NEW POST

3日め 初めて飲んだピュアなワイン

こんにちは!
こちらは夜8時半です

さて、昨日のこと
朝8時、民宿桐渕で朝食を食べたあと
栄子に電話して、フリーマーケットの場所を確認し
そのフリマへ行ってみた

f0046982_214304.jpg
プラハからはかなり離れていて
チェコ人しかいないようなマーケットだ
工場地帯にあってほこりっぽく閑散とした雰囲気

ええー!!安い!
昨日のアンティーク屋はなんだったのー!

チェコ人は、私が買うようなものは
なんでこんなの欲しいの?って思うらしい

並んだ商品は、ぬれていたり汚かったりはあたりまえ
変なものがたーくさん売ってます
入れ歯とか

f0046982_2202370.jpg
これ人によって形とか違うんじゃないのかしら。笑
なにかのリモコンも売っています
これも、本体がないと役に立たないんじゃないの?
しかもみんな真剣にみているのがまたおもしろい

私が買ったものは
掛け時計、時計 、木のスプーン2つ、チェコ語とイタリア語の豆辞書
もちろん全部、やすくして!プロスィーム!と言って値切ります

f0046982_2183591.jpg
帰ってきて、ベットに並べてみました

私のアパートには、時計がなくて困っていたので
いい買い物ができて本当によかった
教えてくれて、ありがとう栄子

今日は取りあえずホテルの予約が最優先
観光はあと
ジャスミンが18日にチェコへきてから一緒に泊まる
2泊のホテルを探します

中心街だとやっぱり見つからなくって
はずれの方にある、えいこも泊まったことのあるホテルにした

f0046982_2315282.jpg
えいこから案内もらったホテルです
えいこはツアーで4000円くらいの部屋だったとか
今日直接いって部屋や外観も見せてもらって、予約をしてきた
英語もチェコ語もできないけど、絵を描いて説明しました

予約がとれて安心してから
3時くらいにやっとお昼

f0046982_242308.jpg
昨夜スーパーで買ったものです
よく晴れていてひなたぼっこしながらの昼食でした

今日はチェコではめずらしい、よく晴れた天気の良い日
民宿の方が、天気がいいから
どこか高いところへ上るといいよと言ってくれていたので
ホテルの予約をとったあと、プラハ城を上ってみた

夕暮れ、ものすごく良い景色
遠くの遠くまで澄んでみえる

オレンジ色の屋根が揃って
こんにちは!プラハへようこそ!
と言っているかのようだった

夕方17時すぎに民宿へ帰る

民宿岩渕のお母さんが
今朝、民宿をでる前に
夜に近所のワイン蔵に一緒にいこうと言ってくれて
朝からわくわくしてました。

ビールも好きだけどワインも大好きだから嬉しくてしかたない!

ワイン蔵は、本当に地元の人しかいない一見さんお断りのお店だそうで
民宿のお母さんも最初は、断られてたらしい
何度も通って顔なじみになったそうです

民宿から5分くらいで、ヘレンちゃん(わんちゃん)と一緒につるつる
滑りそうになりながらワイン蔵へ向かいます

f0046982_2491167.jpg
湖のほとりにあって洞窟みたいな感じのお店
地元の人しかいません
みんなほっぺを赤くして、良い顔してる
楽しそうだ

こんなに美味しいワインははじめて飲んだ
余計なものが一切入っていないピュアなナチュラルワイン
これを飲んでみて
やっと今までのワインには余計なモノが
入っていたんだという感覚に舌が気がつかされた

f0046982_2363792.jpg
お母さんとも色々おしゃべりできて楽しかった
夢はあきらめるから叶わない、というシンプルだが
とても重要なことを聞いた

チェコ人の話も色々教えてもらった
チェコの人は、したたかに強く、生きていると感じたなぁ
もちろん人によるけれど、そう思いたい

次にチェコにくるときは是非アイスホッケーを観たい
アイスホッケーは、チェコの国民的スポーツだそう
日本の野球みたいな感じかな?
民宿のお子さんたちはアイスホッケーの選手でご活躍しているそうだ
遠い異国のチェコで
同じ日本人が頑張っていると思うと

なんだかうれしい


(ちなみに私がワイン蔵へ連れて行ってもらったのは、たぶん今がオフシーズンで
民宿桐渕さんもちょうど時間があったからだと思います。宿泊したら必ずワイン蔵へ
いけますよ、という訳ではないと思いますので、一応記しておきました。)

さて、いまから民宿をでて
憧れのチェスキークルムロフへ行ってきます
トーマスクックの鉄道時刻表が民宿にあったので
時間も乗り換えも調べてばっちり !
トーマスクックの時刻表って細かくって読み方もわからなかったけれど
どうしても困っていて必要ならば
解読できるものなんですね(笑)

f0046982_2383787.jpg
これとパスポートさえあれば
ヨーロッパ鉄道の旅なんてすぐできちゃうじゃない!
そう思った

ちなみに鉄道だとパスポートだけあれば国境そのまま通過できるらしい
民宿のお母さんが言っていた
私はそんな簡単なことも知らなかったが
知れてよかった

スーツケースは民宿でお留守番
身軽にちいさなリュックひとつで
3泊4日の地方めぐりへ

いってきま〜す


Commented at 2008-01-16 16:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by picnic_marin at 2008-01-31 05:59
メールありがとうございます!結局 green-bambiさんからのお支払いなるんですね!チェコの小さなお土産も一緒に入れて送りますね(^^*)
by picnic_marin | 2008-01-14 17:05 | 2008 チェコ | Comments(2)

日々の暮らしの事


by picnic_marin