兄さんにばったり
二人ともきゃいきゃいして出会いにはしゃいでいてたのしそう
チムニーのバイト先のひとかな
こんな感じの良いひとなかなかいませんよ

f0046982_14393578.jpg

そしたら友絵から電話がきた
友絵は渋谷にいるとのことで
こっちにくることに

ナショナルマーケットでうろうろ
私の着ている毛糸のガウンは
ひき肉にそっくりだろう、と栄子に自慢したりした

友絵がきた
久しぶりすぎてHag

虎が好きな友絵は
虎みたいな毛皮のコートを着ていて
虎みたいだった

一緒にセガフレードへいきビールを飲んだ
チムニーのうちに行って
4人でぺちゃくちゃ
みんなから「よい旅行を!」
と言われて、うれしくなる

そのあと夜、自由が丘へ
チェコにいくと言ったら
とってもあたたかいコートを持っているから
是非貸してあげるよ〜!という
なんとも心優しい、いわお
いわおは人形作家さん
この人はいくつになっても
無邪気な少女のように生きているひとだ

f0046982_1447452.jpg
なんとシャンパンと手料理まで作って
待っていてくれて
あー私はなんて幸せものなんだろう!
としみじみ感じた
いわおの手料理がまた美味しい

いわおに借りたあたたかいコートをそのまま着て家に帰る
旅支度
今日は寝ないで徹夜
そうしたほうが
たしか時差ぼけしなくていいんだ

今日はすばらしい日だった

友達に予期なくたくさん逢えるなんて!
毎日が今日みたいだったら楽しい

こんなにたくさんの友達にあえたなら
もう、チェコで旅行中死んでも悔いはないわ
と本気で思った

あーあの時が最後だったのかー
なんて思われる日になるのかもしれない
すばらしい日

スーツケースにはばっちり荷物はつめた
もう夜の3時だけど眠る気はない
徹夜でそのまま朝飛行機に乗ります
そのほうが時差ぼけがないかなーと思うから

あー心臓がどきどきする
海外旅行前っていつも
やっぱりもう行きたくないよー!
とかいうしょうもない不安が
いつも押し寄せる

f0046982_14445598.jpg
大使館の前で、栄子とチムニー
by picnic_marin | 2008-01-09 03:14 | 2008 チェコ | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin