NEW POST

フランスの缶詰

こんにちは!

今日も朝から冷えますね
午前中から雪がちらちら降ってきました
小さな細かい雪
またつもるのかな

f0046982_132681.jpg
最近は、フランスのスーパーで買った
缶詰めを食べています
カコンッ と空けると、フランスのにおい
丈夫だし割れないし
いいお土産だと思います

f0046982_1318610.jpg
缶詰めから出して、小鍋であたためただけ
立派なワンプレートになりますね
これは何かと言うと、シュークルートというフランスで一般的な料理です

ソーセージ、塩漬けの豚肉、ベーコン、ジャガイモ
酢漬けのキャベツなどを煮込んだもの
アルザス地方の郷土料理ですが
日本でいう肉じゃがみたいな存在で
パリなら、マルシェの総菜屋でも、ビアホールでも、どこにもあります
あ!東京でも、銀座ライオンのメニューに確かあります!(おすすめー。笑)



昨夜、栄子がふらりと遊びにきて
缶詰めと、ジャガイモしかなかったので
缶詰めを開けてあたためて
それにクネドリーキを作って添えました

f0046982_13441589.jpg
カスレも、フランスの一般家庭料理で、豆の煮込み

白いものは、クネドリーキといって、チェコ料理です
こんなにうまくいくとは思わなかったくらい美味しくできた!

クネドリーキは、パンみたいなフワッとしたもの
ジャガイモの分量が多いもの
色々種類があるみたいですが
私が作ったのは、ジャガイモの分量が多いモチモチしたもの

f0046982_1343385.jpg
茹でたジャガイモをつぶして
小麦粉とこねたあと、棒状にして包丁で切って
塩を入れたお湯で茹でただけ

チェコでは牛肉のシチュー(グラーシュ)や
豚肉のローストの付け合わせとして食べていました
でんぷん質がもちもちして美味しいのです
ニョッキににているのかもね

ずいぶんおしゃれな食生活に見えるでしょうか。
そうさ! だってマリンはフランスかぶれだもの!笑

いやいや、いつもは「郷に入っては郷に従え」という様に
日本で一番お求めやすい食材で、地味な食事です

昨日の夕ご飯
しまほっけ、ぬか漬け、赤ネギと三つ葉のみそ汁、白米

f0046982_13592789.jpg
でもこのほっけ、よく見たらロシア産
なんだ、ロシア料理でした
by picnic_marin | 2008-02-06 10:09 | 2008 チェコ | Comments(0)

日々の暮らしの事


by picnic_marin